ログイン

『モアナと伝説の海2』12月6日(金)公開決定 モアナが再び伝説の海へと旅立つティザーポスターが解禁

画像1

ディズニー・アニメーション・スタジオの『モアナと伝説の海』の続編が、『モアナと伝説の海2』の邦題で12月6日(金)に公開されることが決定し、併せてティザーポスターが解禁された。

『モアナと伝説の海』は、壮大で美しい海が広がるポリネシアの島々で語り継がれる神秘的な伝説を基に、海を愛する少女“モアナ”が、傷つき悩みながらも、自分の進むべき道を見つけるため冒険に出る物語。

日本では2017年に公開され、観客動員数423万人、最終興行収入51.6億円を超える大ヒットを記録。さらに2023年に全世界でストリーミング配信サービスの最も視聴された映画No.1となり、ディズニープラスでも現在までに驚異の10億時間再生を超えるなど、今なお世界中で愛され続けている。

そして、この度解禁されたティザーポスターには、モアナが前作よりも大きな船に乗り、再び美しく壮大な大海原へ旅立つ姿が描かれている。幼い頃に海と“ある出会い”をしたことから海に選ばれ、運命に導かれるように伝説の海へ旅立ったモアナ。モアナにとっては“友達”であり、特別な絆で結ばれている海が、本作のポスターでは夕焼けに照らされ美しく輝きを放っている。前作から3年後の物語となる本作で、再び新たな航海に繰り出すモアナにどんな運命が待ち受けているのか?

本作の監督を務めるのは『モアナと伝説の海』でストーリーアーティストとして参加したデイブ・デリック・ジュニア。長編アニメーションを手掛けるのは初めてとなる。そして、世界中で愛されるディズニー・アニメーションの大きな魅力の1つでもある楽曲を手掛けるのは、第64回グラミー賞 最優秀ミュージカル・シアター・アルバム賞で同部門最年少受賞となったアビゲイル・バーロウエミリー・ベアー。さらに前作に引き続き、オペタイア・フォアイマーク・マンシーナ(『ライオン・キング』、『ターザン』など)も担当する。若き音楽家バーロウとベアー、そして前作からのフォアイとマンシーナの最強タッグが手掛ける楽曲にも注目だ。

『モアナと伝説の海2』
監督:デイブ・デリック・ジュニア
音楽:アビゲイル・バーロウ、エミリー・ベアー、オペタイア・フォアイ、マーク・マンシーナ
原題:Moana2
全米公開日:2024年11月27日
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
(c) 2024 Disney. All Rights Reserved.

公式サイト:https://www.disney.co.jp/movie/moana2

2024年12月6日(金)全国劇場公開

関連記事:
『モアナと伝説の海』の続編『モアナ2(原題)』11月に全米公開決定!US版超特報とファーストルック解禁
目次