カテゴリー別アーカイブ: 日常

あっという間に月末!

日常に追われているうちに、気が付いたらもう2月も最後の日です

2月は「逃げる」なんて言われることもありますが、本当に時間が逃げたような心境です

今月は喘息の治療に悩まされるひと月でした

薬を飲まないと咳が止まらないので、一時的に中止していた予防薬も併用することになったのですが…これまで使っていたフルティフォームを病院が使っていないとのことで、シムビコードという吸引薬に変更に…

吸入ステロイド

効果が変わらないなら、まぁいいか…と思いきや、使用してみて大後悔

パウダータイプだった

吸い込み方が悪いのか?せっかく薬で止まっている咳が、粉にむせた刺激で出始めるという悪循環…

この粉を吸い込む作業が非常にストレスになってしまったので、フルティフォームに戻してもらいました変薬の時は剤形もしっかり確認しないといけませんね。

———————————————————————————–

ところで、今月嬉しかったことというと…、

なんと!11月の終わりに保護した芋虫が成虫になりました

どんな成虫になるのか?と想像してワクワクしていたのだけれど、

蛾

タキさんのいうように蛾だった

モンキチョウの青虫が10日ほどで成虫になったから、2か月過ぎたあたりから、もしや死んでいるのでは?と心配しながら観察してきたので無事に成虫になってホッとしました

 

 

 

 

エライ!

イモコ

芋虫のタッパーをのぞいてみたら…1枚の葉っぱの葉脈だけを残してキレイに食べていたこの芋虫はエライと感心した

家庭菜園をやっていた時に、虫たちに思うことは…

「全体的に少しずつ食い散らかすのではなく、一つずつ丸ごと食べていってくれたらいいのに…」

先日わが家にいた3匹の青虫も部分食いだったので、この芋虫が別格に感じて愛おしくなってきたのだが、そんな話をタキさんにしたら…

タキの一言

なんともガッカリな返事が返ってきた

一応2枚の葉を入れてあるけれど、この子は1枚ずつ食べ切ってくれるので掃除するときに嬉しくなるどんな成虫になるのか、ますます楽しみになった

——————————————————————————————-

お弁当

今日のお弁当ささみと葱の炒め物、里芋もち、卵焼き、ピーマンとソーセージの炒め物、ご飯。焼いた葱が好きだ

 

 

…怪しい

右目の白内障が進まないように、外出するときにはサングラスをかけるよう眼科医に言われているので、そのようにしているのですが…

グラサンにマスク、地味な配色の服装にニット帽をかぶる私は…

イラスト

不審者

街中での怪しげなキャッチにも避けられる始末妙な勧誘をうけずにすむのは有難いんですが、自分で自分を「まるで不審者だ」と思っているのは、妙にソワソワして居心地の悪さを感じる今日この頃です

ちなみに…

タキさんも普段からマスク・帽子・眼鏡なので、夫婦で揃うと怪しさ倍増です

イラスト

手軽な日課

耳

毎朝、耳をつかんで上下に36回引っ張っているなんで36回なのかは、忘れてしまったけれど…耳の周りのリンパの流れが良くなるそうだとりあえず気持ちがいいので続けている。

そして、もう一つ。舌回し運動上下の歯に沿って、舌を右回りで20回。左回りで20回唾液の出が良くなって、口臭予防にも効果があるらしい。これをやるようになってから、口内炎発生率が5分の1くらいに減った舌回し運動は顎回りの筋肉が鍛えられる気がする。もしかしたら小顔になれるかも( *´艸`)

—————————————————————————————–

IMG_9622

タキさんのお弁当茶色いお弁当だお茶は柿の葉茶

IMG_9634

自分はお昼ごはんに卵かけご飯をと思ったら、20パーセントで漬けた梅干が辛くて、梅干1粒でご飯を食べ切ってしまい、卵は冷蔵庫に戻すことに新ショウガの甘酢漬けは、風邪予防に毎日少しずつ食べている

 

いつのまにやら(;・∀・)

昨夜、タッパーの蛹に挨拶したら、なんと蝶々がいるではないかどうやらモンキチョウのようだ

IMG_9618

まさかこんなに早く出てくるなんて思わなかったからビックリした

すでにあたりは暗くなっていたので、放すのは日中暖かい陽気の時にと思い、砂糖水を与えてみると嫌がってヒョロヒョロと力なく飛んだ

静かにタッパーに戻して、ブロッコリーと砂糖水とリンゴを入れてみたが、食べる様子もない

元気がなくならないかと心配で、ちょくちょくのぞき込んでいると…

IMG_9620

もう一匹増えていた…お前、いつのまに

蛹から出てくるところを見たかったのに、見ることができなかったこの2匹まったく動く様子がないので心配になったが、今日青空の下タッパーの蓋を開けると、待ってました!というように、力強くひらひらと2匹で飛び立った

元気に寿命を全うできるといいな

あと残すは1匹。今度は出てくるところが見れますように…

 

変わり身の早さ

この半年間は鳥小屋の掃除をタキさんが担当していた

彼が掃除をするようになってから、私の方に懐いていたオカメインコのクーちゃんが、私ではなくタキさんの肩に乗るようになってしまった私の肩に乗せてもすぐにタキさんの方に行ってしまうのだ

