作成者別アーカイブ: 中村ユキ・タキ

作り置き

この週末はファーマーズマーケットに行って、お買い得な野菜を大量買いしてきた

帰ってきてから使いやすい形にして冷凍した

冷凍野菜

切ってそのまま冷凍してしまうもの、切ったあとサッと湯通ししてから冷凍するもの、野菜によって違うけれど、カボチャは蒸してマッシュしたものを冷凍するようにしている。

かぼちゃマッシュ

このマッシュしたカボチャは、家事が面倒な時のカボチャのポタージュスープ用舌触りはきちんとジューサーにかけた時よりは荒くなるけれど、みじん切りした玉ねぎをバターで炒め、コンソメスープで煮込んだところに、この冷凍マッシュカボチャをポイと掘り込み、最後に牛乳を入れるだけで、美味しいポタージュスープができるので、あると重宝する一品だ

朝ごはんの味噌汁やお弁当のオカズなど、短時間でちゃちゃっと料理したい時には、放り込むだけの冷凍物は本当に助かる。

—————————————————–

ささみのみそ和え

ある日のお弁当ササミの味噌焼き、ホウレンソウとソーセージの炒め物、茹でブロッコリー、卵焼き、ニンジンとごぼうのきんぴら。

 

 

 

統合失調症のひろば(2019年春号)

「統合失調症のひろば」(2019年春号)が3月29日刊行予定です。

 

「ひろば」は11号(2018年春号)から表紙をリニューアルしていて、色彩豊かで力強い動物のイラストが目印

IMG_8641IMG_9676

新刊の表紙はなんとも迫力のある虎さんで、特集テーマは「お金の話」

生活とは切ってもきれない大切な話題なので、どんな内容がラインナップされているのかと楽しみにしているところです。

ちなみに、私は「晴天の霹靂(へきれき)」というタイトルで、「相続放棄」に関する体験談を書かせてもらいました。

 

あっという間に月末!

日常に追われているうちに、気が付いたらもう2月も最後の日です

2月は「逃げる」なんて言われることもありますが、本当に時間が逃げたような心境です

今月は喘息の治療に悩まされるひと月でした

薬を飲まないと咳が止まらないので、一時的に中止していた予防薬も併用することになったのですが…これまで使っていたフルティフォームを病院が使っていないとのことで、シムビコードという吸引薬に変更に…

吸入ステロイド

効果が変わらないなら、まぁいいか…と思いきや、使用してみて大後悔

パウダータイプだった

吸い込み方が悪いのか?せっかく薬で止まっている咳が、粉にむせた刺激で出始めるという悪循環…

この粉を吸い込む作業が非常にストレスになってしまったので、フルティフォームに戻してもらいました変薬の時は剤形もしっかり確認しないといけませんね。

———————————————————————————–

ところで、今月嬉しかったことというと…、

なんと!11月の終わりに保護した芋虫が成虫になりました

どんな成虫になるのか?と想像してワクワクしていたのだけれど、

蛾

タキさんのいうように蛾だった

モンキチョウの青虫が10日ほどで成虫になったから、2か月過ぎたあたりから、もしや死んでいるのでは?と心配しながら観察してきたので無事に成虫になってホッとしました

 

 

 

 

喘息

タキ「ねぇ、すごいクマできてるよ!!」

ユキ「…マジで?」

普段茶色い眼鏡をかけているので、自分ではまったく気づかなかったのだが…、タキさんに指摘されてよくよく鏡を見ると…

クマ

本当にすごいクマが

…多分、原因は寝不足だ

元旦から喘息のコントロールが上手くいってなくて…夜中に咳込むから睡眠がしっかりとれないのである

長引いているので呼吸器科で念のためレントゲンと血液検査をすることに

レントゲンは特に問題なしでホッとしたものの、血液検査の結果は来週とのこと。百日咳だったら嫌だなぁと思っている。

予防薬のフルティフォームは中止して、ちょっと強めの内服薬の処方になった

とりあえず、早く回復したい

まずは目標45グラム!

