フィレンツェ、メディチ家の至宝 ウフィツィ美術館3D・4K

2016-06-03
2015 SKY ITALIA SRL – all rights reserved

メディチ家の至宝の集まるウフィツィ美術館の内部や、フィレンツェの街の全貌を最先端の撮影技術で抑えた本年度No.1美術ドキュメンタリー

花の都フィレンツェ。近代ヨーロッパで最も歴史のあるウフィツィ美術館を始め、市内の教会や広場のそこここに珠玉のルネサンス美術が顔を出す。その背景には銀行業で巨万の富を蓄えたメディチ家の存在があった。当時、幾つかの共和国に分かれていたイタリアでフィレンツェ共和国の実質的な支配者となり、後に教皇まで輩出、中世ヨーロッパで権勢を誇った家柄だ。ロレンツォ・デ・メディチを始めとするメディチ家は、自らの為政の場や住まいを飾るためミケランジェロやレオナルド・ダ・ヴィンチ、ボッティチェリらに絵画や彫刻を依頼。教会にも布教のための壁画を寄進し、壮大なドームを備えた聖堂を建てた。

本作ではウフィツィ美術館が収蔵する傑作の数々のほか、サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂やシニョーリア広場、バルジェロ美術館に並ぶ至高の絵画や彫刻、建築を高精細3Dで体感することができる。なかでもダ・ヴィンチ未完の傑作「東方三博士の礼拝」が修復後、映像で初公開!日本でも人気のボッティチェリ作「春(プリマヴェーラ)」「ヴィーナスの誕生」、ミケランジェロ作「聖家族」「ダヴィデ像」、カラヴァッジョ作「メデューサ」など巨匠たちの至宝やドローンを駆使した最新の空撮技術で撮影をしたフィレンツェの美しい街並みを、専門家による歴史解説と共にこれまで誰も見たことがない視点で体感できる、本年度No.1の美術ドキュメンタリー。

7月9日(土)シネスイッチ銀座ほか全国公開【3D/2D上映】!
公式サイト
配給:コムストック・グループ

【注意事項!】
・当日は必ず本状と身分証明書をお持ちのうえ講堂入口で受付をして下さい。
・当日は先着順にてお席へご案内致します(全席自由席)。上映中の入場は鑑賞中のお客様のご迷惑になるので、入場をお断りさせていただきます。必ず、上映前にお越し下さい。
・会場での飲食は禁止となっております。
・当日、鑑賞者様には感想コメント(動画)を依頼させていただきます。広報用目的で、公式Facebookなどで紹介させていただきたく思います。皆様へはご協力をお願い申し上げます。

キャスト

サイモン・メレルズ、アントニオ・ナターリ(ウフィツィ美術館館長)
マルコ・チアッティ(「東方三博士の礼拝」修復プロジェクト統括)
日本語版ナレーション:小林薫(「美の巨人たち」テレビ東京系列)

スタッフ

監督:ルカ・ヴィオット

レビュー

この作品のレビューを投稿する
「みんなの映画レビュー」に投稿いただくには、アネモのメンバーになる必要があります。投稿いただいた内容は、一旦、編集部にて目を通した上で掲載させていただきます。詳しくは『みんなの映画レビュー利用規程』をご確認ください。

よい

評価: ★★★★★ (3点) 投稿者:ぶん2016-06-13

まあまあ