つい食べ過ぎてる(汗)

気温が下がると極端やから、長袖を着ないと寒くてたまらん一週間やった。昨日はめっちゃ雷雨、このあと夏の暑さがもどってくるらしい。ほんまかなぁ~ なんかだるぅ~

空気は秋色、澄み切った空がさわやか、川沿いの風が冷たくもいい気持...もうちょっとシカゴ川が綺麗やったらいいのに(汗)

DSC_0133 (3)

DSC_0136 (2)ここ最近、フード・トラックで買うランチにはまってしまい、どうもアカン~

この日も、野菜とお肉たっぷりのサンドイッチ。なんか日本の冷しゃぶをサンドにしたみたいな味で美味しかった。オレンジ味のペリグリーノが好き。

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0134 (2)DSC_0135 (2)

 

夏も終わりが近いな~なんて思いつつ、お素麺茹でる。

兵庫県民としては、やっぱり「揖保の糸」が入手できるのんは嬉しい。パッケージがアメリカ仕様になってるけど、他にももっと、どんどん和食材の進出大歓迎!!待ってるわ!

...と、こうして炭水化物の量が増えていく(汗)

 

 

 

 

 

 

DSC00343

 

 

 

にゃんは、極端な気温の変化に疲れたのか、猫ベッドでお友達?のぬいぐるみさんと、まったり寝とう。

 

 

 

 

 

 

 

生け花は、お稽古で琳派調を習ってきた。日々修行(汗)

DSC_0137 (2)

今更やけど、琳派って世界各地でファッションとか小物とかインテリアとか、いろんな物に影響を残してて凄な~ アメリカ人にも、ファンが多い。生け花にも取り入れられてめっちゃ人気! 尾形光琳さま~ 屏風絵がめっちゃ見たくなった!

いきなり秋なのか!?

もんのっすごい雷雨があったかと思ったら、翌日から急に涼しくなって日中でも25Cぐらい、朝晩は15Cぐらいになった。いい感じ~ ではあるものの、あの冬が近づいてきていると思うとげっそり。夏を惜しむように夏しかない物を焦って楽しもうとする日々。

ランチタイムのフードトラックも、冬はさすがにな~ 注文してからの待ち時間、良い感じに時間が流れるのも今のうち。

DSC_0130 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0132 (2)生ハムとルッコラとチーズがたまらんピザ。ネットのFoodTruck Finderで今度いつくるのんか調べてまた食べてやるっ!

便利な時代になったもんや。

 

火曜日はランチタイムに15分ほど歩いて、いつもと違う場所のFarmers Marketに行った。長男グレムにゃんの命日が19日やったから、気持だけ新しいお花をお供えしたかったん。野菜とか手作りジャムとかもあって、少し遠くてもここはいいなあ。

DSC_0129 (2) DSC_0127 (2) DSC_0126 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC00324

グレムにゃん、喜んでくれるといいな~

 

 

 

 

 

DSC00323

 

スーパーではあんまり売ってない素朴なお花。

鶏頭をみかけるのんも久しぶり。

 

 

 

次男ターディにゃんは、あいかわらず元気でなにより、小鳥を狙う目が恐いねんけど。

DSC00327

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あいかわらず、飲まへんのにアイリッシュ・バーでご飯を食べる私たち(笑)昨日は隣村へ。

DSC00329

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC00328
このお店のシェパード・パイは地元TVのChicago’s Besに出とったらしい。ピーターラビットでお馴染みの?伝統料理。ハンペンに見えるのんは、もちろんそんなわけなくて、ポテト。なかなかいける!

 

 

やめとけばいいのに、このあとアイスクリームを食べに。村で創業25年という、めっちゃローカルなアイスクリーム屋さんは、近所の親子づれに、めっちゃ人気。

DSC00331

 

 

 

 

 

 

 

 

駄菓子屋さんも兼ねてて、昔懐かしい(って、映画で見ただけやけど)飲み物なんかも売ってる。DSC00336
DSC00335

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC00332 DSC00333

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コットン・キャンディー味のアイスもなんか懐かしい感じの味。

 

パトちゃんは、満足そうにサンデー食べてた。

さすがに、ワッフルコーン(最初の写真参照)にするとカロリーが恐ろしいので控えたん(汗)

という感じに冬に備えて、夏を満喫しようとするのだった。

 

暑さに負けニャい!

