バカリズム脚本&井浦新とW主演!WOWOWオリジナルドラマ「殺意の道程」ポスタービジュアル&予告編解禁!

「殺意の道程」ドラマ「素敵な選TAXI」、「住住」、「架空OL 日記」など多彩な作品を手がけてきたバカリズムによるオリジナル脚本作品が、満を持してWOWOWプライムに登場する。
11月9日(月)よりWOWOWオリジナルドラマ「殺意の道程」(読み方:サツイノミチノリ)がスタートする

本作は、“復讐”というシリアスな設定の中で普通の映画やドラマでは省略されるであろう、どうでもいい部分をやたら細かくリアルに描く、新感覚サスペンスコメディ。W主演を務めるバカリズムと井浦新、2人の見つめる先は―「全ては、復讐のために。」静かに燃え上がる殺意を感じさせるポスターと新たな予告編が到着した。

亡き父親の無念を一身に背負い、復讐の衝動に駆られる一馬(井浦新)。対して、冷静を装いながら完全犯罪で復讐を果そうと提案する満(バカリズム)。
新たに解禁された予告編では、いとこ同士の2人が復讐のために共謀し、“初めての殺人”を成し遂げようと試行錯誤する姿が緊張感漂う映像とともに描かれている。さらには、キャバクラ嬢・このは(堀田真由)とゆずき(佐久間由衣)の助けも得て、“完全なる復讐”を計画する2人の道程が少しずつ明かされる。

本格サスペンスを予感させる映像とともに散りばめられたキーワードやセリフからは、バカリズム脚本ならではの世界観への期待が、否が応にも高まる。
今までにない、新感覚サスペンスコメディをお見逃しなく。

ストーリー
ある日、小さな金属加工会社の社長・窪田貴樹(日野陽仁)が自ら命を絶った。貴樹は取引先の社長・室岡義之(鶴見辰吾)の口車に乗せられ、多額の負債を抱えてすべてを失い、絶望してビルの屋上から投身した。遺族たちの訴えもむなしく一切罪を問われずに、のうのうと裕福に暮らす室岡への復讐を心に誓う貴樹の息子・窪田一馬(井浦新)。一馬はいとこの吾妻満(バカリズム)とともに室岡殺害の完全犯罪を企てる。しかし、人を殺すにも準備は必要。これまで一度も犯罪に手を染めたことのない2人は、一馬の親友・重盛隼人(河相我聞)や、重盛となじみのキャバクラ嬢・このは(堀田真由)、同じくキャバクラ嬢・ゆずき(佐久間由衣)といった信頼する人々の協力を得て、悪戦苦闘しながら殺害方法を探っていく。「殺害計画の打ち合わせ」から「必要な物資の買い出し」、「殺害実行のシミュレーション」など。果たして、一馬と満は復讐を成し遂げられるのか。

作品タイトル:WOWOWオリジナルドラマ「殺意の道程」(サツイノミチノリ)
出演:バカリズム 井浦新 / 堀田真由 日野陽仁 飛鳥凛 河相我聞 / 佐久間由衣 鶴見辰吾
脚本:バカリズム(「素敵な選TAXI」「住住」「架空OL日記」)
監督:住田崇(「住住」「架空OL日記」)
音楽:大間々昂(『愚行録』『見えない目撃者』『ひとよ』)
プロデューサー:高江洲義貴 大内登
製作:WOWOW SWEAT
番組サイト:https://www.wowow.co.jp/drama/original/satsui/

11月9日(月)放送スタート 【第1話無料放送】
毎週月曜深夜0時 WOWOWプライムにて放送(全7話)

関連記事:
バカリズム脚本&井浦新とW主演!WOWOWオリジナルドラマ「殺意の道程」オールキャスト解禁&本編映像(特報)初公開
バカリズム脚本&井浦新とW主演!異色コンビで送る新感覚サスペンスコメディ「殺意の道程」WOWOWで11/9より放送決定

↑上に戻る