【プレゼント】4/8(土)公開!『ねこあつめの家』クリアファイルをプレゼント☆

ねこずき、まっしぐら!? 日本初の人気アプリ実写映画化!
猫と小説家がお届けする究極のキャットフル・ストーリー!

『ねこあつめの家』

本作は、DL数1,900万を突破し、全世界で注目を浴びるゲームアプリ「ねこあつめ」が『ねこあつめの家』のタイトルで、日本初となる人気アプリの実写映画化作品
庭先に集まってきたねこたちを、ただ眺めて癒される。このまったりかわいい内容とネコ飼いにはたまらない「猫あるある」を盛り込んだ内容に、世界中でファンが急増。「CNN」でも特集されるほどの人気ぶりを見せる。

本作の主人公、古民家の庭で「ねこあつめ」を始めるスランプ中の小説家・佐久本を演じるのは、幅広い役柄をこなす演技派・伊藤淳史。ヒロインの熱血編集者・ミチルには、ハリウッドデビューを果たした女優・忽那汐里。そして共演には、切れ者編集長を田口トモロヲ、酒飲みのペットショップ店主に木村多江、ゴシップ好きの不動産屋を大久保佳代子が演じるなど、個性的な豪華キャストが集まり、映画を盛り上げる!

このたび、ねこ好きのねこ好きによるねこ好きのための映画『ねこあつめの家』のねこ好きなら、まっしぐらな本作の公開を記念して、猫さんが大きくプリントされたオリジナル・クリアファイルをプレゼント!皆様のご応募お待ちしております☆
『ねこあつめの家』クリアファイル
【 商品名 】 『ねこあつめの家』オリジナルクリアファイル
【 当選者数 】 5名様
【 応募締切 】 2017年4月16日(日)
プレゼントの応募期間が終了しました。たくさんのご応募をいただき、ありがとうございました!

 

イントロダクション

スクリーンをもふもふに飾ってくれた猫たちは、ベテランから新人までびっくりするほどたくさんのスター猫たち!本作のメイン猫、ちゃはちさんを演じてくれたのは、「JARO」やCHOYA梅酒「うめほのり」のテレビCMや「大阪ほんわかテレビ」などのバラエティー番組で大人気シナモン。みけさんを演じてくれたのは、『先生と迷い猫』や「ヨルタモリ」で活躍する名優ドロップ。その他にも、『猫なんかよんでもこない。』のりんご(くろねこさん役)、ドラマ「ようこそ、わが家へ」からはベーコン(さばとらさん役)、パスタ(くろちゃさん役)などが出演、自然体でありながらも、時にびっくりの名演技を披露してくれる?!自由気ままな彼らが、苦しみもがく小説家をまあるくまあるく癒してくれる!

ストーリー

まるで、猫だまし!? 何故か、観終えると癒されて笑顔があふれだす。

画像01
若くして新人賞を受賞し、一躍人気作家となった小説家、佐久本勝(伊藤淳史)。現在は大スランプ中で、ヒマに任せてエゴサーチをしては、さらドツボにハマる毎日。担当編集者のミチル(忽那汐里)は、そんな佐久本を励ますが、若さあふれる熱血アドバイスは逆に佐久本には苦しいだけだった。
ある夜、不思議な占い師から予言を受け、おかしな不動産屋(大久保佳代子)の勧めで、片田舎の古民家に逃げるよう移り住むことを決める。しかし、場所は変われど暮らしは変わらず、生活は下降線をたどる一方。ミチルの先輩編集者、浅草(田口トモロヲ)には、見放されたようだ‥。

そんなある日、途方に暮れて縁側で庭を眺めていると、1匹の猫がふらりとやってくる。しばし見つめあう佐久本と猫だが、ほどなくして猫は庭から出て行ってしまう。猫にも見捨てられたと落ち込むが、どうしても猫が気になり、ペットショップの店主・洋子(木村多江)からアドバイスを受けて庭作り始める…。
こうして、若き小説家の「ねこあつめ」生活が始まった―。

映画タイトル:『ねこあつめの家』

■監督: 蔵方政俊

■出演:伊藤淳史 忽那汐里
戸田昌宏 大久保佳代子 / 青戸浩香 大嶺創羽 村木藤志郎 大山うさぎ
田口トモロヲ / 木村多江

■公式サイト:http://nekoatsume-movie.com/
■配給:AMGエンタテインメント
©2017 Hit-Point/『映画ねこあつめ』製作委員会

2017年4月8日(土) 新宿武蔵野館ほか全国ロードショー

↑上に戻る