素晴らしきかな、人生

2016-12-28
2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT, LLC

『プラダを着た悪魔』の監督最新作!
すべての大人へ贈る“人生のドン底の乗り越え方”

ニューヨークの広告代理店で成功を収めていたハワード(ウィル・スミス)。しかし彼は最愛の人を失い、深い喪失感に見舞われ、プライベートも仕事もやる気なし。会社も危ない。同僚たち(ケイト・ウィンスレット、エドワード・ノートン、マイケル・ペーニャ)もそんなハワードと会社を心配していた。
そんなある日、人生ドン底のハワードの前に3人の奇妙な舞台俳優(キーラ・ナイトレイ、ヘレン・ミレン他)が突然現れた。不可思議な言動をハワードに投げかける年代も性別も異なる3人。しかし、その出会いによってハワードに徐々に変化が…。

【introduction】
大人になるとき、誰もがいちどは、人生のドン底を経験する。失恋、家族や友人との別れ、仕事での失敗など──理由は人それぞれだけれど、何もかもが上手くいく人生なんてあり得ない。
主人公のハワードの場合は、最愛の人を亡くしたことだった。広告代理店の共同経営者で、華やかでエキサイティングな人生を送っていた彼にもドン底が訪れたのだ。そんなハワードの前に3人の奇妙な舞台俳優が現れ、彼の生き方を変えていく。3人が教えてくれた、悲しみを乗り越える「ヒント」とは──?
恋に仕事に一生懸命な女性を励ましてくれた『プラダを着た悪魔』のデヴィッド・フランケル監督が、今度はすべての大人たちに人生の試練から再び歩き出す力を与えてくれる。そんな監督のもとには、アカデミー賞R常連のウィル・スミス、ケイト・ウィンスレット、キーラ・ナイトレイ、エドワード・ノートン、ヘレン・ミレンら豪華キャストと、『スポットライト 世紀のスクープ』(15)を2016年アカデミー賞R作品賞、脚本賞に導いたマイケル・シュガーが集結した。
心を揺さぶる物語を鮮やかに彩るのは、プラダ、グッチ、クロエ、トム・フォード、ジル・サンダー、イザベル・マランなどの新作からヴィンテージまでを網羅した華麗なるファッション。また、最先端のカルチャーシーンの街ニューヨークでロケを敢行、新オープンしたホイットニー美術館のレストランなどNYのトレンドエリアでの撮影が実現。
あなたの心を温める、何度でも観直したくなる、大切にしたい1本が誕生した。

2017年2月25日(土)より 丸の内ピカデリー、新宿ピカデリー他全国ロードショー
公式サイト
配給:ワーナー・ブラザース映画

キャスト

ウィル・スミス、ケイト・ウィンスレット、キーラ・ナイトレイ、エドワード・ノートン、ヘレン・ミレン

スタッフ

監督:デヴィッド・フランケル『プラダを着た悪魔』
製作:マイケル・シュガー『スポットライト 世紀のスクープ』 

レビュー

この作品のレビューを投稿する
「みんなの映画レビュー」に投稿いただくには、アネモのメンバーになる必要があります。投稿いただいた内容は、一旦、編集部にて目を通した上で掲載させていただきます。詳しくは『みんなの映画レビュー利用規程』をご確認ください。

衣装にも注目

評価: ★★★★★ (4点) 投稿者:ねぎとろ巻き2017-03-06

最愛の娘を病気で亡くしたハワードは、深い喪失感から仕事も自分にも無気力になってしまう。ハワードを心配した同僚が、3人の舞台俳優にある依頼をする事から物語が始まります。3人の舞台俳優はそれぞれ『愛』『時間』『死』をそれぞれ演じるのですが、さすが舞台俳優だけあって迫真の演技でした。自分が人生のどん底に居る時に、あんなに心配してくれる人が周りにいるって心強いなぁと思いました。同僚3人はハワードを励ましながら自分の悩みにも直面しているのですが、これも舞台俳優と出会った事で道が開けるのも、人の力って大きいなと。最後は驚きの展開も?!N.Yが舞台なので風景も特に夜景が綺麗で、キャストのファッションにも注目の作品です。

豪華キャスト!!!

評価: ★★★★★ (3点) 投稿者:radiogaga2017-02-15

すごいです。 知らない俳優はいません。 皆オスカー受賞してもおかしくない俳優ばかり! 個人的に好きなジェイコブ・ラティモアとマイケル・ペーニャ、エドワード・ノートンを見ることができ、よかったー。 原題は" Collateral Beauty"。映画の中では 「幸せのオマケ」との訳。この邦題はNGでしょー。