【Twitterプレゼント】カナダ大使館で開催!運命の出会いを描いた映画『きみへの距離、1万キロ』試写会に20名様ご招待

第74回ヴェネツィア国際映画祭フェデオラ賞受賞
アカデミー賞(R)ノミネートのカナダの気鋭キム・グエン監督最新作


きみへの距離、1万キロ彩プロ配給作品『きみへの距離、1万キロ』が4月7日(土)より新宿シネマカリテほか全国順次公開となる。本作は、74回ヴェネツィア国際映画祭においてヴェネツィア・デイズ部門フェデオラ賞を獲得。監督は、『魔女と呼ばれた少女』(12)で第85回アカデミー賞(R)外国語映画賞にノミネートされ、世界にその名を知られることとなったカナダの気鋭キム・グエン。物語は、遠く離れた地球の反対側から監視ロボットを通じて出会う男女の運命の恋を描く。

このたび、本作品の公開を記念して、カナダ⼤使館にてプレミアムな試写会の実施が決定いたしました!皆様のご応募を心よりお待ちしております。

 

『きみへの距離、1万キロ』カナダ大使館・ツイッター試写会に20名様ご招待!

【日時】 3 月23 日(金) 18:00 開場/18:30 開映<上映時間91 分>
【場所】 カナダ大使館 (港区赤坂7丁目3−38)
【応募方法】 下記ボタンをクリックいただき、応募詳細をご確認の上、お申込み下さい。
応募方法・詳細はこちらへ

※プレゼントは終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました!

ロボットがつなぐ運命の出会いに、ヴェネツィア国際映画祭が絶賛!

デジタル機器やインターネットの普及によって、人との出会いやコミュニケーションの形も多種多様となった現代。SNSを利用することで国や人種や言葉、距離や時間の壁もなくなり、人間関係もグローバル化が加速している。本作は、まさにこの時代に生まれ、デジタルネイティブと呼ばれるミレニアル世代を意識した純愛ドラマといえるだろう。

きみへの距離、1 万キロ

さまざまな手段でいつでもどこでも世界の誰とでも繋がることが出来る日常、その一方で、未だ古い風習に囚われ自由な生き方さえ許されない文化――そういった対極にある現実を、キム・グエン監督は“恋愛”という普遍的なテーマへと見事に昇華させた。

人間の心の深さ、触れ合いのあたたかさは、どんなにデジタル化が進もうと失われることはないと気付かせてくれる本作。観れば必ず誰かに想いを馳せずにいられない、唯一無二のラブストーリーがここに誕生した。

画像01

 

ストーリー
クモ型ロボットが見つけた、砂漠にたたずむ“運命の人”。
地球の裏側に、きみを見守るぼくがいる――それは、遠隔操作な片思い。

北アフリカの砂漠地帯にある石油パイプライン。そこで石油泥棒を監視する6本足の小さなクモ型ロボットを、遥か10,000キロ離れたアメリカ・デトロイトから遠隔操作しているオペレーターのゴードン(ジョー・コール)は最近、恋人のジャニーン(アレクシア・ファスト)と別れたばかり。上司のピーター(ブレント・スカグフォード)から勧められた出会い系アプリを試してみるも、ピンとくる出会いはない。

画像02

そんなある日、ゴードンは監視ロボットを通して若く美しい女性アユーシャ(リナ・エル=アラビ)と出会う。

画像03

彼女には、カリム(フェイサル・ジグラット)という恋人がいるが、親からは別の相手との結婚を強要されていた。

そんな状況を知ったゴードンは、彼女を哀しい運命から救おうと、大胆な行動に出る・・・。

画像04

作品タイトル:『きみへの距離、1万キロ』
出演:ジョー・コール、リナ・エル=アラビ、フェイサル・ジグラット、ムハンマド・サヒー
監督・脚本:キム・グエン『魔女と呼ばれた少女』
2017/カナダ/スコープサイズ/英語・アラビア語/カラー/91 分/DCP/原題『Eye On Juliet』/日本語字幕:中沢志乃/映倫G/
配給:彩プロ

公式サイト:http://kimikyori.ayapro.ne.jp/
コピーライト:(c)Productions Item 7 – II Inc. 2017

4月7日(土)より新宿シネマカリテほか全国順次公開

 

 

Twitterプレゼント応募詳細

※プレゼントは終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました!

