『お終活 熟春!人生、百年時代の過ごし方』ティザービジュアル&特報解禁!主演はBOYS AND MEN 水野勝 ―5/21公開

主演にBOYS AND MENのリーダー 水野勝を迎え、名優・橋爪功高畑淳子が熟年離婚寸前の夫婦を演じる映画『お終活 熟春!人生、百年時代の過ごし方』が、5月21日(金)全国ロードショーとなることが決定した。あわせて、ティザービジュアルと特報も解禁された。

本作はそのタイトルが示す通り、人生百年時代を迎え、仕事や子育てが一段落した世代に対し、「これからの自分の人生をどう豊かに生きていくか」を明るく、コミカルに描いた作品。

ティザービジュアルは、葬儀社勤務で夫婦に「お終活」を勧める本作の主人公菅野役・水野の上に、主要キャラクター、橋爪・高畑の大原夫妻と、その2人の娘・亜矢を演じる剛力彩芽、菅野の上司で一級葬祭ディレクター桃井役の松下由樹が重なり、前途多難な感じの中にも楽しそうな様子がうかがえる。

また特報では、ケンカばかりの夫婦が「人生百年時代、熟春を楽しく過ごす方法」を熱弁され、その気になっていく様がコミカルにテンポよく映し出されていく。

娘・亜矢がひょんなことから知り合った葬儀社勤務の水野から終活フェアの話を聞き、母親に勧めたことがきっかけとなって、てんやわんやの大騒ぎとなる大原家だが、最初は「終活」という響きから死を連想し、妻からの提案を頑なに拒否していた夫が、菅野との交流や妻の突然の病をきっかけに変化していく。

これまでの夫婦の歴史を思い出し、そしてこれからも積み重ねていくであろう自分たちの歴史に思いを馳せ、変化していく大原夫婦の様子に、あるあるとうなずき、時に笑い、泣き、観る人に元気と明るさを届けるお終活エンターテインメント作品だ。

ストーリー
結婚五十年になる大原夫妻。夫の真一(橋爪功)が定年退職後、家にずっと居ることで妻の千賀子(高畑淳子)は夫在宅ストレス症に陥っていた。相手への気遣いも全く無くなり、真一は健康麻雀、千賀子は健康コーラスに通って趣味仲間にお互いの愚痴を言い合う、熟年離婚寸前の夫婦であった。そんな折、娘の亜矢(剛力彩芽)は自分が営むキッチンカーの客で、葬儀社に転職したばかりの菅野(水野勝)と出会う。菅野から終活フェアに誘われた亜矢は母親の千賀子に行くことを勧める。フェアで最新の終活情報を得た千賀子は前向きに今後のことを考えようとするが、真一は縁起でもないと嫌がり、新たな危機が生まれる。

作品タイトル:『お終活 熟春!人生、百年時代の過ごし方』
出演:水野 勝 剛力彩芽 松下由樹 / 高畑淳子 橋爪 功
脚本・監督:香月秀之
製作幹事:ベンチャーバンクエンターテインメント
企画・製作プロダクション:フレッシュハーツ
上映時間:1時間53分
配給:イオンエンターテイメント

公式サイト:https://oshu-katsu.com/
コピーライト:(C) 2021「お終活」製作委員会

5月21日(金) 全国ロードショー

 
↑上に戻る