団地

2016-04-28
2016「団地」製作委員会

監督:阪本順治×主演:藤山直美
映画賞を総なめにした『顔』のコンビが贈る 妄想としゃべくりのハーモニー

とある事情で家業の漢方薬局を畳み、団地に越してきたヒナ子(藤山直美)と清治(岸部一徳)。住人たちは、自治会長の行徳(石橋蓮司)と妻の君子(大楠道代)、クレーマーで次期会長を狙う吉住(宅間孝行)に、暇を持て余した奥さま連中・・・。ある日、些細な出来事でヘソを曲げた清治が「僕は死んだことにしてくれ」と床下に隠れてしまう。夫の姿が消えても淡々とパートに通い続けるヒナ子の言動に、隣人たちの 妄想は膨らむばかり。さらに、妙な立ち居振る舞いの青年(斎藤工)が山下家を訪れて・・・。

映画ファンが待ち望んだ新作でありながら、多くの観客の予想を遥かに上回る物語は、阪本監督書下ろし完全オリジナル脚本の会話劇。さまざまな人生が交差する団地という“小宇宙”を舞台に、ごく平凡な夫婦の全然普通じゃない日常を、独特のオフビートな感覚で描きだす。抑制の効いたセリフから漂う何とも言えないオカシミ。そして物語全体を支配する、ちょっぴりブラックなスパイス―。まさに稀代のコメディエンヌ・藤山直美の未知なる魅力を引き出した新境地の“妄想としゃべくりのハーモニー”がここに誕生!

6月4日(土)、有楽町スバル座、新宿シネマカリテ他全国ロードショー
公式サイト
配給:キノフィルムズ

キャスト

藤山直美 岸部一徳 大楠道代 石橋蓮司
斎藤工 冨浦智嗣 / 竹内都子 濱田マリ 原田麻由 滝裕可里
宅間孝行 小笠原弘晃 / 三浦誠己 麿赤兒

スタッフ

脚本・監督:阪本順治

レビュー

この作品のレビューを投稿する
「みんなの映画レビュー」に投稿いただくには、アネモのメンバーになる必要があります。投稿いただいた内容は、一旦、編集部にて目を通した上で掲載させていただきます。詳しくは『みんなの映画レビュー利用規程』をご確認ください。

この作品の投稿レビューは現在ありません

anemoメンバーに登録して、映画レビューを投稿しよう!メンバー登録(無料)はこちら 》