ログイン

【レポート】Netflixシリーズ「テルマエ・ロマエ ノヴァエ」津田健次郎、小林親弘、ヤマザキマリ登壇のプレミアイベント開催

ヤマザキマリ原作の傑作コミック「テルマエ・ロマエ」が約10年ぶりにアニメ化し、「テルマエ・ロマエ ノヴァエ」としてNetflixにて全世界独占配信中だ。

配信されると同時に「永遠に観ていられるくらいに面白かった」「日本の風呂文化の良さを再認識!」と作品にハマる人が続出の中、本作の配信を記念した<熱湯フリックスPresents 極楽プレミアイベント>が開催。主人公ルシウスを演じる津田健次郎と、ルシウスの親友・マルクス役、小林親弘、そして原作者ヤマザキマリが登壇し、作品にちなんだアツアツなお風呂トークで盛り上がった。

世界中のファンが待ち構える中、“オペラ風な日本語”で歌われる本作のオープニング曲に合わせてMCとして登場したのは、銭湯大好き芸人として知られるエレキコミック・やついいちろう。やついは作品をイメージさせる古代ローマ風の衣装で、さっそくイベントを盛り上げた。続いて、声優だけでなく俳優、映像監督、ナレーターとしても活躍する“ツダケン”こと津田健次郎と、「ゴールデンカムイ」「BEASTARS」など大ヒット作への出演が相次ぐ小林親弘が、暖簾をくぐって浴衣姿で軽やかに登場。

2人が声優を務める本作は、ローマ帝国で浴場技師として働く実直な男・ルシウスが、アイデアが古い”と言われて悩み、公衆浴場の不思議な穴から日本にタイムスリップしてしまうという物語。津田は「コメディなのでとにかく楽しく、そしてルシウスの一生懸命さが伝わるように演じました」と、こだわった点を語り、小林は「10年以上前に原作を読んでいて、まさか自分が参加できるとは思っていなかったです!ルシウスは新しいことでも何でも受け入れるので、異文化に触れたときのリアクションに注目してほしいですね」と話し、ルシウスの親友マルクス役から見たルシウスや作品の魅力を語った。また、作品にちなんでお気に入りの銭湯や温泉を聞かれた津田は「ご近所さんが日常的に使っている感じが良くて、野沢温泉が好きですね。お湯は激熱ですけどね(笑)」と語り、プライベートでも温泉好きな一面をのぞかせた。

本作では日本のお風呂文化に衝撃を受けるルシウスの爆笑リアクションも見どころのひとつとなっているが、注目シーンを聞かれた小林は「ルシウスがウォシュレット機能を初めて体験するシーンは最高でしたね。頭の中に花が咲いちゃうんです(笑)」とコメント。ここで想像を絶する気持ちよさに文字通り昇天するルシウスが映し出された本編シーンが流れると、一同は大爆笑に包まれた。

また、<現代の青年にローマ建築技術を教えるシーン>に思い入れがあるという津田は、「台本がずっとカタカナで大変でした(笑)」と古代ラテン語のセリフに苦労したエピソードを交えた後、まさかのその場で披露。MCやついは「今津田さんが古代ローマに飛んでも話せるんじゃないですか?!(笑)」と感心した様子を見せた。さらに、フルーツ牛乳を飲んで衝撃を受けるルシウスのシーンについても、やついに再現をおねだりされた津田は「ああ、この甘味は夢見心地にさせてくれる~~~!」となりきって実演。人気シーンを完全再現し会場を盛り上げた。

続いて行われたゲームコーナーでは、津田と小林が日本のお祭りでおなじみのゲームに挑戦。金魚すくいならぬアヒルすくいや、温泉街では定番の的当てゲームに挑み、湯もみ板、シャワーヘッド、アヒルちゃんなど、作品に因んだお風呂アイテムをゲットして、テルマエならぬ“テル映え”な記念撮影を行った。

そして最後にスペシャルゲストとして、原作者のヤマザキマリが登場。温泉や銭湯、古代ローマのテルマエに関するクイズを挟みながら、話題は海外の温泉地に。ヤマザキが「ヨーロッパの温泉地は大体古代ローマ人が作っているんです。ルシウスみたいな浴場に特化したエンジニアがいたはずなんですよ」と語るなど、作品の原点でもある古代ローマ文化への思いを語った。

