『デンジャー・クロース 極限着弾』6/19日本公開決定!ミリタリーイラストレーター上田信描き下ろしの特別イラストが解禁

この度、新型コロナウイルス感染拡大に伴い4月17(金)より公開を延期していた映画『デンジャー・クロース 極限着弾』の初日が、6月19日(金)に決定した。

待望の日本公開を前に、タミヤのミリタリーモデルやガンプラのパッケージアートなどで知られるミリタリーイラストレーター 上田信さん描き下ろしの特別イラストが解禁された。

本作は、南ベトナムの農園地帯“ロングタン”でオーストラリア軍108人がベトナム解放民族戦線2,000人に対峙した伝説の戦闘「ロングタンの戦い」を、オーストラリアを代表する豪華俳優陣・スタッフが結集しておくる本格戦争映画。

タイトルでもあるデンジャー・クロース(味方にも砲撃が届くほどの超至近距離への着弾)をイメージした迫力満点のイラストを描いた上田さん「最近の戦争映画は考証が正確で、この作品もオーストラリア軍の軍装・兵器は完璧です。米空軍の支援も少なく、クレイモア地雷が無い部隊は、砲兵隊の援護射撃を頼りにNVAの猛攻撃に堪えるリアルな射撃戦闘映画です」と、細部までこだわり抜かれた戦争描写を絶賛。なお、新たに開設された配給会社彩プロの公式オンラインショップ(https://ayapro-movie.stores.jp/ )では、本イラストのポストカード付きムビチケカードが限定発売となる。

また、待望の日本公開に向けてSNSキャンペーン「俺のNAM」も始動。ベトナム戦争下の伝説の戦いを描いた本作にちなみ、ミリタリーファッションやモデルガン、ジオラマなどのベトナム戦争に関わる写真を投稿すると、抽選で豪華プレゼントがあたるキャンペーンとなる。作品公式Twitterアカウント(@dangerclose0818)をフォローしてキャンペーンに参加し、ベトナム戦争仕様米軍レプリカジャケットやソフトエアガンなど、ミリタリーファン垂涎の豪華プレゼントを手に入れよう。

 

『デンジャー・クロース 極限着弾』上田信描き下ろし特製ポストカード付きムビチケカード

■発売日:6月8日(月)(予定)
彩プロオンラインショップ:https://ayapro-movie.stores.jp/

■金額:2,000円(税込) 限定数
※数に限りがございます。予めご了承ください。

■セット内容 :『デンジャー・クロース 極限着弾』ムビチケカード
(特典)上田信さん描きおろし特製ポストカード/オーストラリア軍ドックダク特製ステッカー/特製プレス

 

 

映画『デンジャー・クロース』公開記念!キャンペーン!「俺のNAM」

■応募方法
対象期間中に公式Twitterアカウント(@dangerclose0818)をフォローし、ハッシュタグ「#俺の(私の)NAM」をつけてベトナム戦争に関わる写真(注)を添えてツイートしてください。

※キャンペーンの応募にはツイッターアカウントが必要となります。
※公式アカウントのフォローを解除した場合、抽選の対象外となりますのでご注意下さい。
※ハッシュタグが付いていない場合、抽選の対象外となります。
※当選のご連絡はダイレクトメッセージ機能を用いて行います。
※当選者の発表は発送をもって代えさせていただきます。
※A賞及びC賞のソフトエアガンは対象年齢が18歳以上用商品となります。応募資格は18歳以上の方に限らせていただきます。
当選の際に身分を証明出来る物の提示をお願いする場合があります。
また、BB弾を発射する際の動力源は別途購入が必要となります。

■応募期間 6月9日(火)~6月30日(火)まで

■投稿写真について
ベトナム戦争に関わる写真
例)ミリタリーファッション(参戦した国を問わず)、アオザイなどの民族衣装、コレクションしている武器やモデルガン・エアガン、プラモで作った武器やジオラマなど。

 

プレゼント商品

A賞:俺の(私の)NAM(1名様)
中田商店ご提供:ベトナム戦争仕様米軍レプリカジャケット

 

東京マルイご提供:ソフトエアガン 電動式M16Vietnam

 

B賞:ロングタン賞(2名様)
中田商店ご提供:ベトナム戦争仕様米軍レプリカジャケット

C賞:デューク廣井賞(1名様)
中田商店ご提供:ベトナム戦争仕様米軍レプリカジャケット
東京マルイご提供:ソフトエアガン 電動式AK47

D賞:極限着弾賞 2名様
『デンジャー・クロース 極限着弾』ムビチケカード

E賞:彩プロ賞 5名様
『デンジャー・クロース 極限着弾』非売品特製プレスシート
参謀(キャンペーン特別監修):デューク廣井
隊員(キャンペーン協力):美名(TVアニメ「うぽって!!」ふぁる(L1A1)役)協賛:中田商店/東京マルイ


作品タイトル:『デンジャー・クロース 極限着弾』
出演:トラヴィス・フィメル(『ウォークラフト』)、ルーク・ブレイシー(『X-ミッション』)、リチャード・ロクスバーグ(『サンクタム』)ほか
監督:クリフ・ステンダーズ(『殺し屋チャーリーと6人の悪党』)
脚本:スチュワート・ビーティ(『コラテラル』)
2018年/オーストラリア/英語/カラー/スコープサイズ/5.1ch/118分
原題:Danger Close The Battle of Longtan
G
配給:彩プロ

公式サイト:http://dangerclose.ayapro.ne.jp/
公式Twitter:@dangerclose0818
公式Facebook:@dangerclosemovie
コピーライト:(c) 2019 TIMBOON PTY LTD, SCREEN QUEENSLAND AND SCREEN AUSTRALIA

 

6月19日(金)より、新宿バルト9ほか全国ロードショー

関連記事:
『デンジャー・クロース 極限着弾』公開延期が決定 ―オーストラリア映画界が総力を結集して描いたベトナム戦争での激戦
『デンジャー・クロース 極限着弾』押井守監督ら著名人からコメント到着!特製ドッグタグステッカー付きムビチケ発売決定
『デンジャー・クロース 極限着弾』極限の戦場を伝える日本版オリジナルポスター&場面写真一挙解禁 ―4月17日(金)公開
『デンジャー・クロース 極限着弾』4月17日(金)日本公開決定&予告編解禁!ベトナム戦争での知られざる激戦を完全映画化

↑上に戻る