日本よりは気温が低いとはいえ、陽射しは強いシカゴ。夕方7時近くになってもビル群はギラギラやな

DSC_0122 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏の間だけ営業する水上タクシーがシカゴ川に。ユニオン駅と北ミシガンのシカゴで最も賑やかな界隈を結ぶ。いっつも乗ってみたいなあと思いつつ、意外と機会がないねんな~これが。

DSC_0123 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

気温が高いと食欲がなくなるから...とか書いたら、まるであんまり食べてへんような感じやけど、いっぱい食べてるねんけど(汗)つまり、バジルとか、そういうもんを食べたくなる。

DSC_0125 (2)夏場だけ毎週木曜に隣のビル付近でやってるFamers Marketに「フランス風クレープ」の店が出るようになった。めっちゃ大味でどこが「フランス風」?って感じやけど、アメリカではよくある「なんちゃって」やな(笑)

バジルとプチトマトとチーズが効いたカプレーゼ、めっちゃ美味しい!別にいいねんけど、「カプレーゼ」ってイタリアやん!何でもアリな「なんちゃって食べ物」は和食だけちゃうな(笑)

 

 

 

 

DSC00322

 

 

さつま揚と大根を炊いてキンキンに冷やして柚子こしょうで食べたら、これにはまってしまった。

低カロリーとはいえ、大根一本をあっと言う間に食べてしもうた(汗)

 

 

 

おやつは夏のゼリー状の和菓子と冷緑茶って最高!水出しした「さくらんぼ茶」がたまら~ん(^^)ルピシアのお茶が好きなんやけど、三國屋善五郎のお茶もファンになってしまった!

DSC00316

DSC00319

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クーラー効かせておとなしく雑誌でも読むとしよう!忙しくても、10分とか、短い時間でもいいから、毎日自分の時間を見つけてなごみたい。

「花時間」と噂の文芸春秋9月号を入手!紀伊国屋がシカゴにあってよかった!

日本のだいたい1.5倍の値段やから、雑誌は私にとっては贅沢品やけど、たまにはね~

ニューヨークみたいに、シカゴにもBOOK-OFFがあればいいのにな。富士山ドットコムのサイトでも古本は買えることは買えるんやけどね。もちょっと安く新しい本が買えればと思う。円安はちょっと助かるかな?

DSC00318

 

パトちゃんが、自分の買い物のついでにスーパーで2種類の花束を買ってきてくれたから、適当に混ぜて洋風に挿してみた。

クーラー入れるとどうしても乾燥するからお花のもちが良くないねんな~

 

 

 

 

 

 

週末になると毎回シーツを取り外すのにターディにゃんをどかさねばアカン。めっちゃしぶとい!洗濯できへん!!

DSC00310

「今、クーラーかかって良い気持やねんニャ~」

みたいに寝てる

 

 

 

 

DSC00311

「のかへんで!あきらめてニャ」みたいな態度。

かろうじて枕カバーははずした!ここで負けない!!

 

 

「もう、あきらめらどないニャ?」みたいにこっちを見るニャン、ほんまにしぶといし(汗)

DSC00317

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、シーツをくちゃくちゃにしたあげく、「ヒラキ」になって「クーラーつけてニャ~ 毛皮が暑くてたまらん」と訴える!

DSC00320

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しばらくほっとくと、「えへへ~ またクーラーつける気になった?」みたいな顔で見る。あれは演技やったんか?

DSC00321

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、室温がさがってくると...

「リスめ!今度こそ捕まえてやるかニャ!」みたいに、窓にむかって目が真剣。ほんまに気まぐれ!暑さに負けてしまうよりはいいけど(汗)毛深いからわがままもしゃーないかなあ。

DSC00309

短い夏を楽しんで

暑いんやけど、日中30Cを超えても朝晩は17Cぐらいまで下がってくれる事が有難い。し、しかしっ!これって、間もなく夏が終るっていうことなんちゃうん?(汗)あの極寒を思えば、まだ夏を楽しみたい。

近所のフラワー・ポットは花が溢れんばかりに咲き乱れてる。お花も今のうちに芽を延ばす!