また、津田が憧れる有名映画の舞台となった場所について、ヤマザキが「そこも漫画のネタに書いてみようかな」とコメントするなど作品の新たなアイディアが生まれる一幕も。その後もお風呂トークはますますヒートアップし、全員の興奮が冷めやらぬままにイベントは終了。小林から「こんなに温泉のことをずっと話せることってないので、また第二回やりたいです!」という次回へのリクエストも飛び出すなど、出演者も本イベントを楽しんだ様子を見せた。

最後に、ついに全世界での配信がスタートした作品について、ヤマザキは「自分の漫画がアニメーションとなり、2人にも素敵な声を当てていただいて感無量です」と喜びを語り、津田は「気楽に楽しめる作品なので癒されながら観てほしいです」と全世界のファンに向けて本作の魅力をアピール。笑いと癒しが詰まった本作にぴったりなプレミアイベントとなった。

ストーリー
かつてない隆盛を誇った大国、ローマ帝国。この国の繁栄を支えたローマ人にとって、浴場=テルマエは生活に欠かせない存在だ。浴場技師の祖父と父を持ち、やがて自身も浴場技師となったルシウス。しかし設計のアイデアが古いと事務所をクビになり、浴場技師としての窮地に立たされていた。ある日、公衆浴場の大きな排水溝に吸い込まれそうになり、急流に流されながらたどり着いた先は……なんと現代日本の銭湯!タイムスリップしたと知らないルシウスは、壁画のペンキ絵やフルーツ牛乳などの銭湯文化に感動。そこで知った快適な入浴のためのアイテムを次々とローマに持ち帰り、人気の浴場技師になっていく――。

作品タイトル:Netflixシリーズ「テルマエ・ロマエ ノヴァエ」
出演:
ルシウス:津田健次郎
マルクス:小林親弘
リウィア:小林沙苗
レグルス:日野聡
ハドリアヌス帝:磯部勉
山口マミ:瀬戸麻沙美
歌川国芳:池田秀一
吉田:櫻井孝宏
ケイオニウス:細谷佳正
マルクス・アンニウス・ウェルス:榎木淳弥
原作・シリーズ構成:ヤマザキマリ(『テルマエ・ロマエ』『オランピア・キュクロス』)
監督:畳谷哲也(TVアニメ「アフリカのサラリーマン」監督、映画『ちはやふる』アニメーションディレクター、『ルパン三世 THE FIRST』OPエフェクトアニメーション)
脚本:百瀬祐一郎(「ヒプノシスマイク-Division Rap Battle- Rhyme Anima」)
アニメーション制作:NAZ(「ID:INVADED(イド:インヴェイデッド)」「錆喰いビスコ」)
音響監督:田中亮(「はたらく細胞 BLACK」、「GRANBLUE FANTASY The Animation」、『劇場版 K MISSING KINGS』)
サウンドエディター:勝俣まさとし(「ID:INVADED(イド:インヴェイデッド)」、『新聞記者』、『るろうに剣心』シリーズ)
音響制作:ソニルード(「ID:INVADED(イド:インヴェイデッド)」『竜とそばかすの姫』)

Netflixシリーズ「テルマエ・ロマエ ノヴァエ」独占配信中


【Netflix】
公式サイト:https://www.netflix.com
Twitter(@NetflixJP):https://twitter.com/NetflixJP
Twitter(@NetflixJP_Anime):https://twitter.com/NetflixJP_Anime
Facebook:https://www.facebook.com/netflixjp
Instagram:https://www.instagram.com/netflixjp/
YouTube:https://www.youtube.com/c/NetflixJP

関連記事:
Netflixシリーズ「テルマエ・ロマエ ノヴァエ」津田健次郎演じる主人公ルシウスによる、怒涛のリアクション映像解禁!
Netflixシリーズ「テルマエ・ロマエ ノヴァエ」オペラ風な日本語で力強く歌い上げる!歌詞付きオープニング映像解禁
Netflixシリーズ「テルマエ・ロマエ ノヴァエ」草津温泉にルシウス降臨!原作者描き下ろしイラスト&コメント映像解禁
「テルマエ・ロマエ ノヴァエ」豪華追加キャスト陣が津田健次郎(ルシウス役)のナレーションによる特別映像とともに解禁!
「テルマエ・ロマエ ノヴァエ」3月28日(月)Netflix配信決定&本予告到着!津田健次郎演じるルシウスの爆笑シーンが連発!
目次