『デンジャー・クロース 極限着弾』公開延期が決定 ―オーストラリア映画界が総力を結集して描いたベトナム戦争での激戦

デンジャー・クロース 極限着弾4月17日(金)より公開予定となっていた『デンジャー・クロース 極限着弾』の公開延期が発表された。

本作は、ベトナム戦争での知られざる激戦を、オーストラリア映画界が総力を結集して描いた作品。

なお、到着したコメントは以下の通り。

『デンジャー・クロース 極限着弾』公開延期のお知らせ

2020年4月17日(金)より公開を予定しておりました映画『デンジャー・クロース 極限着弾』につきまして、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、公開日を延期することといたしましたのでお知らせいたします。

なお、今後の公開予定日につきましては、決定次第、公式HP・SNSにてお知らせいたします。

また、お買い上げ頂きました前売券(ムビチケ)は、延期後の劇場公開時にもご使用いただけますので、そのままお持ちくださいますようお願いいたします。

作品の公開を楽しみにお待ちいただいていたお客様にはご迷惑をおかけいたします事、心よりお詫び申し上げます。
何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

2020年4月8日
株式会社 彩プロ


作品タイトル:『デンジャー・クロース 極限着弾』
出演:トラヴィス・フィメル(『ウォークラフト』)、ルーク・ブレイシー(『X-ミッション』)、リチャード・ロクスバーグ(『サンクタム』)ほか
監督:クリフ・ステンダーズ(『殺し屋チャーリーと6人の悪党』)
脚本:スチュワート・ビーティ(『コラテラル』)
2018年/オーストラリア/英語/カラー/スコープサイズ/5.1ch/118分
原題:Danger Close The Battle of Longtan
G
配給:彩プロ

公式サイト:http://dangerclose.ayapro.ne.jp/
公式Twitter:@dangerclose0818
公式Facebook:@dangerclosemovie
コピーライト:(c) 2019 TIMBOON PTY LTD, SCREEN QUEENSLAND AND SCREEN AUSTRALIA

 

関連記事:
『デンジャー・クロース 極限着弾』押井守監督ら著名人からコメント到着!特製ドッグタグステッカー付きムビチケ発売決定
『デンジャー・クロース 極限着弾』極限の戦場を伝える日本版オリジナルポスター&場面写真一挙解禁 ―4月17日(金)公開
『デンジャー・クロース 極限着弾』4月17日(金)日本公開決定&予告編解禁!ベトナム戦争での知られざる激戦を完全映画化

↑上に戻る