タグ別アーカイブ: トークショー付き試写会

試写プレ☆トークイベント付き『TSUKIJI WONDERLAND(築地ワンダーランド)』、全国共通鑑賞券『函館珈琲』など☆

こんにちは。アネモ編集部です。

いつまでも暑い日が続きますが、
朝夕の風には、少し秋の気配を感じるようになりました。
皆様お変わりなくお過ごしでしょうか。
夏の疲れが出やすいこの時期、体調を崩されませんよう
お体に気をつけてお過ごしくださいね。

さて、本日は、締切間近の試写会ふくめ、
話題作が一挙に揃いましたのでご案内させていただきます!

まず、応募締切が9/12日(月)までの作品となりますが、
個人的イチオシ作、『シーモアさんと、大人のための人生入門』をご紹介いたします。

『シーモアさんと、大人のための人生入門』 先行試写会5組10名様

人生の折り返し地点、アーティストとして行き詰まりを感じていたイーサン・ホークが、当時 84 歳のピアノ教師、シーモア・バーンスタインとの出逢い、
シーモアのピアノと、彼のシンプルな生き方に魅了され、
自らが監督となって作り上げたドキュメンタリー映画です。

じぶんの心と向き合うこと、シンプルに生きること、
成功したい気持ちを手放すこと。積み重ねることで、人生は充実する。

―シーモア・バーンスタイン

この言葉からも、どれだけの経験を重ねてきたのか、
どれだけのモノを奪い、奪われ、与えることで受け入れることの意味を見出してきた彼の人生の、心の深淵を感じずにはいられません。

89歳のピアノ教師が教える、人生のうつくしさ。
ぜひ、ご覧いただきたい作品です。

続いては、生まれも境遇も全く違う二人の天才が出会い、
世界を変える奇蹟を起こした感動の実話『奇蹟がくれた数式』。

『奇蹟がくれた数式』 一般試写会10組20名様

 

連日、TVワイドショーなどでも取沙汰されている「築地」ですが、
その報道規制の厳しいこの巨大市場に対して、
初めてカメラが入って撮影が許された話題作、映画『TSUKIJI WONDERLAND(築地ワンダーランド)』。
こちらは、トークイベントを予定しています☆

『TSUKIJI WONDERLAND(築地ワンダーランド)』 完成披露試写会30組60名様

そして、注目いただきたい一作、
函館を舞台に、古い西洋風アパート翡翠館に集う若者たちの出会いと葛藤を見事に描き、2013年度函館市長賞を射止めた『函館珈琲』。

“オトナだからこそ抱く、もどかしい孤独がある。
時にはほろ苦く、甘酸っぱい、まるで珈琲のような映画が函館から誕生しました。”


プレス記事の言葉を紹介させていただきましたが、
古き良き時代の、ノスタルジーを感じる本作、機会あればぜひご覧ください!

『函館珈琲』 全国共通鑑賞券3組6名様分

 

日本でも大ヒットを記録した映画『きっと、うまくいく』の
ラージクマール・ヒラニ監督が手掛けた映画『PK』、

『PK』 一般試写会5組10名様

宮沢りえさん主演の最新作『湯を沸かすほどの熱い愛』。

『湯を沸かすほどの熱い愛』 一般試写会15組30名様
映画タイトルもさながら、写真の宮沢りえさんが、
遠くを眺める眼差しが印象的な涙と感動が詰まった、
ハートフルな家族の愛の物語など、
編集部おすすめの作品を一挙ご紹介させていただきました。

皆様からのご応募、心よりお待ちしております!

キャスト登壇☆『真田十勇士』 完成披露試写会15組30名様、『古代の宇宙人 決定的証拠を探せ!』先行試写会&トークイベントなど

こんにちは。アネモ編集部です。

連日の猛暑、いかがお過ごしでしょうか?
編集部は、嬉しいことに、この数週間、皆様にご紹介したい作品の試写会を
多数いただくことが出来まして、嬉々として更新に勤しむ日々です。

今週は、応募締切まで10日間の試写会プレゼントが急遽決定したりと、
締切までが短い期間の作品をお知らせするために、
メールマガジンを連続でお送りするなど、
不定期な配信をさせていただき誠に申し訳ございませんでした。

ただ、メールマガジンをお届けする前に、
既に、たくさんの方からご新作映画へのご応募をいただいており、
作品の注目度を、皆様のご応募でいち早く教えていただける上に、
アネモの更新をご覧いただいていることに、心より感謝申し上げます。

くどいようですが、皆様のお声は本当に更新の励みになります。。。
ありがとうございます!

