映画『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』​トム・ハーディ&アンディ・サーキス監督登壇のイベント開催!

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ

『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』(2021年劇場公開)ファン・スクリーニング・イベントが、現地時間9月14日に英・ロンドンのシネワールド・レスター・スクエアにて開催された。

ファンにとっての世界最初の試写会イベントとなったこの日、レッドカーペットでは、エディ・ブロック役を務める主演のトム・ハーディ、監督のアンディ・サーキス、そしてトムの愛犬ブルーが登場。会場となった映画館の内装も階段から壁までヴェノム一色に。そして、本作を世界で最初に観ることになったラッキーなファンの前にトムと監督が登場してグリーティングを行い、その貴重な瞬間を共有しあう時間となった。

“俺たち”としての共同生活は板につきつつも、「悪人以外を食べない」という条件でエディの体に寄生した地球外生命体(シンビオート)のヴェノムは、食欲の制限を強いられストレスの毎日を過ごしていた。そんな中、未解決事件の真相を追うジャーナリストのエディは刑務所で、ある死刑囚と再会する。その男の名はクレタス・キャサディ。これまで幾度となく猟奇殺人を繰り返し収監されたシリアルキラーで、彼には死刑執行が迫っていた。「私の秘密を教えようか」と不気味にほほ笑み、エディに対し異様な興味を示すクレタス。突如その時、クレタスはエディの腕へと噛みつき、エディの血液が人間とは異なることに気づく……死刑執行の時、ついにクレタスはカーネイジへと覚醒――。世界を闇へと変えていく。

ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ
ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ
ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ
ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ
ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ
ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ
ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ

作品タイトル:『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』
出演:トム・ハーディ(エディ)/ミシェル・ウィリアムズ(アン)/ナオミ・ハリス(シュリーク)/リード・スコット(ダン)/スティーヴン・グレアム(マリガン)/ウディ・ハレルソン(クレタス)
監督:アンディ・サーキス
脚本:ケリー・マーセル
原案:トム・ハーディ/ケリー・マーセル
原題:Venom: Let There Be Carnage
US公開日:2021年10月1日予定
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

公式サイト:venom-movie.jp
公式Twitter:@VenomMovieJP
公式Instagram:@venommoviejp
公式Facebook:@VenomMovieJP
コピーライト:(C)2021 CTMG. (C) & TM 2021 MARVEL. All Rights Reserved.

2021年全国ロードショー

 

関連記事:
『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』カーネイジ覚醒の瞬間!最新予告映像&新場面写真到着
映画『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』新キャラクター・カーネイジの狂気溢れるビジュアルが解禁!
『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』ムビチケカード(前売券)本日7/8(木)発売開始!劇場版予告も解禁
『ヴェノム』続編も中村獅童、諏訪部順一、中川翔子、内田直哉が日本語吹替版に参戦!音声コメント到着&キャラ画像も
『ヴェノム:レット・ゼア・ビー・カーネイジ』予告映像&海外版ポスター&場面写真解禁!主演はトム・ハーディが続投

↑上に戻る