「ハッシュ~沈黙注意報~」日本オリジナル予告編&場面写真&人物相関図解禁!5/23よりAmazon Prime Videoで独占配信

ハッシュ~沈黙注意報~

日本初上陸の韓国ドラマ「ハッシュ~沈黙注意報~」(2021年5月23日(日)より、Amazon Prime Video にてプライム会員向けに独占配信)より、日本オリジナル予告編と場面写真、人物相関図が解禁された。

本作は、映画『国際市場で逢いましょう』や映画『哭声/コクソン』など数多くの受賞歴を持つ実力派俳優ファン・ジョンミンがベテラン記者ハン・ジュンヒョク、ドラマ「ラブレイン」や映画『EXIT イグジット』など女優として高い評価を受ける少女時代・ユナが新人記者イ・ジスを熱演する社会派ヒューマンドラマだ。反響を呼んだ韓国の放送からわずか約3か月で日本初上陸を果たす本作に注目が集まりそうだ。

解禁された本予告では、主人公2人を取り巻くストーリーが明らかになった。舞台は、毎日特ダネを追い求め情熱と熱意に溢れた記者たちが働く新聞社「毎日韓国」。しかし、勤続12年のベテラン記者ハン・ジュンヒョク(ファン・ジョンミン)はある事件をきっかけに、今や入社当時の情熱を失っていた。そんなジュンヒョクの元に情熱に溢れた新人インターンのイ・ジス(ユナ)がやってくる。

彼女は幼い頃からニュースに興味を持ち新聞記者を夢見ていたが、座右の銘は「ご飯はペンよりも強し」というちょっとマイペースな性格。インターンに見事合格し情熱を持って働くジスだが、ジュンヒョクのやる気のない姿に苛立ちを覚え、2人は何かと衝突していた。しかしそんな2人をつなぐ6年前の“事件”。その事件の裏側には誰も知らない真実が隠されていた―。

ジスやジュンヒョクら真実を追い求める新聞記者たちの理想と現実を描き、韓国でも心揺さぶるリアルなストーリーに大きな共感を呼んだ本作。日本でも実力派俳優として知られるファン・ジョンミンと少女時代ユナら俳優たちの演技合戦から目が離せない。

ベテラン記者のハン・ジュンヒョク役を演じるのは、映画『ユア・マイ・サンシャイン』で青龍映画賞の主演男優賞を受賞し、『国際市場で逢いましょう』や『哭声/コクソン』、『工作黒金星(ブラック・ヴィーナス)と呼ばれた男』など数々の主演作で、今や韓国映画界を代表する実力派俳優のファン・ジョンミン。映画や舞台を中心に活躍していたが、本作で8年ぶりにテレビドラマ復帰を果たすファン・ジョンミンの演技をたっぷり堪能できる。

そして新人記者イ・ジス役には、日本でも一世を風靡した少女時代の不動のセンター・ユナ。今やトップ女優に成長した彼女が、本作ではトレードマークだったロングヘアをカットし、新聞記者という難しい役どころに挑戦している。

日本初上陸の社会派ヒューマンドラマ「ハッシュ~沈黙注意報~」は5月23日(日)より Amazon Prime Videoにて独占配信開始。

ストーリー
ベテラン記者ハン・ジュンヒョク(ファン・ジョンミン)は、正義と真実を追う記者を夢見て新聞社『毎日韓国』に身を置いて12年。今や情熱は冷め、ネット上の記事をコピー&ペーストでしのぐ、妥協と偽りに満ちた新聞記者となっていた。ある日、消えていった情熱が再びよみがえる事件をきっかけに記者人生のターニングポイントを迎える。
そんな中、インターン記者イ・ジス(ユナ)はハン・ジュンヒョクの下に配属される。妥協せず決めたら行動する若さゆえの情熱と彼女の過去からくる想いが周囲の人達を変えていく。
やがてハン・ジュンヒョクとイ・ジスの間にある、深いつながりが明らかに。しかしそんな2人の話は序章に過ぎなかった…。

ハッシュ~沈黙注意報~
ハッシュ~沈黙注意報~
ハッシュ~沈黙注意報~

人物相関図

【ハン・ジュンヒョク/ファン・ジョンミン】
正義と真実を追う記者を夢見て「毎日韓国」に入社したベテラン記者。入社12年だがとある事件によって、かつての情熱を失い、今や妥協で記者を続けている。しかし新人インターンのイ・ジスと出会い、再び情熱を取り戻していく。

ハッシュ~沈黙注意報~

【イ・ジス/少女時代ユナ】
親に反対されながらも「毎日韓国」でインターンとして働くことになる新人記者。一度決めたことは何があっても貫く性格で、座右の銘は「ご飯はペンよりも強し」というちょっとマイペースな性格。ジュンヒョクのやる気のない姿を見てジョンミンと衝突するが、ジスにはどうしても「毎日韓国」で働きたい理由があった。

ハッシュ~沈黙注意報~

「ハッシュ~沈黙注意報~」作品概要

配信開始日:2021年5月23日(日)
話数:一話70分 全16話/一挙配信


出演:ファン・ジョンミン、ユナ(少女時代)、ソン・ビョンホ、ユソン、キム・ウォネ、パク・ホサン、イ・スンジュン、キョン・スジン、キム・ジェチョル、チョン・ジュンウォン、ペク・ジュヒ、イ・ジフン、パク・ソンイル、チェ・ガンス、イ・スンウ、イム・ソンジェ 他
演出:チェ・ギュシク
脚本:キム・ジョンミン

ドラマ公式サイト:https://hush.brokore.com/
コピーライト:(c)JTBC STUDIOs

5月23日(日)よりPrime Videoにて独占配信開始!

 

関連記事:
「だから俺はアンチと結婚した」「ハッシュ~沈黙注意報~」日本初上陸の韓国ドラマ3作品がPrime Videoで独占配信決定!

↑上に戻る