【プレゼント】日本国際映画著作権協会(MPA/JIMCA)主催映画『シャザム!』世界知的所有権の日・記念上映会にご招待!

映画の著作権等の保護に向けた活動を行っている、日本国際映画著作権協会(MPA/JIMCA)が2019年4月26日(金)「世界知的所有権の日」に、【記念上映会:映画『シャザム!』】をTOHOシネマズ六本木にて実施いたします。当日は、後援のアメリカ大使館と配給元のワーナー・ブラザーズ映画より、知的所有権についてのスピーチを予定。その後、映画『シャザム!』を上映いたします。
「知的所有権の保護」について考えるきっかけとなる貴重な一日となりますので、皆様のご参加を心よりお待ちしております。

映画『シャザム!』世界知的所有権の日・記念上映会10組20名様ご招待!

【日時】4月26日(金)18:30開演
【場所】TOHOシネマズ六本木 スクリーン1(東京都港区六本木6丁目10-2 六本木ヒルズけやき坂コンプレックス内)
◎映画『シャザム!』上映/上映前にスピーチなどを行う予定です。
※応募締切:4月15日(月

【ご注意事項】
※本イベントは招待状(郵送)での当選通知となります。
※受付時間やイベントの詳細はご当選者へのみお知らせいたします。
※諸事情により予告無くイベント内容が変更・中止となる場合がございます。予めご了承ください。
※当日はマスコミの取材が入る可能性がございます。
※会場までの交通費・宿泊費はお客様のご負担になります。
※当選の途中経過や当選結果に関するお問い合わせは承ることができませんので、ご了承ください。


※プレゼントは終了いたしました。たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました。
※当選の発表は、当選者のみに招待状(郵送)の発送をもって代えさせていただきます。


見た目はオトナ、中身はコドモの史上最も笑えるヒーロー映画が誕生!
身寄りのない少年ビリー。ある日突然、彼は魔術師からスーパーパワーをゲットする。魔法の言葉「シャザム!」を唱えれば、スーパーヒーローに変身できるのだ。

シャザムを演じるのは、大人気のテレビドラマ「CHUCK/チャック」で大ブレイクしたザッカリー・リーヴァイ。突如スーパーパワーをゲットする子供、ビリー・バットソンを演じるのは、アッシャー・エンジェル。悪役のDr.シヴァナを『キングスマン』シリーズ、マーリン役で知られるマーク・ストロングが演じる。
監督は、『アナベル 死霊人形の誕生』のデビッド・F・サンドバーグ

作品タイトル:『シャザム!』
監督:デビッド・F・サンドバーグ(『アナベル 死霊人形の誕生』)
出演:ザッカリー・リーヴァイ(TV「CHUCK/チャック」シリーズ)
アッシャー・エンジェル(TV「アンディ・マック」シリーズ)
ジャック・ディラン・グレイザー(『IT /イット“それ”が見えたら、終わり。』)
マーク・ストロング(『キングスマン』シリーズ)
公開日:4月19日(金)
配給:ワーナー・ブラザース映画

公式サイト:http://wwws.warnerbros.co.jp/shazam-movie/
コピーライト:(C)2019 WARNER BROS.ENTERTAINMENT INC.


※WIPO 世界知的所有権機関/World Intellectual Property Organization
http://www.mofa-irc.go.jp/link/kikan_wipo.html
全世界的な知的財産権の保護を促進することを目的とする国際連合の専門機関。加盟国は186か国(2013年現在)


主催:日本国際映画著作権協会(MPA/JIMCA)
後援:米国大使館

4月26日は[世界知的所有権の日]

 

↑上に戻る