『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』再延期が決定 ―日本公開も2021年に

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ2020年11月20日(金)より全国公開が予定されていた『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』について、MGM、ユニバーサル並びに本作のプロデューサーであるマイケル・G・ウィルソンとバーバラ・ブロッコリにより、公開の延期が発表された。

なお、日本の公開は2021年が予定されている

twitter.com/007 より<翻訳>
MGM、ユニバーサル、並びにプロデューサーのマイケル・G・ウィルソンとバーバラ・ブロッコリは、ジェームズ・ボンドのシリーズ25作目となる『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』の延期を発表しました。世界中の映画館でお会いできるのは2021年4月2日となります。公開延期によりファンの皆様の期待に添うことが出来ず、心苦しい限りですが、『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』を来年お届けできる日を心待ちにしています。

ストーリー
ボンドは00エージェントを退き、ジャマイカで静かに暮らしていた。しかし、CIAの旧友フィリックスが助けを求めてきたことで平穏な生活は突如終わってしまう。誘拐された科学者の救出という任務は、想像を遥かに超えた危険なものとなり、やがて、凶悪な最新技術を備えた謎の黒幕を追うことになる。

作品タイトル:『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』
出演:ダニエル・クレイグ、ラミ・マレック、レア・セドゥ、ラッシャーナ・リンチ、アナ・デ・アルマス、ベン・ウィショー、ジェフリー・ライト、ナオミ・ハリス、レイフ・ファインズ
監督:キャリー・ジョージ・フクナガ
製作:バーバラ・ブロッコリ、マイケル・G・ウィルソン
脚本:ニール・パーヴィス、ロバート・ウェイド、スコット・バーンズ、キャリー・ジョージ・フクナガ、フィービー・ウォーラー=ブリッジ
配給:東宝東和

公式サイト:https://www.007.com/no-time-to-die-jp/
公式FACEBOOK:www.facebook.com/JamesBond007
※端末の地域設定によって表示される国のページが異なります。
公式TWITTER:@007movie_JP
コピーライト:(C) Danjaq, LLC and Metro-Goldwyn-Mayer Studios Inc.All Rights Reserved.

 

関連記事:
『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』全世界渇望の新予告&日本版ポスタービジュアル&場面写真一挙解禁!ムビチケも販売開始
『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』ついに再始動!ダニエル・クレイグ最後のボンド姿第一弾、オンラインポスター到着!
映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』日本公開日が11月20日(金)に決定!イギリス11月12日、アメリカ11月25日公開
『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』最新ジェームズ・ボンド絵柄のIMAX(R)日本版ポスター解禁! ―4/10(金)全国公開
映画『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』キャリー・ジョージ・フクナガ監督が本作について初めて語る映像が世界一斉解禁!

『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』最新ガジェット、ド派手なフライトシーンも!少しずつ内容が明かされる新着映像解禁
『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』グラミー賞(R)5冠!ビリー・アイリッシュの主題歌公開&ブリット・アワードで初披露も
『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』シリーズ史上最年少!グラミー賞(R)ノミネートのビリー・アイリッシュ、主題歌決定
『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』日本版キャラポスター一挙解禁!特製ポストカードセット付ムビチケ前売券発売も決定
ラシャーナ・リンチ&アナ・デ・アルマスら本作から参戦組の姿も!『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』場面写真一挙解禁
シリーズ最新作の邦題は『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』に決定!オンライン用ティザーポスターも全世界で一斉解禁!
007シリーズ最新作のタイトルが『NO TIME TO DIE(原題)』に決定!日本では2020年4月から全国公開!5年ぶりの最新作
【レポート】007最新作『BOND 25(仮題)』遂に始動!レア・セドゥら続投、新キャストにラミ・マレック―2020年公開

↑上に戻る