ローマ法王になる日まで

2017-04-13
TAODUE SRL 2015

バチカン史上、最も民衆から愛されている現法王フランシスコ。
彼の知られざる激動の半生を綴った感動の実話。

コンクラーベ(法王選挙)のためにバチカンを訪れたベルゴリオは、運命の日を前に自身の半生を振り返る――。
1938 年、ホルヘ・マリオ・ベルゴリオは、イタリア移民の子としてブエノスアイレスに生まれる。大学で化学を学んでいた彼は、20歳のとき神に仕えることが自分の道と確信し、イエズス会に入会、神学を学び始めた。だが次第に軍の圧力が強まり、恐怖政治の足音が近づいて来る。この苦難の時代こそが後にローマ法王となる彼の信仰と勇気をより強いものにしていく……。

振り返れば、いつも彼らと共にいた。
約600年ぶりに生前退位した先代ベネディクト16世の後を継ぎ、2013年3月13日に初の南半球出身、初のイエズス会出身のローマ法王に就任したフランシスコ。アルゼンチン・ブエノスアイレス出身のイタリア移民2世で、サッカーとタンゴをこよなく愛する庶民派。
“ロックスター”法王と呼ばれ、人々を熱狂させる、現ローマ法王の知られざる激動の半生を描いた本作は、一人の心優しきアルゼンチンの青年が、史上初のアメリカ大陸出身のローマ法王に就任するまでの道のりを史実に基づき描いた実話。
弱きもの、民衆に寄り添い続けた一介の聖職者であったベルゴリオが、やがて法王フランシスコとなるまでの激動の日々、彼が愛し、彼を支えた人々の姿を感動的に描き出す。

2017年6月3日(土)より、ヒューマントラストシネマ有楽町、新宿シネマカリテ、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次ロードショー
公式サイト

キャスト

ロドリゴ・デ・ラ・セルナ/セルヒオ・エルナンデス/ムリエル・サンタ・アナ/メルセデス・モラーン

スタッフ

監督:ダニエーレ・ルケッティ
音楽:アルトゥーロ・カルデラス
原題:Chiamatemi Francesco - Il Papa della gente
字幕:山田香苗/ダニエル・オロスコ

提供・配給:シンカ/ミモザフィルムズ
宣伝:ミモザフィルムズ
宣伝協力:高田理沙/佐々木瑠郁
後援:駐日バチカン市国ローマ法王庁/在日アルゼンチン共和国大使館/イタリア大使館/イタリア文化会館/セルバンテス文化センター東京

プレゼント

試写会『ローマ法王になる日まで』特別先行試写会10組20名様

応募締切:2017-05-17

日時 5月29日(月) 開場18:30/開映19:00〜
※上映前に30分間ほどトークイベントを予定しております
場所 なかのZERO 大ホール (中野区中野2-9-7 ※中野駅より徒歩8分)

レビュー

この作品のレビューを投稿する
「みんなの映画レビュー」に投稿いただくには、アネモのメンバーになる必要があります。投稿いただいた内容は、一旦、編集部にて目を通した上で掲載させていただきます。詳しくは『みんなの映画レビュー利用規程』をご確認ください。

この作品の投稿レビューは現在ありません

anemoメンバーに登録して、映画レビューを投稿しよう!メンバー登録(無料)はこちら 》