カテゴリー別アーカイブ: 料理・お弁当

変わり身の早さ

この半年間は鳥小屋の掃除をタキさんが担当していた

彼が掃除をするようになってから、私の方に懐いていたオカメインコのクーちゃんが、私ではなくタキさんの肩に乗るようになってしまった私の肩に乗せてもすぐにタキさんの方に行ってしまうのだ

それが…。

今週初めから小屋掃除の担当交代で私がするようになると、まっすぐ私の肩に乗るようになり、来るなと言っても離れないで私のソバをウロウロするように

IMG_9585…ゲンキンな奴

IMG_9587ティッシュを転がして一人遊び

そんなクーちゃんは10歳と8か月になった。貫禄も出てきた今日この頃である

 

 

音声ロボット

タキさんが手伝ってくれるというので、味噌を仕込むことにした。

IMG_8685

一晩水につけておいた大豆を圧力鍋で20分。

IMG_8686

一番手のかかる大豆をつぶす作業をタキさんにお願いしたら、「面白い」といってやってくれたので、麹と塩を混ぜ込む作業と瓶に詰める作業も含め全部やってもらうことにした

「わ~!すごい。上手!!」「はい、次は〇〇してね~」

音声で操るロボットみたいに、次々作業をしてくれて助かった

IMG_8687

今回は大豆700グラム、コメ麹850グラム、塩350グラムで作ったが、出来上がると思ったより少なかった

タキさんの気分が良さそうな時に、また味噌作りに誘おうと考えている

 

 

最近ハマっている食べ物

少し前に輸入食品のお店で「タイスキのたれ」と「パッタイペースト」という調味料を見つけて、試しに買ってみたら好きな味だったのでハマってしまった

IMG_8631

↑写真の瓶がタイスキのたれ

タイスキのたれは、鍋料理に焼肉、サラダ、プレーンオムレツなど、幅広い料理に合う感じ。

香辛料としては好んで使ってきたコリアンダーだが、生のままのパクチーは香りが苦手で食べられなかったのだけれど、タイスキのたれにおされて25年ぶりにパクチーのサラダも作ってみた。最初に食べた時に「うげぇ」と思って以来だ

一瞬苦手な香りが口に広がるが、タイスキのたれのおかげなのか?昔ほど苦手ではなくなったような印象だ。タキさんはパクチーのサラダが気に入ったようで…「カメムシ風味のサラダが食べたい」とリクエストしてくるようになった

IMG_8636

…で、ここのところパクチーのサラダが並ぶわが家の食卓

そのうち香りに慣れて、タイスキのたれがなくても食べられそうな気がしている。

ちなみに、写真の厚揚げとナスをごま油で炒めてパッタイペーストを絡めただけのオカズが、めちゃくちゃ美味しかった

タイ料理はカレーしか作ったことがなかったけれど、興味がわいたので色々試してみたくなっている。

 

 

 

 

ビックリ!ミラクル☆

IMG_8466

2013年の5月、身体が不自由になって床に腰を下ろすのが難しくなった母のために、退院前にダイニングテーブルとベッド、そして箪笥を購入した。

母が亡くなった後、一度しか使われなかったベッドは、ほとんど使われていなくてもリサイクル業者には引き取ってもらえなくて、そのまま粗大ごみにだすことになってしまった

そして、箪笥。

私もタキさんも服をたくさん持たないので、箪笥は必要なかったけれど、身長の低い母のために少し低いサイズの箪笥をと、大阪・堀江にある家具屋街を一日中巡って選んだ品だったので、処分する気にもなれず持っていた。

そんな箪笥も、私には必要ないからと、いよいよ処分する決意が沸いた今月、ごみ回収業者にお願いしようと計画しながらも、なんとなく知人のKさんにもらってほしいなぁ…と布団に入りながら考えていたら。

私が納屋の掃除をしているところに、Kさんが軽トラでドカーンとやってきた。

「中村さ~ん、久しぶりだけど、どうしているかと思って」。

すっごいタイムリーな来訪だったので、箪笥の話をしたら…欲しい人がいるらしく、使っていただけることになった

すっごいミラクル

母の箪笥、誰かに使ってもらえるのが本当に嬉しくて、Kさんと神様に感謝した

IMG_8469ある日のお弁当

 

生活サイクル乱れる( ;´Д`)

年末年始と平常運転で過ごした私ですが、タキさんがお休みだとつい寝坊しがち ここ数年は6時起き22時就寝(すぐには眠れないけれど布団には入っておく)スタイルだけど、基本的に夜型生活が好きな夫婦なので、タキさんが休日前は眠るのがどんどん遅くなってしまいます

そんなわけで、年末年始は毎日遅くまで起きていたせいで、日常のサイクルがずれてしまい朝起きるのがツライ 日中もダルさが抜けずに眠気があって困っています早くこの悪循環を抜けたいものです

IMG_8386お弁当作りも少し休んだだけで、ものすごい面倒な作業に感じる早朝今日は焼き加減を間違えて、ハンバーグを焦がしてしまい、焦げた部分をはぎ取りました

IMG_8387

朝から凹んだので、お気に入りの「きつき紅茶」でひとりティータイムしています ちなみに「きつき紅茶」は大分県杵築市の名産品上品な香りで、いろいろなフレーバーがあるので楽しい

 

明日から師走!

