【レポート】『アントマン&ワスプ:クアントマニア』ミルクボーイがアント漫才披露!ニッポンの社長、男性ブランコも集結

アントマン&ワスプ:クアントマニア

マーベル・スタジオ最新作『アントマン&ワスプ:クアントマニア』の公開(2月17日(金))に先駆け、日本最速の関西完成披露試写会がTOHOシネマズ 梅田にて行われ、ミルクボーイの二人が駆け付けた。

サプライズでの登場に会場がどよめく中、当日はバレンタインデーという事でミルクボーイの二人は、マーベル史上最凶の敵・カーンに因んだ渾身の“アント漫マン才”を1日限定で来場した観客に披露。早速「ミルクボーイです~!今デッカいピム粒子を頂きましたけども、ありがとうございます。こんなんなんぼあっても良いですからね」と、お馴染みの調子で始まり、駒場の「うちのオカンが好きなヒーローの名前を忘れたらしくてね…」でアント漫才がスタート。

アントマン&ワスプ:クアントマニア
アントマン&ワスプ:クアントマニア

アントマンの特徴、窃盗で刑務所に入った過去を持つことや、アントマンスーツがよく壊れること、アベンジャーズの中でも地味なキャラのため、よくスパイダーマンに間違われることなどをネタにいじり、会場を沸かせた。また、今回登場するマーベル史上最凶の敵、征服者カーンについて、時間を自由に操れて“アベンジャーズを殺したことがあるという噂を聞きつけ、「これはホンマにヤバいよ!カーンはおかーんと同じぐらい強いよ!」とカーンの最凶具合を熱弁。会場に集まった300名に征服者カーンの強さを印象付けた。

さらに、ニッポンの社長男性ブランコも登壇。いよいよ公開となる本作で楽しみにしていることを聞かれると、男性ブランコ浦井は「『アベンジャーズ/エンドゲーム」で一度区切りがついたアベンジャーズがまたこの作品から再びすごい事件に発展していくというのがどういう話になっていくのか楽しみですね」続いて、平井は「なんといっても最強の敵カーンが出てくるというので聞くところによると時を操るという…僕それを聞いてピンと来てしまいました!カーンの“カーン”は時間(じかん)の“カーン”…あとお願い!」と平井が無茶振り。「任せるな!」「日本語すぎる!」と周りから総ツッコミ。「どう戦うのか楽しみですね!」と語った。

アントマン&ワスプ:クアントマニア

過去・現在・未来、全ての時を操る能力を持つ、マーベル史上最凶の敵カーンに、どのように立ち向かうかを聞かれると、ニッポンの社長のは「時間を操るんでしょう…惜しいところまでいっても戻されたら困るじゃないですか。だから説得するしかない!」とケツも「一旦ちょっと待って!」と言うとコメント。周りも「話せばわかるやつかもしれない…!」「1時間半土下座やな」などコメントし会場の笑いを誘った。

対極にいるキャラクター、最凶の敵カーンと、アベンジャーズで最も普通過ぎる男アントマンを芸人に例えるなら誰になるか?という質問に男性ブランコの平井は、「ポスターの感じからして…角刈り!一番角刈りの人は内海さん。角刈りの人は最強ですから!」と見た目で内海を挙げた。

ミルクボーイの内海はカーンに「これはもう巨人師匠!!これが最大の敵というか…!」とオール巨人師匠を挙げると「敵!?」「味方でしょう!」「敵言わん方が…」と周りからのコメントを受け、「この前巨人師匠の前を通った時に、僕に1回何か喋りたそうにしていて(無言で数秒…)で過ぎていってめちゃくちゃ怖かったので…最大の敵…大きな存在ですね」と回答。

アントマン&ワスプ:クアントマニア
アントマン&ワスプ:クアントマニア

ニッポンの社長ケツは、アントマンにミルクボーイの駒場を挙げその理由が「普通というか優しすぎる。たまに大阪帰ってきたら頑張っているかと気遣ってくれたり、ごはんおごってくれてずっと優しいんですけど…駒場さんのイライラしているところギラギラしているところが観たいんですよ!…内海さんみたいにちっちゃい文句言ったりとか…」のコメントに内海は「俺ら二人でアントマンとカーンやないか!」と会場を沸かせた。

最後に、これから映画を観る観客に対してミルクボーイの内海から「アント漫才をやるにいたりましてアントマン1作品目から観させていただき、めちゃくちゃ面白かったんで今回の作品もほんまに楽しみやと思います。みなさんも楽しんで観てくれたらと思います!」。つづけてM-1で披露した自身のコーンフレークネタにかけて「観てくれなかったら俺は動くよ!!!」と締めくくりイベントは幕を閉じた。

アントマン&ワスプ:クアントマニア
等身大アントマン

ストーリー
新たな「アベンジャーズ」へ続く物語が、ついに始動。身長わずか1.5cmの最小ヒーロー、アントマンとワスプは、<量子世界>に導く装置を生み出した娘キャシー達とともに、ミクロより小さな世界へ引きずり込まれてしまう。そこで待ち受けていたのは、過去、現在、未来すべての時を操る能力を持つ、マーベル史上最凶の敵、征服者カーン。彼がこの世界から解き放たれたら、全人類に恐るべき危機が迫る…。アベンジャーズで最も”普通すぎる男”アントマンが、マーベル史上最大の脅威に挑むアクション超大作。

作品タイトル:『アントマン&ワスプ:クアントマニア』
出演:ポール・ラッド/エヴァンジェリン・リリー/マイケル・ダグラス/ミシェル・ファイファー/ジョナサン・メジャース/キャスリン・ニュートン/ビル・マーレイ 他
監督:ペイトン・リード
製作:ケヴィン・ファイギ
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

公式サイト:https://marvel.disney.co.jp/movie/antman-wasp-qm
コピーライト:(c)Marvel Studios 2023

2月17日(金)全国劇場公開

関連記事:
『アントマン&ワスプ:クアントマニア』キャスト&スタッフ陣がカーンの“最凶たる所以”を語る特別映像解禁!
『アントマン&ワスプ:クアントマニア』宮川大輔「アントマン」振り返り特別映像解禁!3作品のマラソン上映も決定
【レポート】『アントマン&ワスプ:クアントマニア』LAでのワールドプレミアに豪華キャスト&製作陣が集結!
【プレゼント】『アントマン&ワスプ:クアントマニア』ステッカー&キーチェーン&ノートをセットで5名様に☆
『アントマン&ワスプ:クアントマニア』日本語版声優、木内秀信&内田有紀らの続投決定!中村和正、高橋李依が新たに参戦
『アントマン&ワスプ:クアントマニア』全11バージョンの上映形式が決定&ラージフォーマット版ポスター解禁!
映画『アントマン&ワスプ:クアントマニア』物語の鍵を握る6人のキャラクターポスターが解禁! ―2月17日(金)日本公開
映画『アントマン&ワスプ:クアントマニア』物語の鍵を握る6人のキャラクターポスターが解禁! ―2月17日(金)日本公開
映画『アントマン&ワスプ:クアントマニア』マーベル史上最凶の敵カーン登場!本予告&最新ポスターが全世界解禁
映画『アントマン&ワスプ:クアントマニア』史上最小ヒーローの最大の活躍を振り返るスペシャル映像解禁!
映画『アントマン&ワスプ:クアントマニア』邦題&日本公開が来年2/17に決定!特報&US版ティザーポスターが全世界解禁

↑上に戻る