【レポート】真野恵里菜、アベンヌブランドの故郷・南仏アベンヌ村で、お肌のお悩みも解決!「ぜひ使ってみてください!」


写真左より:株式会社ピエール ファーブル ジャポン 研修部ゼネラルマネージャー 峯田 恵里子氏/真野 恵里菜さん/株式会社ピエール ファーブル ジャポン 代表取締役社長 牧野 美則氏

株式会社ピエール ファーブル ジャポン(東京都港区)は、南フランス生まれのアベンヌブランドの想いを込めた“「アベンヌ村へ来てください。」キャンペーン” を実施中。
年間を通して、アベンヌブランドの徹底したこだわりを理解していただくためのキャンペーンを展開中だ。その取り組みの一つとして、TVCMやドラマ、映画等で活躍中の女優・真野 恵里菜さんを2019年アベンヌブランドのアンバサダーとして起用することが決定し、5月23日(木)に時事通信ホール(東京都中央区)にて「アベンヌ アンバサダー就任発表会」を開催した。

まずは開催にあたり、株式会社ピエール ファーブル ジャポン 代表取締役社長 牧野 美則が登場し、「フランス政府より肌に効果があると公認されているアベンヌ村に湧く深層ミネラル温泉水に着目し、製薬会社であるピエール ファーブル社が独自に作り上げたブランドです。アベンヌ製品には全てアベンヌ温泉水が含まれており、1986年に日本で販売を開始して依頼、敏感肌の方はもとより全ての肌質の方に優しく効果があるスキンケアブランドとして、ご愛好頂いております。」とブランドについて説明。
「日本での展開は33年目ですが、ブランドを代表する“アベンヌ ウオーター”は累計売上本数6000万本を突破。もっとも日本で愛用されている化粧水のひとつです。」と、最近の若い世代へ向けたSNS効果や、日ごろから製品の良さを伝達しているメディアの方々への感謝を述べ、「今後も肌に悩む日本の皆様に良い製品をお届けしたいです。」と語った。

続いて、真野さんが出演しているWeb CMの紹介後に、爽やかな衣装に身を包んだアンバサダー・真野さんが登場。「芸能活動を始めた頃から、担当のヘアメイクさんから“アベンヌ ウオーター”が、肌に良いと薦められ、自分で購入したのを覚えています。今回、アンバサダーに就任させて頂き、当時のときめいた想いが叶ってすごく嬉しいです。」と、喜びを隠せない様子。

もともと敏感肌だったという真野さんに、「自称敏感肌は、現在7~8割を超えていているものの、日頃のスキンケアで解消されることも多いんです」と日常のケアの重要性を語ったピエール ファーブル ジャポンのスタッフ。
日本からスペインへ移住した当初は、強い日差しや、冬の乾燥など、気候の違いや硬水である環境のせいで肌の悩みを抱えていた真野さん。アベンヌ村ではケアの一環としてアベンヌ温泉水が飲まれているそうで、「とろっとしていて、飲みやすく美味しかったです。」と感想を語った真野さん。
現在のスキンケアに関するモットーは、“やり過ぎない、気負い過ぎない、シンプルに保湿”だそうで、仕事柄、国内外を飛び回る彼女にとって「アベンヌ ウオーター」とワンステップで使用できる「アベンヌ ミルキージェル」は欠かせない必須アイテムとなっていることも明かした。

そんな、普段より愛用しているアベンヌ製品の故郷であるアベンヌ村を訪問した真野さんは、「スペインから飛行機で3時間程度。意外と近くて驚きました。そして、おとぎ話に出てくるような街並みが可愛いすぎて!そんな大自然に囲まれて住んでいる方々は人柄が温かく、笑顔が素敵なんです」と、感動しきりの様子。
そして、世界中から年間約3,000名もの人々が訪れるアベンヌ温泉水を使った皮膚のケア施設「アベンヌ テルマリズムセンター」でもケア体験をした真野さんは、「1日だけの体験だったのでもっと滞在したかったですが、それでも肌がすべすべして、リラックスできました。」と、短期間であっても身をもって“アベンヌ効果”を実証していた。
また、アベンヌ工場の視察した真野さんは、「行って・見て・聞いて、アベンヌ製品の何が良いのか謎が解けました。村全体で作り上げているありがたみも感じました。とても貴重な経験をさせて頂いたので、皆様にしっかりと発信していきたい」と、アピールした。

さらに、発表会直後の囲み取材では、改めてアンバサダー就任について質問が及び、「女性に生まれたからには、こういうお仕事もしたかったので、すごく嬉しかったのと、私でいいのかなと少し心配もしました。」と本音をもらすも、「アンバサダーとして、より自身を磨いていきたいです」と意欲を見せた真野さん。
当初、アベンヌ村の存在を知らなかった真野さんは、「絵本の中の世界のようで、冒険心もかき立てられ、自由に歩かせて頂き楽しかったです。」と振り返った。
また、アベンヌ製品が女問わず愛用できるということに関して質問に及ぶと、「女性に比べると肌のケアをする男性はあまり多くないですが、ぜひ使ってみてください!」とお薦め。自宅にも家族で一緒に使用できるよう、洗面所には「アベンヌ ウオーター」が常備されていることも明かされた。

株式会社ピエール フ2019年アベンヌブランドのアンバサダー・真野さんが登場するWeb CMは、「アベンヌ村に行ってみた。」キャンペーンサイトhttp://www.avene.co.jp/welcome/で楽しむことができ、アベンヌブランド製品の徹底したこだわりが、年間通して、Webや店頭などで情報発信されている。
また、2019年2月21日(木)より開始された“「アベンヌ村へ来てください。」キャンペーン”では、6月には一般応募で応募頂いた方の中から、3組最大6名様をアベンヌ村にご招待。
アベンヌブランドのこだわりや製品に込めた想いを、真野さん同様に体感できる。

↑上に戻る