DSC_0134 (2)

DSC00296

 

私もちょこっと寄せ植え創ってみた。陽射しは日本より強いから、元気に咲くといいねんけど。

 

DSC00299

 

 

 

こっちは生け花。グラジオラスが10本で2ドル90セントでたたき売り状態やったから、つい買ったやん~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シカゴのダウンタウン。夏場は、改造車の屋台がずら~っとオフィス街に並ぶ。サンドイッチにピザにメキシカン。。。ランチの楽しみ。

DSC_0124 (2)

DSC_0123 (2)

 

金曜日はカップケーキを買ってみた。

味はまあまあ、こういう場所で買うのんがいいねん。

 

DSC_0128 (2)

隣のWillis Towerで、無料コンサートやっとったから、花壇の端っこの石に座って聴いた。

こういう時のおやつにぴったりやな。

 

DSC_0129 (2)

曲目は70年代?「なんか今日は中年のおじさん、おばさんばっかり多いなあ~」って見てたら。。。。おーっと、同年代やんかっ!(笑)DSC_0132 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おやつと言えば、暑い日に水出しで作った紅茶って好きやなあ。久しぶりにマリアージュの紅茶を入手。やっぱりマルコポーロ!あま~い香りがたまらん(^^)神戸モンロアールのチョコと一緒に涼みながら~

DSC00298

 

母もこのマルコポーロの香りが好きやったなあ。

ホットでもアイスでも、なごむわ~

 

 

パトちゃんがニャンの為にと、どうしても捨てられへんダンボールにおさまるターディにゃん。こうして物が増えていくねんけどどうしてくれるん?どうもしてくれへんニャ(笑)「ボクの可愛さに負けるからやろ!」みたいな態度やな(汗)←親バカすぎ

DSC00303

シカゴも、やっと夏の暑さ

シカゴも暑くなった~ 日本のサウナみたいな暑さほどではないけど、こっちもそれなりに湿気いっぱいやったりする。日中は30C超え~ そう、これでこそ夏!そうはいっても朝晩は靴下なかったら寒い気温、あんまりクーラーもいらない。あの厳しい冬を思えば、今少しぐらい暑くてもいいわ~ やっぱり寒すぎるよりは多少暑い方が私は好きやな。

ダウンタウンはLOLLAPALOOZAなる音楽祭で賑わっている。尋常じゃない人ごみが恐ろしゅうて行ってへんけど、電車も混み混み、めっちゃ盛り上がってる。これも夏!夏!LOLLAPALOOZA

気温が上がると見られる猫のヒラキ、連日、こんな感じでダレとう

DSC_0120 (2)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とはいえこの毛をそのままにしておくと、毛づくろいしすぎてヘアボールを吐く事になるので、グルーマーさんにお願いすることに。またまた猫専門の人に家まで来てもらった。シャワー室など、うまいこと車を改造してるのに感心するわ。

DSC00294

DSC00289

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほとんどが毛やから、濡れると別猫みたいになる。

どんだけ毛深いんや~

 

 

 

DSC00291

 

 

シャワーの後は丁寧にタオルでくるまれて、一休み。

なんか情けない感じで笑える

 

 

DSC00292

 

 

 

 

音が恐いから、コットンで耳栓してもらって、ドライヤーで優しく優しく乾かしてもらった。

 

 

 

DSC00293

 

 

 

さすがプロ!もんのすごい毛を手際よく櫛でといてくれて、すっきり!ありがとうございます~

ニャンよ、しんどかったやろうけども、お疲れさま。これで涼しくなったやろ~

 

 

 

 

パトちゃんのお誕生日にアイリッシュ・パブにいった。

DSC00287DSC00288

 

 

 

 

 

 

パトちゃんは、お酒を飲まへんのに、なぜかフィッシュ&チップスを食べたがる(笑)

私はアイルランドの伝統料理BOXTYが好きやから、そればっかり。

 

DSC00285

 

 

しかし、やっぱりアイリッシュ・パブに行ったらアイリッシュ・ビール飲みたいけどなあ~

私だけ飲んだろか!とも思ったけど、お誕生日やから、ちょっと良妻ぶって止めておいた(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スーパーでブーケになって売ってたお花を活けてみた。自分で選ぶ楽しみはないものの、自分では思いつかない組み合わせが楽しめるというのもあるな~なんて、ちょっと良いわけ(笑)DSC00283