『SEE HEAR LOVE 見えなくても聞こえなくても愛してる』場面写真解禁!山下智久、新木優子が紡ぐ本当の愛

SEE HEAR LOVE  見えなくても聞こえなくても愛してる

『私の頭の中の消しゴム』のイ・ジェハン監督の最新作『SEE HEAR LOVE 見えなくても聞こえなくても愛してる』(6月9日(金)よりPrime Videoにて独占配信)の場面写真が解禁された。

本作は、次第に目が見えなくなる病を患った漫画家・真治と、それを支える生まれつき聴覚障害を持つ女性・響の切なくも温かい愛に溢れた物語。

解禁された5点の場面写真には、真治(山下智久)と響(新木優子)、タクシーの強面運転手で、真治の描く漫画のファンである菅原哲也(深水元基)、破天荒でありながら孫に深い愛を注ぐ祖母・多恵(夏木マリ)の面々が。どのシーンも視力を失った真治を優しくサポートするあたたかさを感じさせる。

そんな真治と響たちの関係に、響に片想いする社長・植村大輔(高杉真宙)や真治のアシスタントである中村沙織(山本舞香)、社長の秘書である遠山恵(山口紗弥加)らはどのように関わっていくのか。そしてずっと続くと信じていた2人の関係はどうなっていくのか注目したい。

SEE HEAR LOVE  見えなくても聞こえなくても愛してる
SEE HEAR LOVE  見えなくても聞こえなくても愛してる
SEE HEAR LOVE  見えなくても聞こえなくても愛してる
SEE HEAR LOVE  見えなくても聞こえなくても愛してる

僕を絶望の底から救ってくれた君との世界が、
ずっと続くと信じていた…

ストーリー
漫画に心血を注ぎ、漫画家として生計を立てている泉本真治(山下智久)は、ある日、自分の作品が映画化されるという朗報を聞く。アシスタントの中村沙織(山本舞香)と喜ぶ真治。
だがその喜びも束の間、突如病に倒れ、視力を失うことになってしまう。やっと軌道に乗ってきた連載漫画も休載。また一緒に暮らしていた祖母(夏木マリ)の面倒も見切れなくなっていく…。一人になった真治は孤独と恐怖に襲われ、ベランダから身を投げ出そうと考える。そんな時、真治の漫画のファンで、耳が聞こえない相田響(新木優子)に助けられる。こうして出逢った真治と響は不思議な共同生活を始めるのだった。

作品タイトル:『SEE HEAR LOVE 見えなくても聞こえなくても愛してる』
出演:山下智久 新木優子/高杉真宙 山本舞香/深水元基 渡辺大(友情出演) 加藤雅也(友情出演) 菅原大吉/山口紗弥加 夏木マリ
原作:「見えなくても聞こえなくても愛してる」(C) NASTY CAT/SUPERCOMIX STUDIO Corp.
監督・脚本:イ・ジェハン(John H, Lee)
主題歌:山下智久「I See You」/Tomohisa Yamashita(Label9)
製作:2023「SHL」partners

公式サイト:https://see-hear-love.com
公式Twitter:@SHL_2023
公式Instagram:@shl_2023_
コピーライト:(C)2023「SHL」partners

6月9日(金)Prime Videoで独占配信!

※作品の視聴には会員登録が必要です(AmazonプライムについてはAmazon.co.jpサイトをご覧ください。)
※Amazon、Prime Video及びこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc. 又はその関連会社の商標です。

関連記事:
山下智久主演『SEE HEAR LOVE』追加キャストに高杉真宙、山本舞香、深水元基 、山口紗弥加、夏木マリ、菅原大吉が決定!
『SEE HEAR LOVE』ヒロインは新木優子に決定!コメント&場面写真解禁 ―主演・山下智久との2ショット写真も
NASTY CATの漫画「見えなくても聞こえなくても愛してる」イ・ジェハン監督×山下智久主演で実写映画化決定!

↑上に戻る