ラ・ラ・ランド

2017-01-16
2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved. Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND.Photo courtesy of Lionsgate.

☆追加試写会開催!☆今、すべての人を歓喜と至福の頂点へ!
世界に興奮と熱狂を叩きつけた『セッション』監督最新作は、 本年度アカデミー賞大本命の極上のミュージカル・エンターテイメント!

夢を叶えたい人々が集まる街、ロサンゼルス。映画スタジオのカフェで働くミアは女優を目指していたが、何度オーディションを受けても落ちてばかり。ある日、ミアは場末の店で、あるピアニストの演奏に魅せられる。彼の名はセブ(セバスチャン)、いつか自分の店を持ち、大好きなジャズを思う存分演奏したいと願っていた。やがて二人は恋におち、互いの夢を応援し合う。しかし、セブが店の資金作りのために入ったバンドが成功したことから、二人の心はすれ違いはじめる……。

伝説の第2章が、胸が高鳴る華やかな音楽と共に幕を開けた! アカデミー賞を含む50を超える賞を受賞し、日本でも「かつてない衝撃」と劇的なブームを巻き起こした『セッション』から2年、全世界熱望のデイミアン・チャゼル監督の最新作が遂に完成した。
 映画と恋におちた若き天才が新たに創り出したのは、歌・音楽・ダンス・物語─すべてがオリジナルにして圧巻のミュージカル映画。この鮮やかでどこか懐かしい映像世界で、一度聞いたら耳から離れないメロディアスな楽曲に乗せて繰り広げられるのは、リアルで切ない現代のロマンス─。
ベネチア国際映画祭でのエマ・ストーンの女優賞、オスカー前哨戦と名高いトロント国際映画祭での観客賞受賞と、「この途方も無い傑作を前に、僕らはみんな絶望的な気持ちさ」と、自身の作品宣伝中に白旗を揚げたトム・ハンクスをはじめとする、一足早く鑑賞した人々の熱狂に、各国メディアも「アカデミー賞に王手!」と話題騒然。“映画って本当に素晴らしい”という喜びで満たれる極上の映画体験を約束する、夢のエンター・テイメントがいよいよ日本上陸!

この映画に恋せずにいられない最大の理由、それは、高揚と陶酔の先にある、観るもの全ての感情を揺さぶる予想だにしない大仕掛け。
それこそが─、ようこそ、ラ・ラ・ランドへ!

2017年2月24日(金) TOHOシネマズ みゆき座他全国ロードショー
公式サイト
配給:ギャガ/ポニーキャニオン

キャスト

ライアン・ゴズリング『ドライヴ』、エマ・ストーン『アメイジング・スパイダーマン』シリーズ、『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』、J・K・シモンズ『セッション』

スタッフ

監督・脚本:デイミアン・チャゼル『セッション』

レビュー

この作品のレビューを投稿する
「みんなの映画レビュー」に投稿いただくには、アネモのメンバーになる必要があります。投稿いただいた内容は、一旦、編集部にて目を通した上で掲載させていただきます。詳しくは『みんなの映画レビュー利用規程』をご確認ください。

2度目は旦那と観ます! ネタばれ

評価: ★★★★★ (5点) 投稿者:さとりん102017-03-04

※このレビューには作品の内容についての記述(ネタばれ)が含まれています。本文を見る場合はクリックしてください。

オープニングの圧巻のダンスシーン、ミュージカルらしいパフォーマンスに驚き、ミュージカル独特の演出の数々にウットリしました♪ リアルな世界からファンタジーの世界へと移り変わっても違和感なかったです。 ジャズも思いっきり、曲も楽しめました。衣装も素敵でした。 夢を追いかける2人に完敗、クイマックスの切なさに涙が・・ まだ余韻が残っていて、2度目は旦那と観たいと思っています(^^)

幸せな二時間

評価: ★★★★★ (4点) 投稿者:TAIYAMA2017-03-03

ミュージカルを好んで観る方ではないので、冒頭、どうして急に歌うの?っ?踊るの?っ?とわかりやすく置いて行かれそうになったけど、気づけば夢中になってた。素敵とか面白いという言葉より、”幸せ”が一番しっくりくる。観ている間、ずっと幸せだった。

夢なら覚めないでほしい

評価: ★★★★★ (4点) 投稿者:aochanchan2017-03-01

冒頭のシーンから興奮。何より色彩の鮮やかさと明暗をはっきりさせており、カメラワークの描き方でこんなにも胸が高鳴るのだなぁと。 このまま夢なら覚めないでほしいという気持ちを抱いた。物語は夢と現実の狭間で葛藤する男女の恋愛と片付けてるには惜しい。 ダンスもちょっとした仕草も細かい部分で惹きつけられて離さない映画だと思う。

この映画に恋しました

評価: ★★★★★ (5点) 投稿者:mayutom2017-02-24

とても楽しみにしていたのでるんるん気分で映画館へ向かいました もう最高でした 歌とダンスが全てオリジナルの曲っていうのが凄いです! まず、オープニングが始まった瞬間、心を鷲掴みにされます。 心が躍るというのはこういうことを言うんですね!!! 1カットで撮ることにこだわった作品だと聞いていたので、その技術の素晴らしさに圧倒、魅了されました! グリフィス天文台でのシーンは特に幻想的で本当に素晴らしかったです 美しすぎて涙が出てしまいました。 楽しみにしていた星空の下でのダンスも、本当に美しかったです。 エマ・ストーンの美しい歌声、ライアン・ゴズリングのピアノ、感動しました 高校卒業までピアノをやっていて、中学高校と吹奏楽部でトロンボーンをやるという音楽に囲まれた生活をしていた私としては、ライアンのピアノや、ジャズ演奏のシーンはうずうずしてしまいました♪笑 2人とも是非、オスカー獲ってほしいな ラストは予想とは違うものだったけどそこが逆に良かったし、一気に展開するラストが面白かった。 笑えて、泣けて、パワーをもらえる、誰が観ても感動し、楽しめるエンターテイメントだと思います! あと、エマのドレスなど、衣装がとても鮮やかで素敵なのでそこにも注目してみてください♪ この映画に一瞬で恋に落ちました

目に見える色彩以上に彩り溢れる作品でした!

評価: ★★★★★ (5点) 投稿者:もこどり2017-02-13

始まりから終わりまで、丁寧な作りです。ミュージカルシーンには心躍ります! 日本人女性の感覚として馴染まない部分はありますが、夢を追う二人は応援したくなります。 自分の目指す夢について強い意志を持って臨みたいと再確認できる素晴らしい作品でした!

結末が・・・・・

評価: ★★★★★ (5点) 投稿者:わせい2017-01-31

ミュージカル仕立てのラブストーリー 流石、ゴールデン・グローブ賞作品です。 みんなが感動します。 ミュージックが後引きます。 ハリウッドの映画スタジオへ行きたくなりました。 ラ・ラ・ランド聖地めぐりが商売になるかも・・・ 公開が楽しみです。