映画『ぐらんぶる』公開延期が決定 ―竜星涼・犬飼貴丈W主演

ぐらんぶる5月29日(金)公開予定となっていた映画『ぐらんぶる』の公開延期が決定した。

なお、到着したコメントは以下の通り。


ワーナー・ブラザース映画は、2020年5月29日(金)に公開を予定しておりました映画『ぐらんぶる』につきまして、新型コロナウイルスの感染拡大防止およびお客様の健康と安全を第一に考え、公開延期を決定致しましたことをお知らせいたします。

変更後の公開予定日については決まり次第お知らせ致します。

本作の公開を楽しみにして下さっていた皆様には誠に申し訳ありませんが、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

弊社としましては事態の一日も早い終息を願っております。

お買い上げいただきましたムビチケ前売券につきましては、延期いたしました後の公開でもお使いいただけますので、そのままお持ちください。

映画『ぐらんぶる』公式サイト:grandblue-movie.jp


世界よ、これが<日本のキャンパスライフ>だッ!
限界突破の全力脱衣系☆青春コメディ、真面目に実写化

原作「ぐらんぶる」は累計発行部数460万部突破、原作・井上堅二、漫画・吉岡公威のコンビにより講談社「good!アフタヌーン」にて2014年4月から連載中。アニメ化もされた人気コミックながら、登場キャラのあまりの脱ぎっぷりから<主に衣装の面で実写化不可能>といわれてきた異色作。青春×コメディの名手・英勉監督がメガホンを取り、W主演に竜星涼&犬飼貴丈、ヒロイン役に乃木坂46の与田祐希、さらに朝比奈彩、小倉優香、石川恋、髙嶋政宏ら豪華キャスト陣を迎えて映画化される。

ストーリー
国内でも珍しい美しい海に囲まれた大学に入った伊織。彼の目標はただひとつ、気のあう友人や可愛い女子と<キラキラな大学生活>を送ること。しかしオリエンテーション朝、伊織はなぜか服も記憶もなく大学の講堂で目覚めてしまう――やがて同じ境遇に陥った無駄にイケメンなオタク・耕平と共にある場所にたどり着く。そこは常識が一切通用しない、超ぶっ飛んだダイビングサークルだった!?果たして伊織と耕平は最高の青春にたどりつけるのか?2020年初夏、前代未聞のキャンパスライフの幕が上がる!

作品タイトル:『ぐらんぶる』
出演:竜星涼 犬飼貴丈
与田祐希 朝比奈彩 小倉優香 石川恋 / 髙嶋政宏
原作:井上堅二・吉岡公威『ぐらんぶる』(講談社アフタヌーンKC刊)
監督:英勉
脚本:英勉 宇田学
主題歌:sumika「絶叫セレナーデ」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
製作:映画「ぐらんぶる」製作委員会
制作プロダクション:THEFOOL
配給:ワーナー・ブラザース映画

公式サイト:grandblue-movie.jp
公式Twitter:@grandblue_movie #映画ぐらんぶる
コピーライト:(C)井上堅二・吉岡公威/講談社 (C)2020映画「ぐらんぶる」製作委員会

近日公開!

 

関連記事:
映画『ぐらんぶる』主題歌「絶叫セレナーデ」で話題を集めているsumika、挿入歌も担当!書き下ろし曲「唯風と太陽」
映画『ぐらんぶる』予告編到着!主題歌はsumika、追加キャストに朝比奈彩、小倉優香、石川恋、髙嶋政宏の出演が決定
映画『ぐらんぶる』乃木坂46の与田祐希がヒロインとして出演決定!金属バットふりまわしメンチ切る衝撃の映画女優デビュー
竜星涼・犬飼貴丈W主演!映画『ぐらんぶる』史上最も服を着てない主人公&残念な超絶イケメンを全力熱演ー5月29日(金)公開
『ぐらんぶる』累計発行部数440万部突破!命がけのキャンパスライフを描いた青春コメディが実写映画化―2020年初夏公開

↑上に戻る