日本初上陸、中国大型時代劇!北宋時代を舞台に愛憎と戦乱を描く「大宋宮詞 ~愛と策謀の宮廷絵巻~」ひかりTVで独占配信

(C)2020 Shanghai Ruyi Production Company & Rosat media & entertainment corporation

日本初上陸となる中国ドラマ「大宋宮詞 ~愛と策謀の宮廷絵巻~」が映像配信サービス「ひかりTV」のビデオ(VOD)サービスにおいて、2022年1月20日(木)より見放題対象作品として独占配信される。

本作品は、これまであまり映像化されてこなかった11世紀の北宋時代を舞台にした本格派時代劇で、実在した皇帝とその周囲に生きる大臣や皇后・妃たちの間で繰り広げられた事件を、情愛と忠誠の角度から焦点をあて、しっとりと情感豊かに描いている。
また、本作品は、「琅琊榜」「ミーユエ~王朝を照らす月」などにも出演し話題作には欠かせないと言われるリウ・タオ(劉涛)と、台湾の人気アイドルグループ「F4」のメンバーとして長年に亘り第一線で活躍するヴィック・チョウ(周渝民)をはじめ、各世代から選りすぐりの実力派俳優たちが集結し、豪華共演を果たしたことでも話題となった作品だ。
さらに、宋詞、茶道、磁器、絵画などこの時代に広く深まった芸術や文化を、豪華なセットや細かな小道具で丁寧に表現している点も見どころの一つとなっている。

■作品概要

人物相関図

◆タイトル:大宋宮詞 ~愛と策謀の宮廷絵巻~ (日本語字幕版)
◆話数:全61話
◆監督:リー・シャオホン(李少紅) 「べにおしろい/紅粉」1995年ベルリン映画祭銀熊賞受賞
◆脚本:チャン・ヨンチェン(張永城) <代表作:「孤高の花 General & I」>

◆出演者:
劉涛(リウ・タオ) <代表作:「ミーユエ 王朝を照らす月」「琅琊榜」「傾城の皇妃」>
周渝民(ヴィック・チョウ) <代表作:「如歌~百年の誓い」「流星花園〜花より男子〜」>
梁冠華(リャン・グァンホア) <代表作:「大明皇妃 -Empress of the Ming-」>
斉渓(チー・シー) <代表作:「逃れられない運命」>
曹磊(ツァオ・レイ) <代表作:「三国志~軍師連盟」>        ほか

◆内容:
北宋の第三代皇帝・真宗(しんそう)は皇太子になる前の襄(じょう)王だった頃、運命の女性と出会う。蜀(しょく)の平民・劉娥(りゅうが)は、宮廷と朝廷からの反対を受けながらも、襄王との愛に生きることを決意。国と民への惜しみない貢献が認められ、妃(きさき)となり、皇后にまで昇り詰める劉娥。ついには皇太后となり朝廷に立っても、彼女の根底にあるものは変わることなく、その生涯を全うする。

■提供概要

本作品はアプリサービス「ひかりTVビデオ」でもご覧いただけます。

「ひかりTV(ティービー)」について
ネットを通じてご自宅のテレビやパソコン、スマートフォン・タブレット端末などさまざまな機器で、人気の映画やドラマ、アニメなどのビデオ作品や専門チャンネル、さらにはクラウドゲームや音楽配信サービスなどをお楽しみいただける総合ライフエンターテインメントサービスです。NTTぷららのコーポレートミッションである「コミュニケーションテクノロジーで心躍る体験を贈る」の実現に向け、ひかりTVでは、お客さまの心躍る、心を満たす映像や体験を提供しています。詳しくは、ひかりTVホームページ(https://www.hikaritv.net/)をご覧ください。

     

記事提供:PR TIMES

PR TIMES

「PR TIMES」URL:https://prtimes.jp/

↑上に戻る