神木隆之介×有村架純『フォルトゥナの瞳』スペシャルコメンタリーの映像一部公開!初の恋人役に「照れくさかった」を連発!

運命が見える男と、“死の運命”に導かれる女性が織りなす心震えるラブストーリー、『フォルトゥナの瞳』のBlu-ray&DVDが8月21日(水)に発売となる。
ある日突然、死を目前にした人間が透けて見える力を手に入れてしまった主人公、木山慎一郎を演じるのは、弱冠26歳にして20年以上のキャリアを持つ当代随一の実力派俳優・神木隆之介。そんな慎一郎の心の支えとなりながらも、死の運命に導かれていくヒロインの桐生葵には、話題作への出演が続く国民的人気女優・有村架純
4度目の共演にして初の恋人役となる2人の切なくも優しい運命の結末は必見だ。

本作を手掛けるのは、『ソラニン』(10)、『アオハライド』(14)、『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』(16)など数々の青春恋愛映画の金字塔を打ち立ててきた三木孝浩監督
日常の美しい瞬間を丁寧かつ繊細に描き出す青春映画の名匠が「愛する人の死」というこれまで扱うことのなかったテーマに挑んだ。

Blu-ray豪華版には、神木隆之介、有村架純、三木孝浩監督がメイキング映像を観ながら本作を振り返る、撮影の裏側に迫った新撮のスペシャルメイキングコメンタリ―を収録。
さらに、公開記念特番や、豪華キャスト陣が一堂に会した劇場公開時のイベント映像集といった貴重な特典映像が満載だ。

この度、Blu-ray発売に先駆け、神木隆之介×有村架純×三木孝浩監督によるスペシャルメイキングコメンタリーの一部が公開された。

Blu-ray豪華版に収録される神木隆之介×有村架純×三木孝浩監督によるスペシャルコメンタリーは、メイキング映像を見ながら当時を振り返る、新撮の特典映像。
「クランクインの瞬間は毎回緊張する」という神木隆之介は、2日目にクランクインした有村架純とのシーンではすでにリラックスしており、「全然緊張してないじゃん!」と三木監督にツッコまれるほど。

共演の多い神木と有村は、本作で初の恋人役。神木にとっては、本格ラブストーリーも初となる。三木監督から「(2人は)演り慣れているからこそ、逆に恥ずかしいもの?」と聞かれると、有村は「兄妹役が続いてたりするので、恋人ってお互いどんな顔をすればいいのか、照れくさかった」といい、神木も「デートのシーンが一番大変だった。全部アドリブじゃないですか」と撮影を振り返った。

2人が 揃った初めてのシーン

2人がじゃれ合うシーンなどを見ながら「兄妹みたい」とツッコみつつ、兄妹に見られない様にするのが課題だったことも明かした。このスペシャルメイキングコメンタリーでは、ところどころ<メイキングクイズ>が出題される。公開された映像では、海辺のシーンで見つけた”あるもの”がクイズとなったが、有村はなかなか思い出せない。現場にいた当人にとっては簡単に答えられそうだが、それでも答えに悩む二人の姿は必見だ。本特典映像では、こういった<メイキングクイズ>がいくつか登場する。ぜひ全編を見て答えをチェックしてほしい。

『フォルトゥナの瞳』Blu-ray豪華版には、ほかにもここでしか観られない貴重な映像がたっぷり収録される。Blu-ray豪華版は8月21日(水)発売となる。DVD通常版も同時発売。

『フォルトゥナの瞳』Blu-ray&DVD 8月21日(水)リリース
Blu-ray豪華版 \6,800+税
DVD通常版 \3,800+税
(c)2019「フォルトゥナの瞳」製作委員会
発売元:博報堂DYミュージック&ピクチャーズ/アミューズソフト
販売元:東宝
※ Blu-ray&DVD同時レンタル開始

 

↑上に戻る