【プレゼント】『サッドヒルを掘り返せ』公開記念!映画史に残る名作『続・夕陽のガンマン』特別試写会10組20名様ご招待☆

続・夕陽のガンマン

セルジオ・レオーネ監督、クリント・イーストウッド主演で1966年に製作されたマカロニ・ウェスタンの名作『続・夕陽のガンマン』のロケ地を再生させるプロジェクトを追ったドキュメンタリー作品『サッドヒルを掘り返せ』が3月8日(金)よりシネマカリテ他にて全国順次公開となる。
このたび、本作の公開を記念して、『続・夕陽のガンマン』の特別試写会の開催が決定いたしました!映画史に残る名作をスクリーンでご鑑賞いただける貴重な機会となりますので、どうぞお見逃しなく…!皆様のご応募を心よりお待ちしております。
※応募締切:2019年2月17(日)

『サッドヒルを掘り返せ』公開記念
『続・夕陽のガンマン』特別試写会10組20名様ご招待!

【日時】3月1日(金)
18:30開場/19:00開映(上映時間:181分)
【場所】渋谷・ユーロライブ(東京都渋谷区円山町1-5 KINOHAUS 2F/ユーロスペース内)
※本編上映の前後に『サッドヒルを掘り返せ』の予告編を上映いたします。

※プレゼントは終了いたしました。たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。
※当選の発表は、当選者のみに招待状(郵送)の発送をもって代えさせていただきます。


画像01

巨匠セルジオ・レオーネ監督、クリント・イーストウッド主演による『荒野の用心棒』、『夕陽のガンマン』に続く「ドル箱三部」の第3弾として1966年に製作された『続・夕陽のガンマン』(日本劇場公開時の題名は『続・夕陽のガンマン/地獄の決斗』)。
20万ドルをめぐって3人の無法者が仁義なき駆け引きを展開する本作は、レオーネのケレン味あふれる演出、俳優陣の渋い演技、そしてエンニオ・モリコーネの楽曲の素晴らしさも相まって、従来のマカロニ・ウエスタンの枠組みを超えたスペクタクル巨編として映画史にその名を轟かせる名作だ。

画像02

タランティーノも生涯最高の映画と絶賛するこの作品は、公開後50年以上経つ今も熱烈な信奉者が世界各国に存在する。このたび公開する『サッドヒルを掘り返せ』は、その映画の伝説のロケ地「サッドヒル」を掘り返し、復元するという熱き映画ファンたちによる巨大プロジェクトを追ったドキュメンタリーだ。時を経て、映画ファンたちの心を突き動かす映画『続・夕陽のガンマン』を改めてスクリーンで観ることで、時を超えても色あせない、その魅力を存分に感じることが出来るだろう。

サッドヒルを掘り返せ

※『サッドヒルを掘り返せ』場面写真 (c) Zapruder Pictures 2017

『サッドヒルを掘り返せ』関連記事:
ドキュメンタリー映画『サッドヒルを掘り返せ』名優クリント・イーストウッドの姿も垣間見られる予告解禁!
荒れ地と化した名作映画のロケ地を甦らせる感動のドキュメンタリー『サッドヒルを掘り返せ』ポスター解禁!

ストーリー:『続・夕陽のガンマン』
南北戦争末期のアメリカ西部。コンビを組んで懸賞金をだまし取っていたブロンディとトゥーコだったが、ある日、その商売に限界を感じたブロンディはついにトゥーコと衝突。しかしそんなふたりはある日、瀕死の南軍兵士に出会い、彼から願ってもない情報を聞き出すのだった。それは、ある墓地に隠された20万ドルの金貨のありか。早速ふたりは南軍兵士を装い捜索に向かう。しかし、途中で北軍に捕まってしまい…。

画像03

作品タイトル:『続・夕陽のガンマン』
出演:クリント・イーストウッド、イーライ・ウォラック、リー・ヴァン・クリーフ、チェロ・アロンソ、マリオ・ブレガ
監督:セルジオ・レオーネ
英題:THE GOOD, THE BAD AND THE UGLY
1966年/イタリア/イタリア語/181分

コピーライト:(c) 1966 ALBERTO GRIMALDI PRODUCTIONS S.A.. All Rights Reserved
『続・夕陽のガンマン』スターチャンネルにて3月放送
スターチャンネル公式サイト:https://www.star-ch.jp/

〈STAR CHANNEL MOVIES とは〉
映画エンタテインメントサービスのスターチャンネルが、映画本来の魅力、感動と興奮と涙と笑いがいっぱい詰まった良質の作品を、世界中から厳選してお届けする、映画のラインナップです。

↑上に戻る