ジョーナカムラ、こんどうようぢW主演『アスリート~俺が彼に溺れた日々~』7月26日(金)より全国順次ロードショー決定

ジョーナカムラ、こんどうようぢW主演で贈る映画『アスリート~俺が彼に溺れた日々~』が7月26日より、アップリンク吉祥寺ほか全国順次公開することが決定した。

近年、日本におけるLGBTQへの関心の高まりにより、様々なセクシュアリティについて描かれたドラマ・映画作品が話題になっている。
令和時代の幕開けに、様々な背景を抱えながらも、強く、自分らしく生きたいと願う全ての人々へ贈りたい純愛映画が、誕生した。

主演には、香港、シンガポール、台湾で活躍する国際派俳優のジョーナカムラと原宿系モデルとしてTwitterのフォロワーが26万人を超え、ジェンダーレス男子のアイコン的存在としても若者に絶大な人気を誇るこんどうようぢを迎え、美しい映像と胸に迫る繊細なストーリーで現代の世界を描いた作品となる。

ストーリー
元競泳選手の海堂航平は、共働きの妻と高校生の娘と平凡な日常を過ごしていたが、ある日、突然妻に離婚届けを突きつけられる。 酒に溺れて新宿二丁目にたどり着いた航平の前に、美少年の悠嵩と運命的な出会いが訪れる。悠嵩は、チャットボーイをする傍らアニメ作家を目指しているが、病に倒れた父親に「ゲイだ」と告白できずに思い詰めていた。二人は、戸惑いながらも、いつしか性の垣根を超えて惹かれ合い、やがて肉体を交えるようになる。
航平と悠嵩は、時に愛し合い、時に傷つけ合いながら、互いの関係を深めてゆく。二人の憩いの場は、ニューハーフのプリシラがママを務める『ラパス・カフェ』であった。航平は、この店に集う様々な背景をもつ人たちと触れ合いながら、自分の“性”への価値観に葛藤し、「愛とは何か」について、思い悩み始める。一方、悠嵩は初恋の相手のアツシと再会し、元来ストレートの航平とは、相容れないことに気付いていく。その折、航平の大切な相談相手である、プリシラが倒れてしまう・・

作品タイトル:『アスリート~俺が彼に溺れた日々~』
出演:ジョーナカムラ、こんどうようぢ、田崎礼奈(notall)、中村文彦、みなもとらい、いちる(Vipera)、美羽フローラ、海崎遥斗、橋本彩花/ 梅垣義明
主題歌:GOW「ねぇ、だって」
監督:大江崇允
製作:吉岡智子 企画・プロデュース:大橋孝史 プロデューサー:岩村修 馬場基晴 脚本:村川康敏
撮影:三浦大輔 録音:内田達也 編集:藤本裕貴 音楽:重盛康平 脚本協力:皐月彩 撮影/演出助手:角田行平
衣裳・ヘアメイク:小倉友花 制作進行:中村光耶 メイキング:寺島明智
(2019/日本/カラー/ビスタサイズ/89分)
製作:株式会社キャナル 制作プロダクション:モバコン株式会社 制作協力:株式会社ネクシブ
特別協力:特定非営利活動法人/一般社団法人日本セクシュアルマイノリティ協会
配給:株式会社パル企画

公式サイト:https://www.athlete-movie.com/
公式Twitter:https://mobile.twitter.com/athlete_cinema?lang=ja
公式Instagram:https://www.instagram.com/athlete_movie_official/
コピーライト:(C)2019映画「アスリート~俺が彼に溺れた日々~」製作委員会

2019年7月26日より アップリンク吉祥寺ほか 全国順次公開


関連記事:
ジョーナカムラ、こんどうようぢW主演、LGBTの世界を描いた『アスリート~俺が彼に溺れた日々~』公開に向けてCF開始

↑上に戻る