『魔法にかけられて2』ディズニーのプリンセスが継母に!? 新たな物語の幕開けに心が躍る場面写真解禁!

魔法にかけられて2

2Dアニメーションの世界と、現実世界を舞台に繰り広げられるミュージカル・コメディの名作『魔法にかけられて』の15年後を描いた最新作『魔法にかけられて2』(11月18日(金)よりディズニープラスにて独占配信)より、場面写真が解禁された。

前作『魔法にかけられて』は、アニメーションで描かれたおとぎ話の世界“アンダレーシア”に住む、“王子様との真実の愛のキス”を夢見る主人公ジゼルが、王子の継母ナリッサ女王の罠によって、実写で描かれた現代のニューヨークに迷い込み、真実の愛を見つける物語。

ジゼルは、突然歌いだしたり、動物や虫たちと仲良く話しをしたりすることができる、プリンセスになる夢を持つディズニーの典型的なヒロイン。夢あふれる世界から、真逆である現代のニューヨークに来たジゼルは、2つの世界の大きなギャップに戸惑いながらも、持ち前の明るさや純粋な心によって幼い娘モーガンを一人で育てる現実主義者の弁護士ロバートと結ばれることとなった。

それから15年後が舞台となる本作では、そんなジゼルが、ニューヨークから郊外にある田舎町モンロービルに引っ越すところから物語が始まる。しかし、その生活では引っ越しに反対だった娘モーガンとの溝は深まり、様々なトラブルも頻発。さらには、町で幅を利かせている嫌味ったらしいママ友、マルヴィナ・モンローに目を付けられるなど災難続き……。

その結果、幸せだったアンダレーシアの生活を取り戻したいと願う彼女は意を決して魔法の力を借りることを決めるのだが、うっかり町全体を“おとぎ話の世界”に変えてしまう。やがて魔法の力はたちまち街や家族に危険を及ぼし始め、ジゼルの表情や性格にも悪影響をもたらし始める――。

今回解禁となった場面写真では、陽気に鳥や虫たちに歌いかけるジゼルや、エドワード王子・ナンシーのデュエットシーン、さらには、引っ越した先で不安な表情を浮かべるジゼルやモーガン、ロバートの姿や、仲間を引き連れた怪しいマルヴィナの姿が確認できる。コミカルなシーンや、心躍る楽曲でファンを虜にした前作に引き続き、本作でも変わらない魅力を感じさせる場面ばかりとなっている。

魔法にかけられて2
魔法にかけられて2
魔法にかけられて2
魔法にかけられて2

その一方で、既に解禁されている写真では、陽気で純粋な心を持つヒロイン、ジゼルがまさに正反対ともいえる、シックな濃紺のドレスに身を包み、厳しい表情を浮かべる場面も切り取られている。前作の陽気で心優しいイメージから、力強く厳かな印象へと変わってしまったジゼルの身に何が起こってしまったのか……。

漆黒のドレスに邪悪な雰囲気を醸し出す赤いアクセサリーを合わせたまさにヴィランらしい装いのマルヴィナ。魔法の影響で変貌を遂げてしまったジゼルと、彼女を目の敵にしているマルヴィナ、この2人が対峙したとき、どんな激しい魔法バトルを繰り広げることとなるのか注目だ。

果たして、ジゼルやモーガン達は再び、おとぎ話でおなじみの「いつまでも幸せにくらしました(Happily Ever After)」という結末を迎えることができるのだろうか。アラン・メンケンの楽曲に乗せて、ディズニーが新たに送る、夢と魔法に彩られたミュージカル・コメディ『魔法にかけられて2』は11月24日よりディズニープラスにて独占配信。

作品タイトル:『魔法にかけられて2』
出演:ガブリエラ・バルダッチノ、エイミー・アダムス、パトリック・デンプシー、ジェームズ・マーデン、イディナ・メンゼル、マヤ・ルドルフ他
監督:アダム・シャンクマン
製作総指揮:ジョー・バーンとスニル・パーカッシュ、アダム・シャンクマン
製作:バリー・ジョセフソン、バリー・ソネンフェルド、エイミー・アダムス
音楽:アラン・メンケン 作詞:スティーブン・シュワルツ
原題:Disenchanted

公式サイト:https://disneyplus.disney.co.jp/program/disenchanted.html
コピーライト:(c) 2022 Disney Enterprises, Inc.

11月18日よりディズニープラスにて独占配信

関連記事:
ディズニープラス『魔法にかけられて2』『アナと雪の女王』のエルサ役イディナ・メンゼルの歌声もお披露目!本予告編が解禁
『魔法にかけられて2』邦題&11/24(木)ディズニープラスにて独占配信決定!D23 Expoでキービジュアル&予告映像が解禁

↑上に戻る