『氷菓』舞台挨拶付き完成披露試写会5組10名様

2017-09-13

謎解きは手短に―。累計230万部突破!米澤穂信原作、学園ミステリー“〈古典部〉シリーズ”初待望の実写映画化

応募締切:2017-10-01

「やらなくてもいいことなら、やらない。やらなければいけないことなら手短に」をモットーとする“省エネ主義”の高校一年生、折木奉太郎(山崎賢人)。神山高校でも安穏とした灰色の高校生活を送るつもりだったが、姉の命で廃部寸前の古典部に入部することに。嫌々部室へと向かった奉太郎は、一身上の都合で古典部に入部してきた少女・千反田える(広瀬アリス)と出会う。一見清楚なお嬢さまといった印象の美少女だが、「わたし、気になります!」となると誰にも止められない、好奇心のかたまりのような少女だった。
中学からの旧友、伊原摩耶花(小島藤子)と福部里志(岡山天音)も入部し、新生古典部が発足した。えるの好奇心に巻き込まれるうちに、学園で起こる不思議な謎を次々と解き明かしていく奉太郎。そんな奉太郎の推理力を見込んだえるは、彼にある依頼をする。「10年前に失踪した伯父がえるに残した言葉を思い出させてほしい」― それは33年前に学園で起きたある事件へとつながっていたのだった。
彼らは、33年前に発行された古典部文集「氷菓」と歴史ある学園祭に秘められた真実を解き明かすべく、歴史の中に埋没し、伏せられてきた謎に挑んでいく。

※山崎賢人さんの「崎」の正式表記は「たつさき」です。

2017「氷菓」製作委員会

-----------------------------------------------------------------------------------------------
『氷菓』舞台挨拶付き完成披露試写会のご案内
本作の公開を記念して、豪華ゲストが登壇するプレミア試写会が開催決定!ゲストによるトークなど大いに盛り上がるプレミアです!皆様のご応募を心よりお待ちしております♪

【ご注意事項】
※イベント内容は、予告なく変更する場合がございます。
※急遽、諸事情によりイベント内容や登壇者が変更または中止となる場合がございます。
※当日はマスコミの取材が入ります。予めご了承ください。
※いかなる理由がありましても開演後のご入場は固くお断りいたします。


試写会情報

試写会『氷菓』 舞台挨拶付き完成披露試写会5組10名様

日時 10月11日(水) 18:10開場/18:30開演 (上映時間:114分)
◎監督、キャストによる舞台挨拶を予定しております
登壇者(予定):山崎賢人、広瀬アリス、岡山天音、安里麻里監督
場所 TOHOシネマズ 新宿(新宿区歌舞伎町 1-19-1 新宿東宝ビル3F)