【プレゼント】衝撃コミックが実写映画化!黒川芽以×臼田あさ美×中村倫也×田中圭『美人が婚活してみたら』試写会ご招待☆

美人が婚活してみたら

『勝手にふるえてろ』の大九明子監督最新作『美人が婚活してみたら』が3月23日(土)より新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開となる
タブーなしの婚活女性の本音を、実在の登場人物のリアルなエピソードを基に曝け出し、人気漫画アプリ「Vコミ」で累計1000万PVを突破し、長期間ランキング1位を獲得。読者を“感動”と“衝撃”で粉砕した、号泣必至の禁断のコミックが遂に映画化!
このたび、本作の公開を記念して、下記日程で一般試写会の実施が決定いたしました。話題の本作をいち早くご鑑賞いただける貴重な機会となりますので、どうぞお見逃しなく…!皆様のご応募を心よりお待ちしております。

映画『美人が婚活してみたら』一般試写会15組30名様ご招待!

【日時】 3月14日(木)18:30開場/19:00開映
【場所】ブロードメディア・スタジオ月島試写室
(東京都中央区月島1-14-7 旭倉庫2F)
※応募締切:2019年2月28(木)

【応募方法:1】
アネモにご登録を頂いている方は、各注意事項の記載内容にご同意の上、「応募ページへ(ログイン)」よりお申込みください。
※ログインには、アネモへのご登録(無料)が必要です。
応募ページへ

 

【応募方法:2】
TwitterでRT&フォロー頂いた方は、各注意事項の記載内容にご同意の上、「Facebook・Twitter応募フォームへ」より、申込フォームへお進みください。
※こちらは、ログイン(会員登録)無しでお申込み頂ける応募フォームですアネモ会員様もご利用頂けますが、お手数でなければ、上記「応募ページへ(ログイン)」よりお申込み下さい。
Facebook・Twitter応募フォームボタン


監督:『勝手にふるえてろ』大九明子×脚本:じろう(シソンヌ)
圧倒的共感を呼んだ〈婚活〉の〈現実〉を描いた衝撃コミックが、待望の実写映画化!

彼氏いない歴24年の24歳OLヨシカの奮闘を描き、観客の心を震わせた大ヒット作『勝手にふるえてろ』。監督の大九明子が次に手がけた作品は、32歳の美女タカコが婚活に邁進する『美人が婚活してみたら』だ。
脚本を手がけたのは、大九監督も「大ファン」であり「天才」と絶賛する、お笑いコンビ「シソンヌ」のじろう。童貞を卒業するためにがんばる男子大学生4人の友情を描いた「卒業バカメンタリー」で連続ドラマの脚本は経験済みだが、映画は本作が初挑戦となる。原作のベースにある、結婚に対する女性心理や女の友情といった未知の領域にチャレンジしながら、男の本音はもちろんのこと、コント師らしい多種多様な笑いのスパイスをふりかけている。その脚本をベースに、男のずるさやアホさ、女の強さや怖さを大九監督が肉付けする。

画像01

主人公のタカコを演じるのは数多くの作品でマドンナやミューズ役を務めてきた黒川芽以。婚活に奮闘し、一喜一憂するタカコを等身大のキャラクターとしてコミカルに演じ、新たな魅力をスクリーンで輝かせている。親友のケイコには主演作『南瓜とマヨネーズ』のエモーショナルな芝居が記憶に新しい臼田あさ美が扮し、女の友情や結婚生活に悩む姿をリアルに体現する。

画像02

黒川芽以

画像03

臼田あさ美

タカコを取り巻く2人の男性を演じるのは、いずれ劣らぬ人気と実力を兼ね備えた俳優たち。タカコに一目ぼれする、高学歴だけど恋愛偏差値の低いオクテの婚活男子、園木を演じるのは変幻自在のバイプレイヤーとして、映画、ドラマ、舞台で引っ張りだこの中村倫也。タカコを惑わせるモテ系のバツイチ・イケメン歯科医の矢田部に扮するのは、社会現象ともいえる大ブームを巻き起こした「おっさんずラブ」で、自身の人気も爆発した田中圭。黒川との濃密なラブシーンは、すでに大きな話題を呼んでいる。
さらに、婚活にはげむタカコを取り巻く男性陣に、村杉蝉之介レイザーラモンRG市川しんぺー矢部太郎(カラテカ)など個性的な面々が顔を揃えている。

画像04

中村倫也

画像05

田中圭

原作は、作者のとあるアラ子が、友人・タカコの婚活奮闘記を綴った同名のエッセイコミック。人気漫画アプリ「Vコミ」で2016年7月に連載をスタートして以来、主人公タカコのリアルな婚活エピソードが圧倒的な共感を呼び、累計1000万PVを突破する人気タイトルだ。
美女が結婚というゴールに向かって突き進む、すごろくのようなストーリー展開にせず、婚活をとおして自らの人生と向き合い、もがき苦しみながらも30代の女性が自分の足で歩き出すまでを爽快に描く。
見た後に、ちょっと視線の先が上を向く、どこか満たされない大人のためのビタミン・ムービー。

画像06

ストーリー
「あぁ、死にたい・・・」。休日の公園で一人ぼーっと過ごしていたタカコは、ふとつぶやいた。仕事にも容姿にも恵まれていた32歳、WEBデザイナーのタカコ(黒川芽以)は、20代から選ぶ男が、なぜか既婚者ばかり。不倫ばかりの不毛な恋を重ねているうちに、すっかり三十路を超えてしまったタカコは「私、結婚したい・・・」と、死ぬ気で婚活することを決意。自分を変えるため、そして安泰な人生をゲットするために一念発起したタカコは、親友ケイコ(臼田あさ美)の勧めで婚活サイトに登録してみるのだが…。

画像07

画像08

画像09

画像10

作品タイトル:『美人が婚活してみたら』
出演:黒川芽以 臼田あさ美 中村倫也 / 田中圭
村杉蝉之介 レイザーラモンRG 市川しんぺー 矢部太郎(カラテカ) 平田敦子 / 成河
監督:大九明子
原作:とあるアラ子「美人が婚活してみたら」(連載:まんがアプリVコミ、刊行:小学館クリエイティブ)
脚本:じろう(シソンヌ)
製作:吉本興業
制作:よしもとクリエイティブ・エージェンシー、テレビ朝日
制作プロダクション:C&Iエンタテインメント
宣伝:ブロードメディア・スタジオ
配給:KATSU-do

公式サイト:http://bijikon.official-movie.com/
コピーライト:(C)2018吉本興業

3月23日(土)全国公開
(新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか)

↑上に戻る