「シルバニアファミリー」初の映画化!『劇場版 シルバニアファミリー フレアからのおくりもの』2023年秋公開決定

38年にわたり世界で愛されてきた「シルバニアファミリー」が『劇場版 シルバニアファミリー フレアからのおくりもの』として2023年秋に全国公開されることが決定した。

1985年に発売が開始され、38年ものヒストリーを積み重ねてきた「シルバニアファミリー」。現在までに世界70以上の国と地域で展開され、3世代にわたって愛され続けてきたドールハウス&人形である。その圧倒的な人気の理由は、個性豊かなキャラクターたちと、彼らの住む村の美しい自然、そして誰もが憧れる夢のようなお家。そして、家族と仲間たちのずっと変わらない愛と絆が、子供たちはもちろん大人たちの心も魅了し続けている。そんな「シルバニアファミリー」がついに2023年スクリーンデビュー決定。唯一無二の世界観がCGアニメとなり、日本中に最高の幸せをお届けする。

物語は、シルバニア村で年に一度開催される星祭りを舞台に、ショコラウサギの女の子フレアがみんなを幸せにするため奮闘する。

さらに、日本マクドナルド株式会社が提供している人気メニュー「ハッピーセット」に、本日から5月18日(木)までシルバニアファミリーのおもちゃが登場することが併せて発表された。

ストーリー
今年もシルバニア村に、年に一度の星祭りがやって来る。そんな中、ショコラウサギの女の子フレアはお悩み中。祭りの日はお母さんの誕生日なのに、プレゼントを何にするか、ちっとも思いつかない。さらに、フレアは祭りのメインイベント“今年の木”を選ぶ役に指名される。果たして、フレアが見つけた、お母さんも仲間も、みんなを幸せにできる贈り物とは?

作品タイトル:『劇場版 シルバニアファミリー フレアからのおくりもの』
監督:小中和哉
製作総指揮:前田道裕
企画・プロデュース:関顕嗣
脚本:小林弘利
音楽:市川淳
プロデューサー:宮下昇 瀧澤大祐
アニメーションプロデューサー:森口博史 二木啓輔
音響監督:岩浪美和
原案:エポック社
制作プロダクション:ふればり
製作:「劇場版 シルバニアファミリー フレアからのおくりもの」製作委員会
(エポック社 キングレコード イオンエンターテイメント 東急エージェンシー ふればり 博報堂DYミュージック&ピクチャーズ 小学館 藤久)
2023年/日本/カラー/ビスタサイズ/DCP5.1ch/65分(予定)
配給:イオンエンターテイメント

コピーライト:(c)2023 EPOCH/劇場版シルバニアファミリー製作委員会

2023年秋、公開決定!

↑上に戻る