お知らせ2つ

(その1)

精神疾患のある親に育てられた子どもの立場の人と、 支援者の為のホームページをご紹介します。→ 「こどもぴあ」

(その2)

夏苅郁子先生がフェイスブックを始められたそうです。先生の活動や講演会情報などが掲載されています。

人は、人を浴びて人になる

 

 

 

あたふたした一日

午前中、なんとなく怠くてボンヤリしていた所にタキさんから電話が入った

「めまいが酷いので、これから脳神経外科に行くから保険証を持ってきて欲しい」とのこと

慌ててバイクで届けたら、渡す前にうっかり保険証とバイクの鍵の入ったバックをバイクの椅子の下に入れたままロックしちゃって・・・自宅にバイクのスペアキーを取りに戻るハメに

自分のこの失敗で、一日分精神が消耗した

病院で血液検査やCTなどを撮って、とりあえずは異常なしだったが、来週別の検査を受けるそうな

「いつから目眩があったの?」と聞くと、一週間ほど前からで、今日はいよいよ酷くなってしまい、仕事している状態ではなかったそうな

「そういうのは、家族に報告しておいてくれないと、突然意識不明にでもなった場合、医者に「最近どのような様子でしたか?」って聞かれても「いや、とくに何ともないようでした」って答えになるじゃんよ。判断や対処が遠回りになるから、キチンと報告するように」ということで、

体調変化は夫婦で共有しあうことを、改めて話合った。

私も昨年から「目眩」があるので、一度耳鼻科の精密検査は受けておきたいと考えている

 

 

ものぐさランチもここまできた!

IMG_8222

最近ハマっている、ものぐさランチは「しょうゆかけご飯」

「面倒なのでひとりの時は、しょうゆかけご飯を食べている」と友人に話したら「卵ものせないの?」と言うので、「卵はとうに飽きてしまった」と答えると、少し呆れられてしまった

しかし、意外にも本当に美味い  焦げ目のない焼きお握りって感じだしばらく飽きるまで、昼ご飯はこれで決まりだ

 

 

健康診断

同世代の友人と、「健康」について話すことが多くなった。

「子宮癌・乳がん検診を受けてきた。」とか、「胃カメラをやってきた」とか聞くと、自分もきちんと検査を受けておかないと…なんて思いつつ、伸び伸びになっていた健康診断に先日ようやく行ってきた。

「早急に再検査を!」なんて言われなかったけれど、乳房の嚢胞と頸動脈の一箇所の動脈硬化を経過観察するように…とのこと。あと、骨密度が平均より下なので、10年後の為に今から食生活や生活習慣の改善をするように、と注意してもらった 検査項目ごとにスタッフが変わる中で、ほとんどの人に運動不足を指摘されてしまったのでまずは、日常生活の中で軽い運動を増やしていくことからはじめたいと思った。

IMG_8220

晩ご飯に白菜と豚肉の鍋。空いている所に豆腐をのせて、制作時間約10分

 

 

鉄輪温泉街

IMG_8202別府の鉄輪温泉街にフラと立ち寄った。

みゆき坂の情緒的な風景がステキ

坂道を昇って着いた先は、地獄巡りのひとつ鬼山地獄

鬼山地獄にはワニが一杯いるのだが、こちらのワニはサイズがデカイとにかく大きなワニが多くて驚いた

IMG_8203

動かずにジッとしているので、「つまらん…」なんて思いながら通り過ぎていたら、複数ワニがいる池で突然ワニが暴れだし、ジャンプしながら水をまき散らすので、少し怖くなってしまった。

「…すごい迫力だ。何気に周りの人間を狙っているようにも見える

うっかり手を伸ばそう物なら、ジャンプして食いつかれてもおかしくないなぁなんて考えていたら、「危ないので檻の中には手を入れないように」との張り紙があり、思わず納得させられちゃいました

「ワニの餌やり」はタイミングが悪くて見られなかったので残念前もって時間を調べて行った方が良かったかもしれない

IMG_8200

お昼ご飯にひょうたん温泉の食堂で「豆腐丼」を食べた。豆腐好きにはたまらんメニューだ

 

 

 

ドラゴンロール

大分県別府市にロールケーキ発祥のお店があると聞いていた。

その名も『ニュードラゴン』なんか強そうな名前

たまたま車で走っていたら、ニュードラゴンのお店を発見せっかくの機会なので、買ってみた

IMG_8044ドラゴンロール

強そうな名前とは違い、フワフワのスポンジと優しい甘さのクリームのコラボが、シンプルなだけに素朴な美味しさが際立つ一品だった

1本売りもあったけれど、1本食いしそうだったので、カットしたのを購入した私。もう一つ食べたいなと思いながらフォークを置きました

 

 

お知らせ フォーチュン広島 重川亮さん

「マンガでわかる!統合失調症」や「統合失調症のひろば」でも執筆・ご協力いただいている、広島の探偵社 フォーチュン広島の重川さんの記事が弁護士ドットコムで掲載されています。

みなさん是非ごらんください→ココをクリック

 

 

 

 

 

 

2度寝(-_-)zZ

昨夜、トイレで目が覚めると頭痛がしていて、「あらら~」と思いながらも、薬を飲む程でもなく、そのまま寝たら・・・・

朝起きてもまだ頭痛が続いていた

し・・しんどい

タキさんのお弁当と朝ご飯を作り、送り出した後は薬を飲んでダウンした

2度寝して目が覚めたら、11時前。薬のおかげか、頭痛はおさまっていたので、今日は休み休みゆったり活動しようと思う。

IMG_8191なんとか作ったお弁当四角豆を豚肉で巻いたオカズ。作り置きの冷凍オカズは、こんな日は本当に助かる。

お知らせ

IMG_8192

表紙のイラストを描かせていただきました。当事者の方の体験談本。

『わたしは適応障害』 著:大井駒子 彩図社 2017年10月12日刊行です 

IMG_8194

『統合失調症のひろば』2017年秋号も発売中です。

特集は「食べること、装うこと」。なんか「秋」って感じのテーマですね

 

父の遺品

「ユキさんはまだ若いから、あまりピンとこないかもしれないけれど、
私は年齢的にそろそろ生前整理を始めようと思っています。」

昨年は60代~80代の友人知人から、複数こんな内容の手紙を頂くことがあった。ある方は、会社を定年後にお寺さんから「終活セミナー」の案内がきたそうだ。

「終活」なんて言うと、まさに終わっちゃいそうなイメージだけれど
「生前整理」と考えると、ライフステージごとに見直す生命保険みたいに、
自分をとりまく色々な物を折に触れて整理するのはスッキリできていいかもしれない

今年は母の遺品整理を全部終わらせるつもりでいたので、それと一緒に自分自身の荷物整理もしているわけだけれど、少なからず昨年の友人知人の様子から影響を受けている気がする
古いアルバムを整理して、写真を少しずつデータ化している。
40年前の写真なので紙は焼けてボロボロ状態全部データにして捨ててしまうつもりだ。

でも、アルバムに挟まれていた1枚のイラストだけは残す事にした。
44年前に父が描いた私のイラスト。

IMG_8165
変な話しだけれど、生前よりは亡くなってからの方が父を身近に感じている。
「生前色々家族に迷惑をかけた分、天国から助けておくれよ」と、手を合わせている