ログイン

『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』プレミア配信開始!Da-iCE・花村想太のコメント付き予告編も到着

ティモシー・シャラメ主演『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』のプレミア配信が開始された。さらに、ウォンカの日本語吹替担当・花村想太(Da-iCE)のコメント付き&とにかく明るい安村がナレーションを担当した予告編が到着した。

日本、全米No.1驚異的ヒットを記録し、この冬世界中を魅了した『ウォンカとチョコレート工場のはじまり』。世界77のマーケットの中で、60の国と地域でNo.1スタートをきり、日本でも公開初週に動員・興行収入共に堂々の初登場第1位を記録。ティモシー・シャラメ主演映画としても動員・興行収入共に最高のオープニング成績を残した。公開5週間で北米興収1億7620万ドル、世界興収は3億2910万ドルで、全世界総興収が5億ドルを突破し、今もなおチョコレートの魔法が世界中を席巻している。

ハートフルでピースフルな映画の作品性は高く評価され、また“プリンス・オブ・ハリウッド”の異名をもつティモシー・シャラメもその実力と人気を世界中が称賛、映画批評サイト”Rotten Tomatoes Tomatoes”ではオーディエンススコア91%(23/12/18時点)を記録。
「ハリー・ポッター」シリーズのプロデューサーが、『デューン 砂の惑星PART2』(24)の公開も控えたティモシー・シャラメをはじめとした超豪華キャスト&スタッフを迎えて贈る、歌と魔法と感動が詰まった心躍るファンタジー超大作となっている。

また日本語吹替版ではキャストたちが、セリフだけでなく全13曲に及ぶ楽曲も担当。主人公ウォンカ役をDa-iCEでボーカルを務める花村想太が演じ、高い歌唱力と表現力で大きな話題となった。
警察署長&神父にはお笑いコンビ・チョコレートプラネット、そして松平健が小さな紳士ウンパルンパ役を務めるなど、演技力&歌唱力を兼ね備えた豪華日本語吹き替えキャストたちが、さらに映画を彩っている。

そして、今回到着した予告編のナレーションを務めるのはとにかく明るい安村。安心してください、いますぐ見れますよ!安心してください、いつでも、どこでも、楽しめますよ!!

目次