恋に興味なしのJKとウブな先輩の初めての本気ラブ!横浜流星主演映画『兄友』ウブな2人の“ミラきゅん”な場面写真解禁!

兄友

5月26日(土)に公開される横浜流星、単独初主演映画『兄友』より“ミラきゅん”な場面写真第一弾が解禁された。
今回解禁された場面写真は、ウブな2人の微妙な距離感が伝わってくる、まさにミラクルな2ショット写真。イケメンなのに女性に超奥手の西野壮太と、今どきの恋愛に興味が持てないピュアな女子まい。そんな二人が本気モードの恋を初体験。この二人のどこかおかしなラブ模様は、誰もが一度は経験する初心者ラブの“あるある”が凝縮されている。過去の経験を思い出しながら、未来の恋を妄想しながら、キュンキュンできるシーンだ。「私の好きな人が、私を好きでいてくれる」のは、まさに誰にでも訪れるかもしれないミラクルな瞬間。
西野壮太には、ウブキャラで単独初主演を飾る人気急上昇の横浜流星。七瀬まいには、本作でコミカルな演技を初披露する松風理咲。2人の等身大とも思える、フレッシュな演技にご注目頂きたい。

画像01

画像02

画像03

ストーリー
イケメンなのに女性に超奥手な西野壮太(横浜流星)は、ある日友人・七瀬雪紘(古川毅)の自宅で妹・まい(松風理咲)と出会いドキドキ!西野は思わず「妹さん・・・可愛いな」と雪紘に伝えてしまう。ところがこの兄妹の部屋は壁が薄くて、その会話はまいの部屋につつ抜け!!イマドキの恋愛ができない素朴なまいは、兄たちの会話で不思議な気持ちを初体験。そして何とか自分の気持ちを伝える壮太とまいは付き合うことに。。。そして壮太は妹・秋(小野花梨)がアルバイトをするDogカフェ「Happy Dogs」の店長橘萩之介(福山潤)から恋愛講座を受けながら、まいとのぎこちない恋愛をスタートするのだが、壮太の従弟・加賀樹(松岡広大)も、まいを好きになってしまい・・・。まさかの三角関係勃発か?!果たして、この二人のウブ・ストーリーの結末は?!

作品タイトル:『兄友』
出演:横浜流星  松風理咲 松岡広大 古川 毅 小野花梨 / 福山 潤
監督:中島良
脚本:中川千英子
原作:赤瓦もどむ「兄友」(白泉社・花とゆめ)
主題歌:サイダーガール「パレット」(UNIVERSAL J)
制作プロダクション:ドリームプラス、ブースタープロジェクト
カラー/ビスタ/5.1ch/86分(予定)
配給:T・JOY

公式サイト:anitomo-movie.jp
コピーライト:(c)『兄友』製作委員会

5月26日(土)全国順次公開
【ドラマ】
MBS:3月25日スタート 毎週日曜 深夜0:50~
TBS:3月27日スタート 毎週火曜 深夜1:28~

記事提供:映画・ドラマニュース

映画・ドラマニュース

このコーナーでは、新作映画情報、インタビュー記事などをお届けしています!

「映画・ドラマニュース」URL:http://www.anemo.co.jp/category/movienews/

↑上に戻る