それが…。

今週初めから小屋掃除の担当交代で私がするようになると、まっすぐ私の肩に乗るようになり、来るなと言っても離れないで私のソバをウロウロするように

IMG_9585…ゲンキンな奴

IMG_9587ティッシュを転がして一人遊び

そんなクーちゃんは10歳と8か月になった。貫禄も出てきた今日この頃である

 

 

秋の検診2

本当は8月に受けるはずだったが、タイミングを逃して先延ばしになっていた眼科検診に行って来た

右目の軽い白内障は今のところ視力に影響がなさそうなので、引き続き経過観察とのこと

右目が疲れた時に使う調節機能改善点眼剤をもらい終了

IMG_9224

病院に行った日は、なんだかグッタリする

面倒な時はワンプレートのご飯が後片付けもラクちん冷凍してあるハンバーグだねを焼くだけなので作るのも簡単だ

 

 

秋の検診

血液検査の結果を聞きに行ったら…

イラスト

女性の閉経の平均的な年齢は50歳くらいだそうだが、もちろん個人差があるので40代の人もあれば、60歳前の人もいるとのこと。

自然の状態で1年以上月経がなければ、「閉経」と診断されるんだって。

母は42歳、叔母も40代前半だったので、私もぼちぼち閉経してもおかしくない年齢だ。今年に入ってから生理周期がめちゃくちゃで、PSM(月経前症候群)の症状も激しくて大変なので、とにかくホルモンバランスの乱れが落ち着いてほしいものである

 

 

【タキ】:話すキカイ

タキです。街中で聞こえてきた、FMから流れる曲。以前どこかで耳にして、気になりながらずっと曲名が分からなかったもの。やおらスマホを取り出し、曲名検索アプリを立ち上げ……ヒット! さらに検索、ネットで(安価で)販売されていたので即ダウンロード。ヘビーローテーションし楽しんでいます。ホント便利になったモノです。

20年ほど前になりますが……当時の職場では終日ずっとFMが流れており、気に入った曲があると時刻をメモしておき、後でFM局に電話して曲名を教えてもらってレンタルで探し、見つからなければCDを買いにショップに走ったことを想い出します。

ささやかな出来事ですが、これ一つをとっても、同じ結果に辿り着くのに「局に電話してオペレーターと話す」、「レンタル店やショップで店員さんと話す」、そのほかいくつかの「対人コミュニケーション」を省くことが出来る現在。他者との直接的な会話や交流が減ってきている、という話を、今さらながら妙に実感したタキでした。……まー、レジで支払うだけの会話を「交流」と言って良いものか甚だ疑問ですが。「顔が見えない相手」とのネットでの交流はあちこちで日々盛り上がっているようですケドね。

 

ただ、

 

会話を続けるのが苦手なタキには、現在の流れのほうが過ごしやすかったりするのですが

 

 

【タキ】:暑いなかで……

……暑いですね。今季はこれまでとは別次元の暑さだとあちこちから聞こえてきますが、まさにその通りだと感じます。どなたさまも、熱中症に限らず体調に気を付けてお過ごしください。

さて、先日タキの方向オンチなネタを書いたのですが……
この暑さのなか、「道に迷う」で思い出したことがあります。タキ実父のことです。

定年後。母と一緒に山歩きに出たり、まだパートに出ていた母の送り迎え運転などをして過ごしていた父。70台前半の夏に入院し、そのまま8年ほど家に帰ることはありませんでした。後日、入院前後の様子を母から聞かされたのですが……

ある時、母を迎えに来た帰りに、毎日通る同じ道なのに突然行き先が分からなくなった。数日おかしかったけれど、すぐいつも通りになった、と。

それから2週間ほど後、夕方母が買い物から帰ると、父が庭で足を投げ出し腰を下ろしており「水をまいていたら左足が動かなくなった」

脳血栓による脳梗塞(右脳側)でした。そして脳血管性認知症に。

入院に至る前の「毎日通る道が分からなくなった」という症状。介護業界でそれなりの知識を得られたいまならすぐにピンとくる、明らかな脳梗塞の前兆。いまなら「とにかくすぐ脳外でCT撮ってもらえ!」と強く言えるのですが……当時はそんなささやかな知識も無く、またちょっとした日常の気付きを共有できるほど実家と連絡をとりあってもいませんでした。

この暑さ……体調観察の大切さは十分周知されていると思われますが、もし身近で「唐突にありえない迷いかた(物忘れ)」が見られたら……脳梗塞が潜んでいる可能性もあり得ることを、心の端に留め置いてもらえたらと思います。その気付きで、誰かが重篤な事態に陥ることを防ぐことができたら、大難を小難にできたら、これ以上の喜びはありません。

お盆を過ぎたら、いくらか過ごしやすくなることを期待しつつ……

 

 

IMG_E0872
出掛けた先で遭遇した異空間ベンチ。『で、なんだって?』とCV.大塚芳忠氏(中尾隆聖氏?)で脳内再生必至の圧倒的存在感です。世界をまたにかける「Mr.D」の隣をいただくことに気後れし、結局座らずに立ち去りました