*******
ここから、
本日メールマガジンでご案内させていただいた作品を
一挙ご紹介いたします。

日本を代表する映画監督・堤幸彦と、各世代を担う実力派俳優が集結。
圧倒的なスケールと各々が挑む切れ味鋭いアクション、
超ド級のエンターテインメントムービー『真田十勇士』。

更に、今回ご案内させていただく『真田十勇士』 完成披露試写会には、
豪華キャスト陣の舞台挨拶が予定されているスペシャル試写会です。
ぜひ、この機会にご応募くださいね。

『真田十勇士』 完成披露試写会15組30名様 ※主要キャスト登壇予定

続いては、

天文学者が仕掛けた“謎”がすべて解き明かされる時、
極上のミステリーは美しくも切ない“永遠の愛”の物語へと輝きを変えていく―。
名匠トルナトーレ監督が仕掛ける、
この秋一番の感動ミステリー『 ある天文学者の恋文

『ある天文学者の恋文』 一般試写会10組20名様

「古代宇宙飛行士説」を提唱する世界的第一人者、
ジョルジョ・ツォカロス氏と、モデルの道端アンジェリカさん、
「月刊ムー」編集長の三上丈晴さんによるトークイベント
古代の宇宙人 決定的証拠を探せ!』先行試写会はじめ、

『古代の宇宙人 決定的証拠を探せ!』 先行試写会&トークイベント5組10名様

フランス発、スタジオジブリ最新作となる注目作『レッドタートル ある島の物語』。

ジブリ作品のキャッチコピーは、毎回注目をしていますが、
今回は、谷川俊太郎さんの「レッドタートルに寄せて」から抜粋されています。

谷川俊太郎さんの、透明感溢れる、ひとつひとつの文字に、
生命への無限に広がる優しさや尊さを感じます。
素晴らしい詩が寄せられたこの作品には、
ジブリファンとして、個人的に大注目しています!

『レッドタートル ある島の物語』 一般試写会15組30名様

“6 月21 日”は国連が制定した「国際ヨガデー」。
世界中でヨガを楽しみ 体・心・社会の健康を育む日だそうです。

いかにしてヨガが今日のように世界中で愛されるに至ったか、
監督自ら“近代ヨガの父”と呼ばれるT.クリシュナマチャリアの軌跡を辿り、
南インドを旅するドキュメンタリー映画『聖なる呼吸 ヨガのルーツに出会う旅』 の公開が決定!

『聖なる呼吸 ヨガのルーツに出会う旅』 一般先行試写会5組10名様
神秘的な作品はじめ、監督のカラーを色濃く反映した、
個性溢れる魅力的な作品ばかりを一挙ご紹介させていただきました。

応募締切まで短い作品もありますが、
ご興味ございましたら、ぜひご応募ください。

皆様からのご応募、心よりお待ち申し上げます!

トークショー付き☆『ROOTS/ルーツ(2016)』日本最速プレミア試写会5組10名様、『リトル・ボーイ 小さなボクと戦争』一般試写会10組30名様(締切8/7)

こんにちは。アネモ編集部です。
本格的な暑さが続いておりますが、皆様いかがお過しでしょうか。

アネモサイトのリニューアルに向けて、
編集部内、ようやく慌ただしくなってまいりましたが、
秋以降の新作映画や各種プレゼントのご紹介のお話をいただくと、
嬉々として取り組んでしまい、どうしても日々のサイト更新を優先してしまい、
リニューアルのスケジュールに遅延が生じて少々焦っております、苦笑

そんな中、やはり元気の源は皆様よりお寄せいただくメッセージです。
大変有難く、日々の励みにさせていただております。
この場を借りて、御礼申し上げます。
いつも本当にありがとうございます。

また、映画『超高速!参勤交代 リターンズ』舞台挨拶付き試写会では、
http://www.anemo.co.jp/art/movie/1215.html
たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。
キャスト舞台挨拶付き試写会は、たとえ舞台上といえど、
映画ファンの皆様にとって、出演されたキャストに出逢える感動は、
たまらないものと思っております。

これからも、楽しんでいただける試写会やプレゼントを
ご案内させていただけるよう頑張りますので、今後とも宜しくお願いいたします!

 

さて、
本日は、急遽開催が決定となった試写会をご案内させていただきます!

1作目は、『ROOTS/ルーツ(2016)』。
『ROOTS/ルーツ(2016)』 日本最速プレミア試写会&トークショー5組10名様
トークショーゲスト:井筒和幸(映画監督)作家アレックス・ヘイリーが自らの家系を綴り、
ピューリッツァー賞を受賞した自伝的小説をドラマ化した作品。
本作は、1977年にアメリカABCで放送され、エミー賞をはじめ、
多くの賞を受賞した伝説のドラマのリメーク版となります。

2作目は、『リトル・ボーイ 小さなボクと戦争』。『リトル・ボーイ 小さなボクと戦争』 一般試写会10組30名様
メキシコ出身の新鋭監督アレハンドロ・モンテヴェルデが、
父と息子の愛を軸に、民族の違いを超えて芽生える友情を通して、
本当に大切なものは何かを描いた感動作。
父と息子の絆、戦争へのメッセージを込めた物語として、
全米に大きな感動をもたらした作品です。

両作品とも、応募締切が8月7日(日)までとなりますので、
ご興味のある方は、ぜひお早目にご応募くださいね。

更に、常盤貴子さん×池松壮亮さん豪華初競演の、
危険で切ない男と女のサスペンス『だれかの木琴』一般試写会も開催中です。

スリリングな本作の公開は9月となりますが、
常盤貴子さん演じる主婦、小夜子が、美容師役の池松壮亮さんに常軌を逸した行動へと、、、というのは、美しい方が演じるだけに非常に恐ろしいものを感じます。

是非観たいものです。公開が楽しみですね!
『だれかの木琴』 一般試写会5組10名様