湧き水

通える範囲に湧き水の取水口があったので、ここ最近、毎週水を汲みに行っている。40リットルで1週間分

IMG_8922

飲み水をこうやって普段から置いておくと、イザ水道がとまった時にも困らないなぁとフと思った。

メンテナンスの年?

身体は丈夫な方ではないけれど、それを自覚していてこま目に休むので、家族の中で一番病院にかからずにすんできた私。

それが今年は病院通いばかり

喘息の再発、右眼の不調ときて、今度は歯科に通わないといけなくなった

幸いなのは、早めに病院の扉を叩いたおかげでオオゴトにはならずにすんでいる点だ

IMG_8942

喘息は予防薬でなんとか日常生活に支障はないていどにおさまっている

歯科は痛みが出たので、すぐに病院に行ってみると、外から見た感じは特に問題なく、レントゲンでは確認しにくく、きちんと見るにはかぶせ物をはずしてみないとわからないとのこと。問題になっている箇所のブリッジをはずす提案をうけた。

「今から処置もできますけど、心の準備や様子見が必要なら後日でもかまいません」と言われたけれど、家に帰って悩むのが嫌なので、すぐに処置してもらうことにした。

口の中をギョリギョリされるのは怖いけれど、痛くない治療で評判の病院だったので、痛みもなく、平安な気分で処置は終わってホッとした

夕食の時に「麻酔をいつ打たれたかわからなかったよ。歯科医療の技術進歩はすごいね」とタキさんに報告したら、

タキ「初めて抜歯したとき(35年くらい前?)、ブチっと痛い注射(麻酔)を何回も打たれて、ようやく終わったか?と思ったら、これから治療に入ります。って言われて絶望的になった思い出があったなぁ」

と恐ろしい話をしてくれた。

「そうそう、昔の注射はブチっと刺された感じがわかったよね。 痛かったら手を挙げてくださいね。なんて言って、手を挙げたら「わかりました」って言うだけで手は止めてくれない先生っていなかった?」

タキ「いたいた(笑)」

夫婦でそんな歯科診療での思い出話でしばし盛り上がった

これから口の中全体の検診を受けるけれど、治療しないといけない箇所が少ないといいなと祈っている。

IMG_8941

歯科で↑な歯ブラシがあったので、お試し購入してみた。細かい所を重点的に磨けるので良い感じ

 

 

 

 

 

夏野菜

IMG_8931IMG_8929

この週末、夫婦で畑に夏野菜を植えた。

IMG_8937ゴーヤ、胡瓜、ピーマン、カラーピーマン、シシトウ、オクラ

IMG_8930IMG_8932ナス、バジル、パセリ、青じそ、三つ葉。

3時間の農作業でヘトヘト普段使わない筋肉が痛い

昨年は20カ所ほどブヨ?に刺されたので、今年は顔面も網をかぶってフル装備したけれど、あごのあたりを何かに刺されたみたいで、現在おたふく風邪みたいに腫れている私 ただの蚊が可愛らしく思えるほど、刺されたら とんでもなく腫れたり、痒かったり、長引いたりする虫が畑にいて毎年苦労させられている 早く腫れがおさまりますように・・・。

 

 

 

 

失敗

考え事をしながら料理していたら・・・・大失敗

IMG_8926

お好み焼きを作ったのに、もんじゃ焼きみたいに固まらず・・・

「なんで?」と不思議に思っていたら、粉を入れていないことに気がついた

そりゃあ、固まらないがな

IMG_8927

小麦粉をドバッと追加そしたら、ちゃんとお好み焼きになったよかった

IMG_8928

今日のお弁当は鶏ハム弁当

 

 

寝坊つづき・・・(-_-)zZ

二日連続で寝坊してしまった

朝から慌てるのは嫌いなのに、朝食とお弁当作りを同時進行でバタバタ気持ちが焦る中、シンクには今年初のでっかいムカデが出現

思わず「ギャー!」と叫んで大騒ぎ去年刺されたので、ムカデが怖い

IMG_8921

オカズのハンバーグを焦がしてしまったよ

タキさんが出勤した後は、なんだかドッと疲れてダウン今日から早速ムカデ対策の蚊帳を出さねばと思っている。

ツバメ

IMG_8925

今年もツバメが納屋に来た。卵を温めているけれど・・・わが家の敷地には蛇がけっこういて、つい先日も黒色化したアオダイショウを裏庭から引っ越しさせたばかりだ 昨年は2回目の卵を蛇に食べられてしまったので、本当に心配

無事に育つよう毎日ハラハラしながら祈っている。

 

 

朝夕冷え込む(>_<)

ここしばらく暖かい日が多かったので、コタツをしまおうと思っていたのだけれど・・・この数日また朝夕寒くなりコタツが重宝している。もうしばらくはコタツに居てもらった方が良さそうだ

IMG_8919

香りの少ないごま油でカップケーキを作ったら、蒸しパンのようなできあがりになったこれはこれでアリだけど、本当はマドレーヌみたいな味が食べたいやはりバターじゃないとダメかしらん

 

 

 

うっかり

IMG_8920

タキさんのお弁当がいらない日だったのに、毎日の習慣で作ってしまった

なので、今日は自分で食べたオカズ食いのタキさん用のお弁当はご飯が少ないので、米食いの私には物足りなかった

 

 

 

「わが家の母はビョーキです3」

IMG_8901今年に入ってから「わが家の母はビョーキです3」の執筆を始めている。

これまでの連絡ノートや看護ノートを読み返すと、事細かに記録してあるので当時のことが色鮮やかに思い出され目頭が熱くなる。母が毎日つけていた日記をめくったら、私とタキさんのコトばかり書かれていて、数ページ読んだらそれ以上読み進められなくなってしまった。

思い出巡りをしていると、感情がジェットコースターにのって喜怒哀楽というレールの上をグルグル回り続けているような状況で、毎日ドッと疲れている。 しんどい作業だけれど、母の最期と自分の人生をしっかりと見つめ直すことで、「母と統合失調症と私の人生」に、一区切りつくような気がしている。

夏苅郁子先生が、『語ることは治療(回復)になる』とおっしゃっていたけれど、きっと、私の「一区切りつくような」という感覚は、リカバリーの階段のひとつなのかもしれない。

描き上げることができたら、母との思い出は心に焼き付けて、遺品をすべて処分しようと考えている。私自身の持ち物も、これからの人生に必要がないと思う物は全て処分して・・・シンプルな自分になりたい。

IMG_8907

ルピシアの可愛い紅茶で息抜きしています

IMG_8913

オヤツは自家製スコーンにマヌカハニーをスプーン1さじ

 

 

 

タキさんが会社で筍を頂いて帰ってきた今年初めて食べる筍。

「どうやって食べる?」と聞いたら「筍ご飯」と言うので、早速今日のお弁当に筍ご飯を作った

IMG_8918

先っちょの部分はやわらかくて美味しいので、甘辛く味付けしてオカズにも筍を少し筍が食卓に上ると春だなぁとしみじみ思う

IMG_8914自分で作ってみると「こんなに油を使うんだ!」と驚いて、ほとんどマヨネーズを使わなくなった中村家ですが、久しぶりに食べたくなり作ってみた マヨネーズというと、ポテトサラダか卵サンドを連想してしまう私。今夜はマヨネーズを使ったメニューを考えよう