【重要】アネモ会員システム全面リニューアルのお知らせ

新田真剣佑主演『ナイツ・オブ・ザ・ゾディアック』日本版タイトルは『聖闘士星矢 The Beginning』に決定! ―4/28公開

聖闘士星矢 The Beginning

新田真剣佑主演『ナイツ・オブ・ザ・ゾディアック』が『聖闘士星矢 The Beginning』の日本版タイトルで4月28日(金)公開となることが決定し、最新映像が解禁された。

原作は全世界で累計5000万部を超え、アニメシリーズが世界中で人気となった、車田正美「聖闘士星矢」。主人公の星矢を演じる新田は、『パシフィック・リム: アップライジング』で初のハリウッド映画出演、そして本作でハリウッド映画初主演となる。ほかにも『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズや『ゲーム・オブ・スローンズ』のショーン・ビーンや『X-メン』シリーズのファムケ・ヤンセンなど、ハリウッド実力派俳優がその脇を固めている。

監督は2019年、世界中のNetflixにおいて視聴数No.1をたたき出した「ウィッチャー」の製作総指揮兼演出を務めたトメック・バギンスキー、そしてスタント・コーディネータ―を『シャン・チー/テン・リングスの伝説』やジャッキー・チェンのスタントで有名なアンディ・チャンが担当している。

さらに『マトリックス レザレクションズ』や『DUNE/デューン 砂の惑星』、『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』などハリウッドの錚々たる超大作を手掛けるDNEGがVFXを担当するなど、ハリウッドの精鋭たちが集結。2023年、ハリウッドが新しい伝説を作り出す。

今回解禁されたのは、大迫力のVFXと新田演じる星矢が聖闘士へと成り遂げた姿を映し出した最新映像ミステリアスな新田と聖闘士のトレーニングから始まる映像に続き、戦闘機やカーチェイスなど、ハリウッドアクション映画のド派手さを見せつけるシークエンスが展開。そして本作の要ともいえるバトルアクションでは新田の鍛え上げられた肉体が垣間見えるシーンも。

暗黒聖闘士らしき相手とのバトルに続いて、星矢の師匠・白銀聖闘士(シルバー・セイント)のマリンが星矢を“聖闘士”の世界へと導く。アテナの力が爆発したカットや、星矢の聖衣装着シーンなど、ファン垂涎のカットが盛沢山の特報となっている。

最後に見えるのは星矢がペガサスの聖闘士、「聖闘士星矢」になった瞬間と背後に鉄羽をはばたかせる謎の聖闘士とのスーパースピードバトル!果たして、星矢とシエナの運命はいかに…。新田の鍛え抜かれた肉体から繰り出されるバトルアクションの数々と、最新のVFXを駆使して作られた画力の強さに、是非ご注目を。

日本発のアニメから世界へと羽ばたいた新たなスーパーヒーロー、星矢が全世界を魅了する。ハリウッドの壮大なスケールで描かれるバトルアクション超大作『聖闘士星矢 The Beginning』は4月28日(金)全国公開。

ストーリー
運命を、超えてゆけ。

幼い頃に姉と生き別れになってしまった青年・星矢はスラム街の地下格闘場で戦う日々を過ごしていた。
ある日、戦いの最中に不思議なパワーを発したことで謎の集団から狙われることに。
星矢の前に現れた城戸アルマンから星矢に自身の中に秘められた力・小宇宙(コスモ)があり、それを鍛え、
女神アテナの生まれ変わりである女性シエナを守ることが運命だと告げられる。
突然のことに戸惑いながらも、自らの運命を受け入れ、厳しい修行に励み始めるが―。

目次