【応募終了】映画『シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち』オンライン試写会に15名様をご招待☆

シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち

2019年5月、フランスで公開されたフランス語映画(※続編を除く/2019年5月8日~12日 BOX OFFICE MOJO調べ)で初週動員数No.1を記録した『シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち』が、7月9日(金)公開となる。

同性愛者への心ない発言の罰として、ゲイのアマチュア水球チームのコーチをすることになった、元オリンピック・銀メダリストの水泳選手マチアス(ニコラ・ゴブ)。彼に課されたミッションは弱小チーム”シャイニー・シュリンプス”を3ヶ月後にクロアチアで開催される世界最大のLGBTQ+五輪“ゲイゲームズ”に出場させ、チームの一員として大会に同行すること。しかし、そのチームは勝ち負けにこだわらない“パーティー好き”なお調子者の集まりだった。果たして、マチアスはチームをまとめることができるのか…?

本作の公開に先駆け、下記日程においてオンライン試写会の実施が決定いたしました。人生を自分らしく謳歌するシャイニー・シュリンプスと会えば、笑って泣いて元気になれる!話題の本作をいち早くご鑑賞いただける貴重な機会となりますので、お見逃しなく…!皆様のご応募を心よりお待ちしております。

『シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち』
オンライン試写会15名様ご招待!

【視聴時間】
2021年6月11日(金) 正午〜6月13日(日) 23:59

【視聴方法】
PC/スマートフォン/タブレットいずれも視聴可能です

【視聴環境】
※通信ネットワーク環境:下り3Mbps以上の公衆インターネット回線を推奨いたします。
<PC>Windows10 Version 1909, macOS High Sierra 10.13.6 以降において動作するGoogle Chrome, Mozilla Firefox, Safari 最新版
<スマートフォン>iOS 12.4.3, Android 9.0 以降において動作するGoogle Chrome, Safari 最新版

※応募締切:2021年6月2日(水)

【ご注意事項】
※詳細はご当選者様へのみお知らせいたします。
※Framboise Online Previewシステムでのオンライン試写会になります。
※ご当選者様には、「Framboise」(framboise@imagica.app)よりオンライン試写のご案内メールをお送りさせていただきます。迷惑メール対策をなさっている方は、受信できるよう設定をご確認ください。
※視聴環境の項目を必ずご確認のうえ、ご応募ください。
※ご当選者様1名様のみがご参加いただけます。
※鑑賞にあたってのデータ通信費用は、お客様のご負担となります。
※映画本編の写真撮影や動画撮影は禁止です。
※本公演は日本国内からの視聴のみの対応です。日本国外からの視聴には対応していません。
※ご視聴いただく映像には不正防止のため、ご視聴いただく映像には、IPアドレスとウォーターマーク(コピー防止のテロップ)が入ります。オンライン試写用の映像となりますので、予めご了承ください。
※参加者が本規約に反した行為または不正もしくは違法な行為によって、当社および事務局に損害を与えた場合、当社および事務局は参加者に対し、損害賠償請求を行う場合があります。
※カフェなど公共性が高い場所での視聴はお控えください。
※ストリーミング配信となります。
※都合により、中止、日程変更となる場合があります。予めご了承ください。
※視聴リンクの転送・公開は禁止いたします。
※本試写を営利目的として利用した場合は著作権法30条1項または著作権法第22条に基づき損害賠償金を請求させていただきます。
※当選の途中経過や当選結果に関するお問い合わせは承ることができません。
※都合により、締切日よりも早く応募を締め切る場合がございます。予めご了承ください。

※プレゼントは終了いたしました。たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。

偏見だらけのコーチ×個性あふれる水球チーム
実話を題材に描く感動ヒューマンドラマが日本上陸!

本作は、実在の”シャイニー・シュリンプス”のメンバーのひとりであり、メガホンをとったセドリック・ル・ギャロ監督の「奇異で過激と見られようと自分を貫く自由な仲間との旅は、人生観が変わるほどの経験だった。何よりも、辛い現実をユーモアで乗り切る彼らの圧倒的な強さを知ってもらいたい」という熱い想いから誕生した。

⽔泳⼀筋、勝利のためなら家族も犠牲にしてきたストイックなマチアスと、⽔球の勝ち負けにこだわらないシャイニー・シュリンプス。全く反りが合わなさそうな両者だが、シャイニー・シュリンプスは同性愛者への⼼無い発⾔をしたマチアスのこともチームの⼀員として快く受け⼊れる。

しかし、いつも明るくユーモアに溢れるメンバーたちも実はそれぞれに悩みも抱えていて、だからこそ⼀緒にいることの⼤切さ、⾟い現実にもユーモアで⽴ち向かうこと強さを知っている。いつだって⾃分らしく⼈⽣を謳歌するシャイニー・シュリンプスたちは、マチアスだけでなく、観客をも明るく迎え⼊れてくれる存在と言えるだろう。

それぞれが悩みをかかえながらも、日々を明るく生きるシャイニー・シュリンプスのメンバーの姿は、「まさか水球映画に泣かされるなんて!監督の実体験が散りばめられた傑作!!」(THE INDEPENDENT)、「感動的でチャーミング!ハッピーが止まらない!!」(Radio Times)と世界中の人々を元気付けている。

シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち

ストーリー
50メートル自由形の銀メダリスト・マチアスは、同性愛差別発言によって世界水泳大会への出場資格を失ってしまう。再び資格を得るために出された条件は、3ヶ月後にクロアチアで開催されるゲイゲームズ出場を目指すゲイの水球チームのコーチになること!?
渋々引き受けたマチアスが対峙したのは、一癖も二癖もあるメンバーが揃う弱小チーム「シャイニー・シュリンプス」だった。適当にやりすごそうと考えていたマチアスだったが、悩みを抱えながらも大会を通して自分らしさを表現しようとするメンバーたちに、少しずつ心を開いていく。愛娘ヴィクトワールの後押しもあって真剣に向き合うようになったマチアスに応え、チームは次第にまとまるように。
なんとか予選を通過できたものの、クロアチアに向かう道中、メンバーが仲間割れをしてしまうある事件が起きる。そしてマチアスとシャイニー・シュリンプスのメンバーには、思いもよらない悲しい現実が待ち受けていた―。

シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち
シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち
シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち
シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち
シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち
シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち
シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち

作品タイトル:『シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち』
出演:ニコラ・ゴブ、アルバン・ルノワール、ミカエル・アビブル、デイヴィット・バイオット、ロマン・ランクリー、ローランド・メノウ、ジェフリー・クエット、ロマン・ブロー、フェリックス・マルティネス
監督・脚本:セドリック・ル・ギャロ、マキシム・ゴヴァール
原題:Les Crevettes Pailletees 英題:The Shiny Shrimps
2019/フランス/カラー/ビスタ/DCP/5.1ch/字幕翻訳:高部義之 【PG-12】
配給:ポニーキャニオン、フラッグ 提供:フラッグ、ポニーキャニオン

公式サイト:shinyshrimps.jp
公式Twitter:@shinyshrimps
コピーライト:(c) LES IMPRODUCTIBLES, KALY PRODUCTIONS et CHARADES PRODUCTIONS

7月9日(金)全国公開

 

関連記事:
『シャイニー・シュリンプス!愉快で愛しい仲間たち』7月9日(金)公開再決定!本予告&本ポスタービジュアルも解禁

↑上に戻る