ログイン

【応募終了】森山未來主演『大いなる不在』舞台挨拶付きプレミアム試写会に5組10名様ご招待☆

画像1

森山未來が主演を務め、真木よう子、原日出子、藤竜也が共演する映画『大いなる不在』が7月12日(金)公開となる。

幼い頃に自分と母を捨てた父が警察に捕まった。報せを受け、卓(たかし)は久しぶりに父の元を訪ねるがそこには認知症で別人のように変わった父の姿があり、父の再婚相手の義母は行方不明になっていた。いったい何があったのか―。

『コンプリシティ/優しい共犯』に続く、近浦啓監督の長編第2作目となる本作は、2023年9月に開催された第48回トロント国際映画祭のプラットフォーム・コンペティション部門にてワールドプレミアを飾ったのち、第71回サン・セバスティアン国際映画祭でコンペティション部門のオフィシャルセレクションに選出。同映画祭の歴史上日本人初となるシルバー・シェル賞(最優秀俳優賞)を藤竜也が受賞し、サン・セバスティアンの文化財団「アテネオ・ギプスコアノ」が最も卓越した作品に与えるアテネオ・ギプスコアノ賞も受賞した。また、アメリカ最古の国際映画祭、第67回サンフランシスコ国際映画祭でもコンペティション部門にて最高賞にあたるグローバル・ビジョンアワードを受賞している。

そして、ニューヨークで開催される北米最大の日本映画祭“ジャパン・カッツ”(祭期:7月10日~7月21日)にて本作が正式出品されることも決定し、藤竜也に特別生涯功労賞が授与されることも明らかになった。

この度、本作の公開に先駆け、下記日程において、舞台挨拶付きプレミアム試写会の実施が決定いたしました。話題の本作をいち早くご鑑賞いただける貴重な機会となりますので、お見逃しなく…!皆様のご応募を心よりお待ちしております。

目次

『大いなる不在』舞台挨拶付きプレミアム試写会5組10名様ご招待!

【日時】6月25日(火)18:40開場/19:00開演/19:30開映(終映21:43予定) 本編尺133分
※本編上映前に舞台挨拶を行います
【場所】TOHOシネマズ 日比谷 スクリーン9(東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷4F)
【登壇者】森山未來、真木よう子、原日出子、藤竜也、近浦啓監督(予定/敬称略)
※登壇者の予定は変更になることもございますので、あらかじめご了承ください。
※応募締切:2024年6月13日(木)

【ご注意事項】
※本イベントはメールにて当選をご案内いたします。
※当選通知のため、必ず連絡がとれるメールアドレスでご応募ください。

※当選通知メールは、宣伝および配給会社からの配信となります。
※当選通知メールで試写会への出欠確認をさせていただくことがございます。
※当選者ご本人を含む2名様のご招待となります。
※都合により、ゲストは予告なく変更、イベントが中止、日程変更となる場合があります。予めご了承ください。
※当日はメディアの取材が入る予定です。お客様が取材等で映り込む場合がありますので、予めご了承ください。
※満員の際は消防法によりご入場をお断りいたします。予めご了承ください。
※開演後のご入場は堅くお断りいたします。
※場内での録画・録音機器の使用を固く禁止致します。
※会場までの交通費、宿泊費などは、当選者様ご自身のご負担となります。
※当選の途中経過や当選結果に関するお問い合わせは承ることができません。
※都合により、締切日よりも早く応募を締め切る場合がございます。予めご了承ください。

【感染症予防対策に関するご案内】
※ご体調の優れない方、発熱等の症状のある方はご来場をお控え頂きますようお願い致します。
※マスク着用は個人の判断に基づき任意とさせていただきます。
※アルコール消毒液での手指の消毒、咳エチケットにご協力をお願いいたします。
※政府や関係省庁、自治体などからの新たな情報発表、感染拡大の動向や専門家の知見等を踏まえ、必要に応じて対策の追加及び変更を行う場合がございます。

※プレゼントは終了いたしました。たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。
目次