ハイテクヒーローと悪党が戦国時代にタイムスリップ!?映画『ニンジャバットマン』前代未聞の展開が気になる冒頭映像解禁

ニンジャバットマン

世界から熱望されている日本のトップクリエイターたちが、世界中で愛される米国のキャラクターたちをベースに“悪vs正義”の時空を超えた壮大なバトルを描く、話題の戦国タイムスリップ・アクション・エンターテイメント『ニンジャバットマン』が6月15日(金)に公開される。本作の公開に先駆け、本編の冒頭映像が解禁された。

ハイテクヒーローが戦国時代にタイムスリップ!
武器使用不能でヒーロー失格!?

今回解禁されたのは、本作の冒頭約3分の映像。現代の犯罪都市ゴッサムシティで怪しい行動をする悪党たちの情報を聞きつけ、アーカム精神病院へ駆けつけたバットマンと仲間たち。ハイテク機器を駆使しゴリラ・グロッドの野望を阻止すべく戦うものの、謎の装置が発動。なんと病院自体が跡形もなく消え去り、次の瞬間には戦国時代の日本へとタイムスリップしてしまった。道路の真ん中で、呆然と立ち尽くすバットマン。しかし、先にタイムスリップした【最狂の愉快犯・ジョーカー】が過去からの歴史改変を狙い、バットマンを待ち受けていた。すべての武器を失い追われる身となったバットマンはどうなるのか?戦国時代の日本で立ち往生するバットマンと日本家屋の町並みのギャップ――その違和感に思わずクスッとし、過去作を一切観たことが無い人でも、先の展開が気になってしまうオープニングだ。

バットマンと言えば、カッコよく悪と戦うヒーローをイメージするが、本作では初めてづくし。初めて戦国時代へとタイムスリップし、現代テクノロジーから切り離された世界ではハイテクガジェットも使えない。映像でも、普段は高層ビルにワイヤーを飛ばして、空中をコウモリのように自在に飛びぬける彼も、戦国時代には高層ビルが見当たらず、焦って走っていくというシュールな演出も含まれている。だが、頭脳を駆使し、仲間たちと協力する彼が、このあとどうやってジョーカーを始めとした悪党たちと戦うのかに注目したい。

ハイテクヒーローが戦国時代にタイムスリップするという、かつてない展開で新たなヒーロー像を生み出したのは「ポプテピピック」で、いま全世界から熱い視線を集めている神風動画。ハリウッドメジャースタジオの中でも、各国の文化や特性にあった作品を制作する「ローカルプロダクション」作品の製作に注力しているワーナー・ブラザースとタッグを組み、日本のトップクリエイターと実力派声優が集結した本作では、設定だけでなくアッと驚く展開が待受けている。世界のエンタメを圧倒する想像を超えたバトルを是非劇場のスクリーンで堪能してほしい。

ストーリー
現代の犯罪都市ゴッサムシティの悪党たちがタイムスリップし、群雄割拠する戦国時代の日本。戦国大名となった悪党たちがこのまま自由に暴れ続ければ、日本だけでなく世界の歴史すらも変わってしまう! 絶望的な乱世で、現代テクノロジーからも切り離されてしまったヒーローは、世紀の歴史改変を阻止することができるのか? 日本と世界の未来をかけた、時空を超えた壮大なバトルの行方は!?日本が世界に放つ、戦国タイムスリップ・アクションエンターテイメントがついに開幕!

作品タイトル:『ニンジャバットマン』
画像01出演:山寺宏一、高木渉、加隈亜衣、釘宮理恵、子安武人、田中敦子、諏訪部順一、チョー、森川智之、三宅健太、梶裕貴、河西健吾、小野大輔、石田彰、大塚芳忠
監督:水﨑淳平
脚本:中島かずき
キャラクターデザイン:岡崎能士
音楽:菅野祐悟
アニメーション制作:神風動画
米題:BATMAN NINJA
配給:ワーナー・ホーム・ビデオ

公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/batman-ninja/
コピーライト:Batman and all related characters and elements are trademarks of and (c)DC Comics. (c) Warner Bros. Japan LLC

6月15日(金)新宿ピカデリー他 ロードショー

記事提供:映画・ドラマニュース

映画・ドラマニュース

このコーナーでは、新作映画情報、インタビュー記事などをお届けしています!

「映画・ドラマニュース」URL:https://www.anemo.co.jp/category/movienews/

↑上に戻る