【プレゼント名】
『きみへの距離、1万キロ』カナダ大使館・ツイッター試写会20名様ご招待

【日時】3月23日(金) 18:00開場 / 18:30開映(上映時間:91分)
【場所】カナダ大使館(港区赤坂7-3-38)

※当選者様(1名様)のみ、ご入場いただけます。
※当日は、会場で弊社よりお送りしたTwitterのDM(ダイレクトメッセージ)を確認させていただきますので、携帯を忘れないようお願いします。
※当日は必ず政府発行の写真入りの身分証明証(免許証、パスポートなど)や学生証などをご持参ください。お忘れの場合は入場をお断りする場合がございます。
※セキュリティの関係上、入館時に手荷物検査をさせて頂きます。あらかじめご了承ください。
※いかなる理由がありましても、開映後のご入場はできません。また満席の際も入場をお断りせて頂きます。予めご了承下さい。
※本状(データ)をネットオークションなどで売買する行為は違法となります。
※知的財産保護の観点から、無許可の撮影・録音は固くお断り致します。
※都合により、イベントが中止、日程変更となる場合があります。予めご了承ください。
※会場までの交通費、宿泊費などは、当選者様ご自身のご負担となります。

【応募条件】
◎Twitterのアカウントをお持ちの方
◎日本国内にお住まいの、15歳以上の方
◎当選後、弊社に「姓名(読み仮名つき)」、「性別」の提出が可能な方
◎ 試写会当日に、必ず政府発行の写真入りの身分証明証(免許証、パスポートなど)や学生証などをご持参いただける方。
◎応募詳細の「※注意事項」に同意いただける方

【応募方法】
@anemo_movieをフォローいただき、プレゼントの記事をリツイートのみです!

【応募締切】
2018年3月12日(月)

【当選発表】
2018年3月13日(火)以降、Twitter(@anemo_movie)のDM(ダイレクトメッセージ)にてお知らせいたします。参加のご回答をいただき次第、順次Twitter(@anemo_movie)よりDMで招待状をお送りいたします。

※当選発表は行いませんので、予めご了承くださいますようお願いいたします。
※フォローは解除されないようご注意ください。また、DMは「すべてのユーザーからDMを受け取る」の設定をオンにしてください。

【Twitterプレゼントに関するご注意事項】
※お一人様につき1回のご応募とさせていただきます。
※ご応募は日本国内在住の方に限らせていただきます。
※当選された方には、Twitterのダイレクトメッセージにてご連絡させていただきます。
その際、お名前、性別、ご住所などの個人情報をお送りいただく必要がございますので、予めご了承ください。
※当選ご連絡後、通知させていただいた期間内にご返信いただけない場合は、当選を無効とさせていただきますので、予めご了承ください。
※当選者様の個人情報取得後、同一人物または同一住所による重複当選が発覚した場合には、2当選目より無効とさせていただきます。
※応募にかかる通信料・通話料などはお客様のご負担となります。
※Twitterを利用したプレゼントでは、当選者様にダイレクトメッセージで個人情報をお聞きすることはいたしません。お客様の故意または故意でない場合のいずれの場合においても、Twitterのタイムライン上に個人情報が流出しないようご注意ください。
※第三者がお客様の書き込み内容を利用したことによって受けた損害や、お客様が受けた損害については、一切の保証をいたしません。
※選考方法、応募受付の確認、当選・落選についてのご質問、お問い合わせにはお答えすることができませんので、予めご了承ください。
※その他個人情報の取扱いについては当社の「個人情報保護基本方針」をご確認下さい。

 

記事提供:映画・ドラマニュース

映画・ドラマニュース

このコーナーでは、新作映画情報、インタビュー記事などをお届けしています!

「映画・ドラマニュース」URL:http://www.anemo.co.jp/category/movienews/

↑上に戻る