『17歳のウィーン フロイト教授人生のレッスン』フロイトが若き⻘年に恋愛を指南する本編映像&キャストコメントが解禁!

17歳のウィーン フロイト教授人生のレッスン

映画『17歳のウィーン フロイト教授人生のレッスン』が、7月24日(金)よりBunkamuraル・シネマほか全国で公開となる。この度、本作の本編映像が解禁された。

この度解禁された本編映像は、⻘年フランツと、ジークムント・フロイト教授が初めて⾔葉を交わすシーン。⽚⽥舎からウィーンに出てきたばかりの17歳の⻘年フランツは、働き先のタバコ店の常連客である精神分析学者フロイト教授と出会う。“頭の医者”として知られるフロイト教授に興味を持ったフランツは、店に葉巻を置き忘れた教授を追いかけ話しかける。「教授の本で勉強します」とフロイトの学問に関⼼を寄せるフランツに「君は若いんだ外で楽しいことをしなさい。⼥の⼦とね」と恋愛を愉しむことを勧めるフロイト教授は、「⽥舎者は森には詳しいけど恋愛には・・・」と恋愛経験がないため⾃信が持てないフランツに「⽔に⾶び込む時、⽔を理解するか?」とさらに助⾔を添える。

「まず⾔えるのは、フランツはどんな場所にいても、とても夢⾒がちな⻘年だってことだね」フランツを演じたジーモン・モルツェは⾃らの役についてこう語る。「都会に出てきて、今まで想像もしなかった存在を知るようになる。そして歴史の波に揉まれて彼は⼤きく成⻑するんだ。そして物語の終盤には、世界への理解が深まっていく」と純真で好奇⼼あふれる⻘年フランツについて分析する。

17歳という多感な時期に⼼理学の権威フロイトと出会い、⼆⼈はすぐに親交を深めてゆく。激動の時代を迎えようとしているウィーンで、初めての恋に悩む未熟な⻘年へアドバイスを与え、フランツにとっての⼈⽣の師となり⼤切な友⼈でもなったフロイト教授を演じた名優・ブルーノ・ガンツの優しく味わい深い演技が光る本編映像となっている。

17歳のウィーン フロイト教授人生のレッスン

17歳のウィーン フロイト教授人生のレッスン

17歳のウィーン フロイト教授人生のレッスン

17歳のウィーン フロイト教授人生のレッスン

17歳のウィーン フロイト教授人生のレッスン

17歳のウィーン フロイト教授人生のレッスン

17歳のウィーン フロイト教授人生のレッスン

ストーリー
1937年、ナチ・ドイツとの併合に揺れるオーストリア。自然豊かなアッター湖のほとりに母親と暮らす17歳の少年フランツは、タバコ店の見習いとして働くためウィーンへやってきた。常連のひとりで“頭の医者”として知られるフロイト教授と懇意になったフランツは、教授から人生を楽しみ恋をするよう勧めを受ける。やがてボヘミア出身の女性に一目惚れをし。はじめての恋に戸惑うフランツは、フロイトに助言を仰ぐ。しかし時代は国全体を巻き込んで、激動の時を迎えようとしていた。

作品タイトル:『17歳のウィーン フロイト教授人生のレッスン』
17歳のウィーン フロイト教授人生のレッスン

出演:ジーモン・モルツェ、ブルーノ・ガンツ、ヨハネス・クリシュ、エマ・ドログノヴァ
監督:ニコラウス・ライトナー
脚本:クラウス・リヒター、ニコラウス・ライトナー
原作:ローベルト・ゼーターラー(「キオスク」2017年 東宣出版 酒寄進一訳)
オーストリア、ドイツ/2018/113分/R15+
原題:Der Trafikant
日本語字幕:吉川美奈子
提供・配給:キノフィルムズ
配給協力:REGENTS

公式サイト:17wien.jp
公式Twitter:@17wien_movie
公式Facebook:@17wien.movie.jp
コピーライト:(C) 2018 epo-film,Glory Film

7月24日(金・祝)Bunkamuraル・シネマほか全国公開

 

関連記事:
フロイト教授を演じるブルーノ・ガンツの熱演は必見!映画『17歳のウィーン フロイト教授人生のレッスン』予告編解禁
『17歳のウィーン フロイト教授人生のレッスン』7/24公開決定!若い青年とフロイト教授の友情を描くベストセラーを映画化

↑上に戻る