ラスト・タンゴ

2016-06-15
WDR / Lailaps Pictures / Schubert International Film / German Kral Filmproduktion

ヴィム・ベンダース製作総指揮ヘルマン・クラル監督
人生に引き裂かれ、タンゴで結ばれた二人の愛の物語

伝説のアルゼンチン・タンゴペアで、世界的なタンゴの普及にも貢献したマリア・ニエベス(80歳)とフアン・カルロス・コペス(83歳)。14歳と17歳で出会い、時には愛にあふれ、時には憎しみを伴い、50年近くも一緒にダンスを踊ってきた彼らが歩んだ愛と葛藤の歴史。二人の証言や美しい再現ダンスシーンを通して、官能的で情感に満ちたタンゴの魅力が映像に焼き付けられる…。

アルゼンチン・タンゴの魅力を世界に知らしめタンゴ史上最も有名なダンスペアとされる、マリア・ニエベスとフアン・カルロス・コペスの軌跡をたどったドキュメンタリー作品。現在のふたりの証言から、彼らの歩んだ愛と葛藤の歴史をタンゴ・ダンスで再現。マリアと、彼女を演じる若きダンサーたちとの会話を挿入しつつ、官能的にして情感に満ちたタンゴ・ダンスの魅力が映像に焼き付けられ80歳を超えてもなお魅力的にダンスを踊る男女が、情熱的なタンゴへ、そしてお互いの愛を語る物語。若き日のマリアとフアンをドラマで綴る、新しいドキュメンタリーが誕生した。

7月9日(土) Bunkamuraル・シネマほか全国ロードショー!
配給:アルバトロス・フィルム

キャスト

マリア・ニエベス、フアン・カルロス・コペス、パブロ・ベロン

スタッフ

製作総指揮:ヴィム・ヴェンダース
監督:ヘルマン・クラル

レビュー

この作品のレビューを投稿する
「みんなの映画レビュー」に投稿いただくには、アネモのメンバーになる必要があります。投稿いただいた内容は、一旦、編集部にて目を通した上で掲載させていただきます。詳しくは『みんなの映画レビュー利用規程』をご確認ください。

この作品の投稿レビューは現在ありません

anemoメンバーに登録して、映画レビューを投稿しよう!メンバー登録(無料)はこちら 》