今日で11月も最後

時間の経過は同じはずなのに、師走に入ると突然体感速度が速まって…

気持ちが常に焦ってしまうきっと明日からは、なんだか慌ただしい気分で過ごすだろう

ところで、随分前に金時豆を炊くのに失敗して、ドロドロに溶かしてしまった圧力鍋の時間を適当に設定したらこの始末

それからしばらく豆を炊くのが嫌になっちゃって、やっていなかったけれど久しぶりに金時豆が食べたくなり再度挑戦。今度は時間を調べてマニュアル通りに

なんとか成功

IMG_8335甘さ控えめで美味しくできた

IMG_8337ついでに金時豆のご飯

IMG_8336金時豆と鶏ハムとレタスのサラダ

今回成功したので調子にのって、今度はひよこ豆の水煮も作ってみようと思っている

室内冷蔵庫

家の中がまるで冷蔵庫の中にいるみたいに寒い

エアコンをつけていない部屋は、普通においてある水が冷水に買ってきた食材は、そのまま置いておいても大丈夫そうだ。

そんなわけで、寒すぎてキッチンに立つのが苦痛で、ここのところチャチャっとできる調理しかしていなかったのだが、今日はいよいよお弁当のオカズがなくなり、しかたないのでお弁当用のオカズを作る為に4時間ほど調理していた。

鶏ハムとハンバーグ、ゴボウと里芋の肉巻き、里芋餅。ついでに晩ご飯の豚汁を作った。なんだかドッカリ疲れた

寒いので動きもスローモー。今から春が待ち遠しい

IMG_8328オカメインコのクーちゃん。文鳥のサクラの小屋をのぞき見。サクラに威嚇されている。「何事?」という感じで秋草インコが見に来た(笑)

睡眠は大事だ

一昨日の晩は眠りが浅くて正味三時間ほどしか眠れなかった

昨日は午前中家事を済ませて、午後からはタキさんの病院の検査の付添。検査結果も問題なくでホッと一安心した後、ものすごく身体がだるくなってきて、20時過ぎには動くのが辛い状況になってしまったので就寝した

よく眠れたせいか、今日は身体のだるさが抜けて良かったと思っている。

若い頃は寝不足だと、頭は回りにくいが身体は気合いでなんとか動いたものだけれど…、今はもう頭だけでなく身体も気合いでは動けない感じだ

睡眠は大事とにかく、日々睡眠の確保だけはしたい

IMG_8235寒くなってきたので、晩ご飯にクリームシチュー具材をオリーブオイルで適当に炒めてから、濃いめのコンソメースープで煮た後、最期に牛乳に小麦粉を入れて泡立て器で溶いたものを追加し、とろみがつくまで煮るだけ

昔はバターで炒めた具材に小麦粉をダマにならないように少しずつかけて…という料理本通りの作り方でやっていたが、正直面倒すぎる家庭料理は適当に美味しくがいいね

IMG_8234今日と一昨日のお弁当

 

冷凍バジル

バジルの保存方法を調べてみたら、冷凍保存も良いというので早速やってみた

IMG_8997

バジルは水につけるとすぐに変色しやすいので、切り離した葉を少しずつ洗ってから拭いて、ジップロックで冷凍保存。冷凍すると乾燥するより変色しない気がする。

IMG_8067冷凍葉は使う時に握りつぶすだけで、粉になるので調理が楽だと思った。今回初めて冷凍バジルを使ったけれど、乾燥バジルよりも香りが新鮮で驚いた 乾燥より冷凍バジルのが好きになった

IMG_8052タキさんのお弁当。鶏肉のシソチーズ焼き

 

懐かしの食卓

子どもの頃預けられていた母の実家では、祖父が大規模な家庭菜園をしていた為、野菜は買ったことがなかった。大量にとれた胡瓜やトマト、トウモロコシがそのままドン!っと食卓に上って、今日のお昼ご飯は胡瓜だけっていうこともよくあった。そして、私はそういう食事が大好きだった

IMG_8064そんな懐かしの食卓を再現晩ご飯のメインディッシュはトウモロコシ。あとは枝豆とゴマをかけたオクラこういうメニューだと、胃の中がスッキリする感じ

IMG_8050別の日の晩ご飯今年初めて収穫したゴーヤを使って、チャンプルーをばゴーヤは苦手だったけど、家庭菜園をするようになって好きになった野菜

なんでも干すと苦みが減るらしいので、そのうち試してみようと思っている。