僕だけがいない街

2016-02-01
2016 映画「僕だけがいない街」製作委員会

★映像化権争奪戦となった、話題のミステリーコミック実写映画化★
“事件“を止めなければ、同じ時間を繰り返す【リバイバル】という現象に巻き込まれた男。
大切な人を守るため行きついた先は、18年前の世界だった―。

藤沼悟は、ピザ屋でアルバイトをする売れない漫画家…。漫画家として全くうだつが上がらず悩みながら日常を送る悟に【リバイバル】という特殊な現象が降りかかる。それは、身近で“悪い事”の気配を察すると、その数分前に遡り、事件や事故の原因を取り除くまで何度でも時間が遡るという特殊な現象。
ピザの配達中、何かを察した悟に【リバイバル】が訪れる。数分前に遡り、【リバイバル】の原因を探し出し、大きな交通事故を回避する事は出来たが、悟自身が事故に巻き込まれ、入院する事に…。偶然、事故現場に居合わせた同じピザ屋で働く愛梨と、上京して来た母・佐知子の看病で回復する悟。「交通事故が起きる直前」「誘拐事件が発生する直前」…。“悪い事”を察すると、悟は幾度も数分前に遡り、その原因を取り除くまで【リバイバル】は続く。母が何者かに殺された…。突如、悟に訪れる【リバイバル】。それまでの【リバイバル】は数分前だったが、18年前の世界へと遡る悟。そこは、小学5年生の頃、同級生が被害者となった連続誘拐殺人事件が起きる数週間前だった…。18年前の世界では、小学生連続誘拐殺人事件が起ころうとしている。頼れるのは同級生の仲間と、担任の八代先生、母・佐知子。現在の世界では、悟に母の殺人容疑がかかり、指名手配に。そして、何者かに命を狙われる愛梨…。現在と過去を行き来する悟は、【リバイバル】の原因を全て取り除き、愛梨、母、そして殺人事件の被害者となった同級生を救う事が出来るのか?

“マンガ大賞”“このマンガがすごい!”で、ダブルで2年連続ランクイン、高い評価で一気に話題となり映像化のオファーが50件以上殺到。映像化権争奪戦となった三部けい原作の超話題のミステリー『僕だけがいない街』の映画化が決定し、映画界をリードする若手実力派の藤原竜也と有村架純の初共演が実現!

3月19日(土) 全国ロードショー
公式サイト
配給:ワーナー・ブラザース映画

キャスト

藤原竜也 有村架純 及川光博 杉本哲太/石田ゆり子

スタッフ

原作:「僕だけがいない街」三部けい(KADOKAWA/角川コミックス・エース)
監督:平川雄一朗 脚本:後藤法子 音楽:林ゆうき

レビュー

この作品のレビューを投稿する
「みんなの映画レビュー」に投稿いただくには、アネモのメンバーになる必要があります。投稿いただいた内容は、一旦、編集部にて目を通した上で掲載させていただきます。詳しくは『みんなの映画レビュー利用規程』をご確認ください。

真犯人を突き止められるか?

評価: ★★★★★ (4点) 投稿者:わせい2016-03-05

2006年と1988年を行き来できる藤沼(藤原)のミステリーです。 少女殺人の真犯人は?? 過去から帰るたびに現在の状況が変わる面白い作品です。 及川光博の老けメイクがよくできてます。有村さんがかわいいし、 石田ゆり子さんのお母さんが2006年時点では若すぎる??20年の変化なしは?? 公開が楽しみです。