「監督 高畑勲の軌跡 アニメーションの先にあるもの」ユジク阿佐ヶ谷の秋の特集上映で高畑勲代表作7作品上映!9/21~10/6


阿佐ヶ谷のミニシアター・ユジク阿佐ヶ谷にて、この秋、“監督 高畑勲の軌跡 アニメーションの先にあるもの” と題した特別上映が開催される。

日本のアニメーションの礎を築き、多くのクリエーターたちに影響を与えた高畑勲監督
彼が生み出した代表作7作品をスクリーンにてお楽しみ頂ける。

開催期間は、9月21日(土)~10月6日(日)。この秋は、ぜひユジク阿佐ヶ谷で高畑勲作品を堪能してみては。

チケット料金

一般1,500円 学生1,300円 シニア1,100円 会員1,000円 小・中学生800円 未就学児500円

※特別興行のため、ご招待券はご利用いただけません。
※毎週木曜・1日はサービスデー1,000円
※オンライン・受付にてチケットをご予約できます。くわしくはHPをご覧ください。

かぐや姫の物語

9/21(土)・9/24(火)・9/25(水)・9/28(土)・9/29(日)・9/30(月)
10/3(木)・10/4(金)
※上映時間はHPをご覧ください。

姫の犯した罪と罰。
高畑勲監督が『ホーホケキョとなりの山田くん』以来14年ぶりに手がけ、生前最後の作品となった長編アニメーション。日本最古の物語と言われている『竹取物語』を題材に、姫が犯した罪と罰を描く。かぐや姫が生きたその一瞬一瞬を通して、みずからの”生”を力一杯生きることの意味を問う。

原案・脚本・監督:高畑 勲
声の出演:朝倉あき、高良健吾、地井武男、宮本信子 他
2013年/137分/日本/DCP/カラー
(c)2013 畑事務所・Studio Ghibli・NDHDMTK

おもひでぽろぽろ

9/22(日)・9/27(金)・9/29日)
10/1(火)・10/2(水)・10/3(木)・10/4(金)・10/5(土)
※上映時間はHPをご覧ください。

私はワタシと旅に出る。
岡本螢、刀根夕子原作の同名コミックの映画化。東京で一人暮らしをしている27歳の平凡なOLタエ子が、小学5年生の頃の自分を振り返りながら自らの生き方を見つけていくまでを描いた、心温まるストーリー。60年代のノスタルジックな風景が印象的。

監督・脚本:高畑 勲
声の出演:今井美樹、柳葉敏郎 他
1991年/118分/日本/DCP/カラー
(c)1991 岡本螢・刀根夕子・Studio Ghibli・NH

平成狸合戦ぽんぽこ

9/23(月・祝)・9/26(木)・9/28(土)・9/30(月)
10/1(火)・10/2(水)・10/4(金)・10/6(日)
※上映時間はHPをご覧ください。

タヌキだってがんばってるんだよォ。
宮崎駿企画、高畑勲監督による長編アニメーション。平成の多摩丘陵地を舞台に、住宅開発計画でエサ場を追いやられた狸たちが、先祖伝来の″化け学″を駆使し、人間による自然破壊から自分たちの住処を守ろうと奮闘する姿をユーモラスに描く。

原案・脚本・監督:高畑 勲
声の出演:古今亭志ん朝、石田ゆり子 、野々村 真、泉谷しげる 他
1994年/119分/日本/DCP/カラー
(c)1994 畑事務所・Studio Ghibli・NH

太陽の王子 ホルスの大冒険【英語字幕付き】

9/22(日)・9/25(水)・9/28(土)
10/2(水)・10/3(木)
※上映時間はHPをご覧ください。

高畑勲初演出(監督)作品。場面設計・美術設計・原画を宮崎駿、作画監督を大塚康生といった、当時の東映動画スタジオの精鋭スタッフが手掛けた長編アニメーション。※英語字幕付きの上映となります。

演出:高畑 勲
声の出演:大方斐紗子、市原悦子他
1968年/82分/日本/DCP/カラー
(c)東映

パンダコパンダ
パンダコパンダ雨ふりサーカス

9/21(土)・9/26(木)・9/28(土)
10/1(火)・10/4(金)
※上映時間はHPをご覧ください。

おてんばでしっかり者の少女ミミ子と、パンダの父子の交流をほのぼのとしたタッチで、ユーモアたっぷりに描いた短編アニメ。若き日の宮崎駿&高畑勲が、スタジオジブリ設立前の1972年に手がけた不朽の名作。デジタルリマスター版で「雨ふりサーカス」と2本立て上映。

演出:高畑 勲
原案・脚本:宮崎 駿
声の出演:杉山佳寿子 他
1972年・1973年/計74分/日本/DCP/カラー
(c)TMS

セロ弾きのゴーシュ

9/24(火)・9/27(金)・9/29(日)・9/30(月)
10/3(木)
※上映時間はHPをご覧ください。

宮沢賢治の名作童話を高畑勲が監督。
セロ弾きのゴーシュが動物たちとの交流を通じて腕をみがき、人間的にも成長する姿を描く宮澤賢治原作のアニメーション。全編にわたって音楽とアニメーションの調和が目指された本作は、自分たちの力で作品を作り上げたいという情熱に燃えた一級スタッフたちにより、5年の歳月をかけて作られた。

監督・脚本:高畑 勲
声の出演:佐々木秀樹 他
1982年/63分/日本/DCP/カラー
(c)オープロダクション

じゃりン子チエ 【テレビシリーズ 1話・6話・11話

9/23(月・祝)・9/29(日)・9/30(月)
10/1(火)・10/2(水)
※上映時間はHPをご覧ください。

ナニワのド根性娘・チエちゃんのドタバタ人情劇!
はるき悦巳原作の人気漫画を元にした名作アニメのテレビシリーズ。高畑勲がチーフディレクターを務めた第1話・6話・11話を上映。小学五年生のしっかり少女・チエと、遊び人の親父・テツの日常を描くナニワ人情コメディ。

監督・脚本:高畑 勲
声の出演:佐々木秀樹 他
1982年/63分/日本/DCP/カラー
(c)TMS

ミニシアター「ユジク阿佐ヶ谷」

住所:東京都杉並区阿佐ヶ谷北2-12-19-B1F
JR阿佐ヶ谷駅北口より徒歩3分

公式サイト:https://www.yujikuasagaya.com/
公式Twitter:yujiku_asagaya
公式Facebook:yujiku.asagaya

↑上に戻る