『Gメン』岸優太らのアツい青春を映し出す場面写真解禁!竜星涼演じる【天然イケメン・瀬名拓美】のキャラクターPVも到着

Gメン

岸優太が主演を務める映画『Gメン』(8月25日(金)公開)の場面写真と、竜星涼演じる【天然イケメン・瀬名拓美編】のキャラクターPVが解禁された。

原作は、2014年から2018年まで秋田書店「週刊少年チャンピオン」にて連載された小沢としおの同名漫画。国内累計発行部数150万部を突破し、連載終了後の今もなお新たなファンを獲得し続ける人気コミックを、『おっさんずラブ』『極主夫道』シリーズ、ドラマ「スタンドUPスタート」や現在放送中のドラマ「unknown」(23)などを手掛ける瑠東東一郎監督が映画化した。

今回解禁されたのは、個性豊かなG組メンバーの様々な青春ドラマを想起させる場面写真。門松勝太(岸優太)、瀬名拓美(竜星涼)、肝田茂樹(矢本悠馬)、梅田真大(森本慎太郎)、薙竜二(りんたろー。)のG組5人が、揃って覗き込むような印象的なカットをはじめ、“瀬名ガールズ”と呼ばれる取り巻きの女子に囲まれイケメンぶりを発揮する瀬名のカット、キリリとした表情で前を見据える勝太と瀬名、“肥えだめ”と称されたG組の面々が勝太に促され奮起する様子を捉えた、勢いとインパクトたっぷりのカットが到着。

あわせて解禁となったのは、ワケあって武華高校の【A組】から【G組】に転落してきた天然イケメン・瀬名拓美のキャラクターPV。“武華のプリンス”と呼ばれる瀬名は、“瀬名ガールズ”にいつも囲まれているモテモテっぷりが印象的。映像では、女子高生に「そんな暴力ふるっちゃダメ」と優しく諭したり、岸演じる勝太に「ヒーローにまかせろ」と笑顔を見せたり、「みんな素敵なオンリーワンなんだから」と爽やかに立ち振る舞う、性格の良い超絶イケメンぶりを見せている。抜群のスタイルを生かしたアクション、長い足から繰り出される華麗なキックも様になるという文武両道なキャラクターである一方で、「俺、警察の電話番号知ってます。110です」と真顔で訴えかけてしまうような天然な一面もあり、まさに“天然イケメン”の風格が漂う、瀬名ワールド全開の15秒となっている。

Gメン
Gメン
Gメン
Gメン

ストーリー
名門・私立武華男子高校。4つの女子高に囲まれ、入学すれば“彼女できる率120%”はカタいというこの高校に、「彼女を作る!」という理由ただ一つで転校してきた高校1年生の勝太。しかし、勝太のクラスは、校舎も隔離され教師たちも怯える、問題児集団=【1年G組】だった。荒れ果てた校舎とクセが強すぎなクラスメイト達に唖然とする勝太。自らを“校内の肥えだめ”と自虐するクラスメイトたちに、「もっとプライド持てよ!這い上がってやろうじゃねえか!」と吠える勝太は、彼女が欲しいという一心だけで、転校早々G組をひとつにしていく。
学年トップクラスA組のエリートで校内イチのイケメン・瀬名との出会い、勝太を目の敵にするレディース集団・多摩黒天使(ブラック・エンジェル)のヘッド・レイナとのロマンス(?)、色々な意味で勝太に迫る2年の伊達、何かと訳知り顔で見守る3年の八神――“モテたい”だけが目的だった勝太だが、空回りしながらも友達想いのまっすぐな勝太の性格に惹かれた仲間たちとなんだかんだで楽しい日々を過ごしていく。しかしそんな勝太たちに、今や都市伝説と化している不良グループ=Gメンが死闘の末に潰したはずの凶悪組織=天王会の魔の手が忍び寄っていた――。

作品タイトル:『Gメン』
出演:岸 優太 竜星 涼 恒松祐里 矢本悠馬 森本慎太郎 りんたろー。/ 吉岡里帆 高良健吾・尾上松也 田中 圭
監督:瑠東東一郎(『おっさんずラブ』シリーズ、『極主夫道』、「浦安鉄筋家族」)
脚本:加藤正人、丸尾丸一郎
原作:小沢としお『Gメン』(秋田書店「少年チャンピオン・コミックス」刊)
配給:東映

公式サイト:g-men-movie.com
公式Twitter:@gmen_movie ハッシュタグ:#Gメン
コピーライト:(C)2023「Gメン」製作委員会 (C)小沢としお(秋田書店)2015

8月25日(金) 全国ロードショー!!

関連記事:
『Gメン』岸優太演じる【“熱きおちこぼれ”ヒーロー・門松勝太】のアツい魅力たっぷりなキャラクターPV&場面写真解禁!
岸優太主演『Gメン』ヒロイン・上城レイナ役は恒松祐里!ド派手な特攻服に身を包んだキャラクタービジュアルも解禁
岸優太の岸優太主演『Gメン』特報映像&1年G組メンバーの個性あふれるキャラクタービジュアル解禁!―8月25日(金)公開
岸優太の主演映画『Gメン』に竜星涼、矢本悠馬・森本慎太郎、りんたろー。、吉岡里帆、高良健吾、尾上松也、田中圭が出演!
岸優太(King & Prince)が映画初主演で全力だけど空回りな問題児高校生に!『Gメン』2022年秋に全国公開決定


↑上に戻る