IMG_8716

高脂血症の治療に入った秋草インコのスモモさん。体重48g

これまで一日に食べていた餌は7g(皮付きシード)だったので、この2週間は5gの皮つきシードと2gの医療用ペレットにしていた。

最初の頃はペレットを全部エサ入れから落としていたのだが、5gのシードでは足りないのだろう。あきらめたようにペレットも少し口にするようになっている

結果、2週間で0.5g体重が減って47.5gに。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

土曜日、再診した時、先生から体重を最終的には43gまで落とそうと提案された鳥の本に秋草インコの平均体重が約50gとあったので、「そんなに~!!?」と私が言うと…、保定したスモモの羽毛を寄せて、お腹を見せてくれた

贅肉すもも

先生「コレコレ!脂肪。触ってみて?」

私「わ~!!けっこうついてますね

タキ「俺と一緒だ…

私「家族で浮き輪やな

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お腹を触って納得大好きなシードが満腹食べられないのは可哀そうだが、不健康では困るダイエットを頑張るしかない。

今日からはシード4gとペレット2gで試してみて、いずれは全部をペレットに切り替えできればいいなと思っている。

先生に1か月後の目標体重、まずは45g!と言われたけれど、さすがに2.5gは無理じゃないかと…弱腰で協力体制は万全の私

 

 

夏苅先生の冊子が届いた!

夏苅冊子

夏苅郁子先生の冊子が届いたB5サイズのフルカラーで内容もグラフ化されていて、とても見やすい

各質問とその項目は、主治医の治療の取り組み方と、自分(患者・家族)の受けたい治療の価値観がマッチしているのかを再確認するのに大いに参考になると思う。

同じ内容が夏苅先生のサイトでも公開されているので再度ご紹介します。

アンケートの結果

『精神科医の一人一人に皆さんの本音が伝わることで、毎日の診療が良い方向に変われると思います。たくさんある選択肢から精神科を選んだ心ある皆さんですので、当事者や家族の本音が伝わるきっかけがあれば、多忙のなかで忘れかけていたかもしれない初心を思い出していただくことができ、診療はもっと良い方向へ変わっていくと私は信じています。』(夏苅先生のサイト、「ごあいさつ」より引用)

夏苅先生の熱い想いから始まったアンケート。この冊子が精神科医と患者・家族が治療関係をよくするためのツールになればと願っています。

たくさんの人が協力されていますが、私もイラストで参加することができてとても嬉しかったです

 

 

 

 

 

 

猫の集会?

猫さん

散歩中に視線を感じ振り返ると、なんと畑に猫たちが集まっていた

寒いけどお日様がポカポカだったので、枯草の中だと暖かいのかもしれない

可愛かったので思わず撮らせてもらった

お弁当作り

週に5日お弁当を作るのだが…内容がマンネリ化してきて若干オカズ作りに困っている

具体的には「●肉料理●卵焼き●葉野菜の炒め物●ウインナー」のセットばっか

みそ炒め弁当

豚肉とキャベツのみそ炒め、卵焼き、ホウレンソウとソーセージの炒め物

里芋の肉巻き弁当

ホウレンソウの炒め物、ウインナー、里芋の肉巻き、油揚げ、煮卵

豚テキ弁当

豚テキの香草焼き、卵焼き、ウインナー、ブロッコリーの炒め物、春菊のお浸

一番好きなオカズは卵焼きだそうで、それは必ず入れるようにしている。

あとは簡単に作れて珍しい味付けの驚くような一品もあれば楽しいんだけどなぁ

ちなみに、タキさんは毎日同じオカズでも平気な男なので、食事に関して文句を言うことはまったくないので助かっている

 

 

 

 

ぜんそく天気予報

タキ「ねぇ、今日なんか調子悪くない?」

ユキ「そう!わかる!気管支がチリチリする」

タキ「俺はチリチリはしないけど、とにかく変…」

夫婦で同時に喘息が出るので、その日の環境(空気に混ざっているアレルゲン)だと思っていたが、天気も影響しているようだ

こんなサイトを見つけた。

「ぜんそく天気予報

私とタキさん、スーパー警戒の日に調子が悪くなっている

現在なんとか予防薬のフルティフォームでしのいでいるが、ずっと過敏状態なので、あまりに長引くようなら予防薬の調整をしないといけなさそう

早く症状を感じないくらいになりたい

——————————————————————————————

焼き餃子

久しぶりに晩御飯に焼き餃子を作った餃子じたいは時々するけれど、最近はもっぱら水餃子か蒸し餃子で食べることが多かったので新鮮に感じた。お酒はあまり飲まないけれど、この日はビールが欲しくなっちゃった

 

 

 

 

 

浅漬け

浅漬け

最近、浅漬けにハマっている

特にカブの浅漬けの食感がお気に入り

味付けは、●ニンニク醤油・塩・ごま油・鷹の爪、

●醤油・酢・砂糖・塩、

●柚子胡椒・塩・出汁醤油・砂糖などなど。

気分によって適当なのだが、微妙に違うのが楽しい

まだコレ!という味はできていないので、しばらく研究してみるつもりだ。

牛肉弁当

先日、牛丼が食べたくなったので、思わず牛丼風の弁当を作ってしまった野菜が少な目でちょっと反省