『1917 命をかけた伝令』“第73回英国アカデミー賞” 最多7部門受賞!英国王室からウィリアム王子&キャサリン妃も臨席

1917 命をかけた伝令

本年度ゴールデングローブ賞で、作品賞(ドラマ部門)&監督賞の主要2部門を受賞、先日発表されたアカデミー賞にも10部門でノミネートされ、世界の映画賞を席捲中の話題作、サム・メンデス監督作『1917 命をかけた伝令』が2月14日(金)から全国公開される。

「第92回アカデミー賞」でも、10部門(作品賞、監督賞、脚本賞、撮影賞、美術賞、作曲賞、音響編集賞、録音賞、視覚効果賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞)にノミネート。その他の主要な映画賞でも快進撃が続く中、日本時間2月3日(月)に発表になった「第73回英国アカデミー賞」にて<作品賞、英国作品賞、監督賞、撮影賞、美術賞、音響賞、視覚効果賞>の最多7部門受賞で圧勝!
授賞式には、英国王室からウィリアム王子&キャサリン妃が臨席し、英国あげての映画賞は盛り上がりを見せた。

本作は、サム・メンデス監督が、若き兵士たちが困難なミッションに立ち向かう姿を臨場感たっぷりに、さらに観る人たちを物語への究極の没入感へ導き、登場人物たちの行動や心情を体感してもらうために”ワンカット映像”という画期的な撮影方法を全編に採用した。全編を途切れることなくひとつながりの映像で見せる【ワンシーン ワンカット】は、登場人物の感情や臨場感を表現する<長回し>として多くの監督がその手法を取り入れてきた。

監督によると「完璧に途切れなく物語を描くために、全てにおいて秒単位まで計算されるなど緻密な調整をした。特にリハーサルについては、今までの過去のどの作品よりも時間を費やした。自身のキャリアにおいて、最もエキサイティングな仕事だった」さらに、「本作は、映画の歴史を語るわけでも、何かメッセージを伝えたいというわけでもない。使える映画の技術はすべてつぎ込んだよ。映画は体験だ。観客には頭を空っぽにして観て、感じて欲しい」。撮影監督のロジャー・ディーキンスもその画期的な演出方法について「(長回しで撮影するために)照明器具を置くことができなかったり、天候に左右されたりして撮影は大変だった。だが、そこを注目して欲しいのではなく、それを忘れて作品の物語へ没頭してもらうことが目的だ」と語っている。

海外でも「本年度の作品でめざましい技術的な成果を残した作品の一つ」(バニティ・フェア)と評され、その画期的な撮影および演出に注目される本作。全米で拡大公開され、『スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け』を破り、初登場1位を獲得し大ヒット発進中だ。

イントロダクション
第一次世界大戦を舞台に、若きイギリス兵スコフィールドとブレイクの2人が、兄も含めた最前線にいる仲間1600人の命を救うべく、伝令として一刻も早く重要な命令を届けるため、様々な危険が待ち受ける敵の陣地に身を投じ、駆け抜け、立ち向かう物語。若きイギリス兵には、ジョージ・マッケイ(『はじまりへの旅』)、ディーン=チャールズ・チャップマン(「ゲーム・オブ・スローンズ」シリーズ)のフレッシュな英国俳優を抜擢し、ベネディクト・カンバーバッチ、コリン・ファース、マーク・ストロングらイギリスを代表する実力派俳優が脇を固めている。

作品タイトル:『1917 命をかけた伝令』

出演:ジョージ・マッケイ、ディーン=チャールズ・チャップマン、ベネディクト・カンバーバッチ、コリン・ファース、マーク・ストロングほか
監督:サム・メンデス(『007 スペクター』(15)、『007 スカイフォール』(12)、『アメリカン・ビューティー』(99)ほか)
脚本:サム・メンデス、クリスティ・ウィルソン=ケアンズ(「ナイトメア ~血塗られた秘密~」シリーズ)
製作:サム・メンデス、ピッパ・ハリス(「ナイトメア ~血塗られた秘密~」シリーズ、『悲しみが乾くまで』(08)ほか
撮影監督:ロジャー・ディーキンス(『ブレードランナー2049』(17)、『007 スカイフォール』(12)ほか)
原題:『1917』
全米公開日:2019年12月25日
上映時間:119分
配給宣伝:東宝東和

公式サイト:1917-movie.jp
公式Twitter:@1917_moviejp
公式Facebook:@1917.moviejp
コピーライト:(c)2019 Universal Pictures and Storyteller Distribution Co., LLC. All Rights Reserved.

2月14日(金)、全国ロードショー

 


関連記事:
■ 映画『1917 命をかけた伝令』絶体絶命!立ち止まれば“死”… 崩れ落ちる塹壕を突き進む、緊迫の本編映像が解禁
■ 『1917 命をかけた伝令』ワンカット撮影に挑むコリン・ファースの姿を捉えた本編映像解禁!若き兵士に託された1600人の命
■ 『1917 命をかけた伝令』第92回アカデミー賞で作品賞・監督賞・脚本賞・撮影賞・美術賞ほか、計10部門ノミネート!
■ 『1917 命をかけた伝令』第73回英国アカデミー賞作品賞ほか9部門ノミネート!海外主要メディア絶賛、世界の賞レース席巻
■ 『1917 命をかけた伝令』第77回ゴールデングローブ賞、作品賞(ドラマ部門)&監督賞【サム・メンデス】主要2部門受賞!
■ 映画『1917 命をかけた伝令』第77回G・グローブ賞「監督賞」「作品賞(ドラマ部門)」「作曲賞」主要3部門ノミネート!
■ サム・メンデス監督最新作『1917 命をかけた伝令』第24回サテライト賞主要部門含め8部門ノミネートほか賞レースで快進撃
■ サム・メンデス監督最新作『1917 命をかけた伝令』邦題&来年2月14日(金)公開決定!予告編&ポスタービジュアル解禁
■ アカデミー賞受賞監督サム・メンデス最新作『1917(原題)』2020年2月公開決定!脅威の“ワンショット撮影”最新映像解禁

↑上に戻る